2016年1月25日 更新

五条河原町 オサレなコロッケバル「西富家コロッケ店」【グルメ】

四条河原町を五条方面にテクテク歩いていくと、そこになんともオサレなコロッケ屋さんがあります。

こう書くと「前からあるやん」とツッコミが入りそうですが、それは肉屋の長崎屋さんですね。長崎屋さんにももちろん行ってきましたので、後日記事にしますね。
「西富家コロッケ店」さんですが、平日はランチとテイクアウト専門ですが、週末の夜はイートインスペースがオープンしコロッケバルのようです。コロッケバルというカテゴリーがあるか知りませんが(笑)
 (2861)

まさかこの外観でコロッケ屋さんとは思うまい。気をつけておかないとカフェだと思い通りすぎてしまいます(笑)

コロッケの概念が変わるオサレコロッケ!

 (2863)

きれいな俵型に整えられたコロッケがずらっと並んでいます。この日のラインナップは「プレーン、バジル、ブルーチーズ、スモークサーモン&ディル、ベーコンマスタード、奈良漬とレモンピール、タコのガリシア風」でした。ココロッケとは思えないバリエーションです。
 (2864)

かわいい木製プレートに並べて出されます。これもまたオサレで、ワクワクします!
 (2865)

プレーンコロッケを割ってみました。衣はサクサクで、クリーミーなホワイトソースにジャガイモとひき肉がのタネです。コロッケの概念が変わりました!
 (2866)

こちらは、スモークサーモン&ディルです。サーモンとディルの相性が抜群で、ディルがサーモンの臭みを消してくれて美味しさ倍増です!

週末はオサレなコロッケバルに!!

 (2868)

平日夜はテイクアウトのみなのでお気をつけください。木目が美しいカウンター席です。オサレなコロッケにはワインがいいですね!
 (2869)

こちらもオサレな樽テーブルです。結構難しいアイテムですが、すっかりお店に馴染んでいますね。雰囲気もいいので、美味しさ倍増しますね!
創造性、ライナップ豊かなコロッケは、これまでの概念を変えてくれます。タネにしっかり味がついているので、もちろんソースは不要です。フレンチのコース料理に出てきそうな逸品です。ランチはお好きなコロッケ2種と自家製ハムがのったサラダのセットになります。これもまた行かないといけません!笑 やっぱり一番のオススメは、週末のバルタイムなので時間を見つけて行ってくださいね!ただイートインスペースは広くないので、ご注意ください(-人-)

西富家コロッケへの口コミ

基本情報

名称
西富家コロッケ店
住所
京都市下京区河原町松原下ル植松町735
営業時間
[月~木]
11:30~20:00(ランチは12:00〜15:00まで)
[金・土]
11:30~24:00(ランチは12:00〜15:00まで、バルは18:00〜)
定休日
日曜日
関連URL
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26020711/

Map

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン