2016年1月25日 更新

五条河原町 オサレなコロッケバル「西富家コロッケ店」【グルメ】

四条河原町を五条方面にテクテク歩いていくと、そこになんともオサレなコロッケ屋さんがあります。

こう書くと「前からあるやん」とツッコミが入りそうですが、それは肉屋の長崎屋さんですね。長崎屋さんにももちろん行ってきましたので、後日記事にしますね。
「西富家コロッケ店」さんですが、平日はランチとテイクアウト専門ですが、週末の夜はイートインスペースがオープンしコロッケバルのようです。コロッケバルというカテゴリーがあるか知りませんが(笑)
 (2861)

まさかこの外観でコロッケ屋さんとは思うまい。気をつけておかないとカフェだと思い通りすぎてしまいます(笑)

コロッケの概念が変わるオサレコロッケ!

 (2863)

きれいな俵型に整えられたコロッケがずらっと並んでいます。この日のラインナップは「プレーン、バジル、ブルーチーズ、スモークサーモン&ディル、ベーコンマスタード、奈良漬とレモンピール、タコのガリシア風」でした。ココロッケとは思えないバリエーションです。
 (2864)

かわいい木製プレートに並べて出されます。これもまたオサレで、ワクワクします!
 (2865)

プレーンコロッケを割ってみました。衣はサクサクで、クリーミーなホワイトソースにジャガイモとひき肉がのタネです。コロッケの概念が変わりました!
 (2866)

こちらは、スモークサーモン&ディルです。サーモンとディルの相性が抜群で、ディルがサーモンの臭みを消してくれて美味しさ倍増です!

週末はオサレなコロッケバルに!!

 (2868)

平日夜はテイクアウトのみなのでお気をつけください。木目が美しいカウンター席です。オサレなコロッケにはワインがいいですね!
 (2869)

こちらもオサレな樽テーブルです。結構難しいアイテムですが、すっかりお店に馴染んでいますね。雰囲気もいいので、美味しさ倍増しますね!
創造性、ライナップ豊かなコロッケは、これまでの概念を変えてくれます。タネにしっかり味がついているので、もちろんソースは不要です。フレンチのコース料理に出てきそうな逸品です。ランチはお好きなコロッケ2種と自家製ハムがのったサラダのセットになります。これもまた行かないといけません!笑 やっぱり一番のオススメは、週末のバルタイムなので時間を見つけて行ってくださいね!ただイートインスペースは広くないので、ご注意ください(-人-)

西富家コロッケへの口コミ

基本情報

名称
西富家コロッケ店
住所
京都市下京区河原町松原下ル植松町735
営業時間
[月~木]
11:30~20:00(ランチは12:00〜15:00まで)
[金・土]
11:30~24:00(ランチは12:00〜15:00まで、バルは18:00〜)
定休日
日曜日
関連URL
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26020711/
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

週末の夜は本格フレンチバルに!予約が取れない人気店「西冨家コロッケ店」@河原町松原下ル

週末の夜は本格フレンチバルに!予約が取れない人気店「西冨家コロッケ店」@河原町松原下ル

河原町松原下ルにある「西冨家コロッケ店」は、揚げたてコロッケや揚げる前のコロッケを買い求めることができる名前の通りコロッケ屋さんなのだが、夜はコロッケや気の効いたアテでワインなどを呑めるコロッケバルになるという人気店。
五条河原町 新感覚コロッケ「西冨家コロッケ店」週末はバル営業もあり!

五条河原町 新感覚コロッケ「西冨家コロッケ店」週末はバル営業もあり!

五条の河原町には老舗の人気コロッケ店「長崎屋」があるのですが、実は今こちらの「西富屋」さんのコロッケ、テレビ取材されるほど最近話題になっています。
河原町でサクッとスペシャリティな一杯★「Unir 京都マルイ店(ウニール)」

河原町でサクッとスペシャリティな一杯★「Unir 京都マルイ店(ウニール)」

サクッと気軽においしいコーヒーが頂けるスタンドタイプは忙しない現代に重宝される形態の一つ。カジュアルにハイクオリティな一杯を。
【新名所誕生】京都四条河原町に7月新装オープン!ホッとひと息つけるレストラン街☆京都マルイビル「FOOD HALL(フードホール)」

【新名所誕生】京都四条河原町に7月新装オープン!ホッとひと息つけるレストラン街☆京都マルイビル「FOOD HALL(フードホール)」

この7月に新装オープンした京都マルイが入居する住友不動産京都ビルの7、8階のレストラン街。ラーメンやスイーツといったカジュアルなメニューから、焼肉やうなぎ専門店、京懐石など本格派もあり、関西初出店や新たな業態を含む14店舗。老若男女どの層でも楽しそうな店舗が入店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン