2016年2月2日 更新

東山 古とデジタルの芸術 「高台寺のプロジェクトマッピング」 【期間限定】

夜の高台寺、紅葉のライトアップ。これだけでも十分魅力的なスポットに、音楽とアニメーションをこの古刹・高台寺でとはなんて贅沢な!

“百鬼夜行” 幻想的な光のショー

 (6743)

音楽と共に現れた、怪しげな妖怪たち。
所狭しと飛び回り、高台寺をたちまち妖怪の世界に変えてしまいました。
 (6744)

いつもは静かな高台寺も、デジタルが不思議と調和しています。
誰もが昔から知っている日本の妖怪と鬼。これが音とアニメーションという日本文化に、新しくプロジェクションマッピングの技術を加え、新しい芸術を作り上げています。
この世界観もまた日本独特。
 (6746)

色とりどりの“百鬼夜行” 

 (6748)

音と共に迫力の鬼が出て盛り上がります。日本の誰もが知る最強のキャラクターかもしれませんね。
 (6749)

音と迫力のアニメーション。次の映像に何が出るかワクワクします。
雨の中、大勢の入場者の方がいましたが、正面から見たい方は建物の中から座ってみることができました。
 (6750)

いつもは静かな高台寺だからこそ、迫力あるプロジェクションマッピングが生きてきます。
夜の高台寺は、昼とはまた違う顔で楽しめます。大人のアトラクションですね。
公開は12/13まで。ぜひオススメです!

高台寺への口コミ

施設概要

名称
高台寺 
住所
京都市東山区下河原町町八坂鳥居前下る下河原町526
電話番号
075-561-9966
営業時間
2015年10月23日(金)〜12月13日(日)
日没後~10:00 (午後9時30分受付終了)
拝観料
大人500円 中高生200円
関連URL
https://www.kodaiji.com/index.html
14 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kazu1101 kazu1101

オススメの記事