2018年9月14日 更新

突然の閉店にファンら深い悲しみに*映画「タンポポ」のモデルにもなった四条大宮の名店「珍元」

長年にわたり親しまれ愛された大宮・壬生のラーメン店「珍元」さんが閉店されました*突然のお知らせにファンはみんなびっくり!*あまりにも突然で悲しすぎる!

悲しすぎるお知らせ

 (133473)

「ええっ!!!」

あまりにも突然で悲しいお知らせ
壬生川通の老舗ラーメン店「珍元」さんが閉店されました

長年にわたりご夫婦で営業されていて、最近では母娘で頑張って切り盛りされていた人気のラーメン店
伊丹十三の映画「タンポポ」のモデルの1つにもなったというお店は、なんとも味わい深い昭和な雰囲気を残したお店でした
お味の方も、生姜風味が際立つ素朴ながらもくせになりそうな味わい深さ
無性に食べたくなるような魅力がありました

SNS上ではかなりザワついていますが、
店頭の「閉店のご挨拶」の通り閉められたのは現実

誠に残念!
「もう一度行きたかった」気持ちがぬぐえませんが、いい思い出をここに振り返りたいと思います
 (133480)

 (133474)

画像見たら、またたまりませんね(苦笑)

「もう一度食べたい!」
ファンの皆さん同じ想いだろうと思います
 (133476)

 (133477)

この時はお店の雰囲気ぴったりな昭和歌謡の番組が…

あまりにもハマりすぎなので、
「これはビデオ流してるんですか?」と聞くも、お母さんには意味が通じなかった!(苦笑)
 (133478)

伊丹十三さんと宮本信子さんの色紙

どの花も
それぞれの
ねがいが
あって
さく

     伊丹十三

花はいろ
月はひかり

     宮本信子


これもあらためて今、響きますね(涙)
 (133479)

 (133481)

 (133482)

お母さんの「お お き に〜」は鮮明に思い出されますね

ファンの皆さんもきっとそうだと思います


ほんと素敵な雰囲気、美味しいラーメン、ほっこりさせてもらいました


ほんと「お お き に〜」ですよ

珍元 基本情報

 ※すでに閉店されています

■店舗名    珍元(ちんげん)
■住所    京都市中京区壬生相合町20

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し