2019年3月15日 更新

春のいちごを堪能!京都タワーホテルにてスイーツビュッフェ「ストロベリーミュージアム」開幕

京都タワーホテルのスイーツビュッフェにて「ストロベリーミュージアム」開催!いちご尽くしの美味しい美術館を楽しんでくださいね。キャンペーン参加で限定スイーツもあり。

Sweet Buffet ~Strawberry Museum~

額縁の中にはいちご!

額縁の中にはいちご!

京都駅前のいちごアート美術館!
京都タワーホテルのスイーツビュッフェ「ストロベリーミュージアム」が2019年1月11日(金)から期間限定開催です。
 (143456)

京都タワーホテルの春のお楽しみ、いちご尽くしのスイーツビュッフェ。2019年春は「ミュージアム」がテーマです。会場内は美術館の彫刻作品を思わせる装飾や可愛らしい宝石箱、ゴージャスな額などで飾られた可愛いいちごたちでいっぱい!
 (143458)

最初にお出迎えしてくれるのは、ファーストイートの「マスターピース - ストロベリーマカロン」。あまおうの濃厚な甘さがのっけから強烈ないちご感をお届けしてくれますよ。しかしこれはまだほんの手始め。さあ、いちごアート紀行が始まります

ミュージアムのアートはいちごたち

 (143461)


会場内はまるでいちごアートの美術館! 美味しそうないちごスイーツたちはそれぞれアーティスティックにキメポーズを取り、「見て!あたしたち可愛いの!」と主張しているかのよう。

特にパリッパリの香ばしいパイにぎゅっといちごやカスタードクリームを挟んだ「いちごのミルフィーユ」やシュー生地から生クリームといちごが覗く「いちごエクレア」は、素通り禁止の可愛さです。
 (143463)

飾りすぎず軽やかに鎮座するこちらのいちごスイーツは、実は中に艶やかな酸味の隠された「ライムといちごのムース」。奥には「いちごと白ワインのパートドフリュイ」と「いちごと白桃のパートドフリュイ」と、大人シックなアートシーンも。
 (143465)

一見シンプル?と思いきや、中にハートの隠された「ハートのバターケーキ」。真心(ハート)は外からは見えないんです!

今日はいちごが主食!ストロベリー・ライトミール

 (143468)

スイーツだけでなく、会場にはライトミールのご用意も。もちろんこちらもいちご尽くし、でも甘いばっかりじゃありませんよ。生ハムの塩気といちごの甘酸っぱさが意外な美味しさを生む「いちごと生ハムの冷製スパゲティー」は、何はともあれまず一口!
 (143470)

いちごの姿が見えていながら、しっかりお惣菜感もある「チキンと野菜のロースト いちごソース」は、白いご飯と一緒に食べたくなる人もいるかも。
 (143472)

フライドポテトにもストロベリーフレーバー! フルーティな酸味が不思議とポテトに合うのです。

他にも「十六穀米のミルクライスといちごのパイ包み焼き」「フィッシュフライ いちご甘酢あんかけ」「いちごのオムレット 具だくさんトマトソース」など気になるライトミールメニューがたくさん。食事はいちごじゃない方が…という方へはスープやカレー、自分でつくれるサラダもありますよ。

限定メニュー「いちごのグラニテ」をゲットするには?

 (143476)

ストロベリーミュージアムの中には一つ、普通に訪れただけではいただけない限定スイーツあり。それがこちらの「いちごのグラニテ」です。
こちらはスイーツビュッフェの写真にハッシュタグを付け投稿・スタッフに提示した場合のみいただける特別メニュー。透明なガラスの覆いを持ち上げると、そこにはある仕掛けが…。ぜひ自分の目で確かめてみてくださいね。

気分はいちごソムリエ!3種のいちごを食べ比べ

 (143479)

ミュージアム内には3種のいちごの食べ比べコーナーも。ミュージアムの主役となるいちごたちの本来の魅力をそのまま確かめられるこのコーナーは、いわばミュージアムの体験コーナー。いちごの甘さ・酸味・大きさ・食感など、品種によってこんなに違うのかと驚いてしまうかもしれませんね。
 (143481)

その他にも自分好みのパフェを自由につくれる「いちごパフェ」や、目の前でシェフが仕上げてくれる「ストロベリーデニッシュフレンチトースト」など、豊富なメニューはとても一度では食べきれないほど。いちごの甘さ、酸味、瑞々しさなど様々な魅力をたくさんの料理で楽しむことができますよ。

眺めて可愛い・食べて美味しい「ストロベリーミュージアム」は、京都タワーホテル3階「レストラン タワーテラス」にて4月30日(火)まで開催中です(詳しい開催期間は下記参照)。どうぞ春のいちご尽くしを楽しんでくださいね。

【開催概要】

●場所/京都タワーホテル3F 「レストラン タワーテラス」
●開催期間/2018年1月11日(金)〜4月30日(火)金・土・日・祝限定開催
※2月1日(金)〜4月14日(日)、4月26日(金)〜4月30日(火)は全日開催
●提供時間/15:30〜17:00 ●TEL/075-371-3370(レストラン予約 10:00〜20:00)
●料金/大人4,200円 小学生2,400円  幼児(3歳〜5歳)1,600円
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

11/23スタート!京都駅前を鮮やかに彩るライトアップイベント「ときめきプロジェクト」

11/23スタート!京都駅前を鮮やかに彩るライトアップイベント「ときめきプロジェクト」

京都駅前エリアで輝く冬のイルミネーション「ときめきプロジェクト」がはじまります!期間は11月23日(金・祝)から2019年3月23日(土)まで。初日にはスタートイベントとして光と協奏するピアノコンサートもあります♪
魔女が京都駅に住み着いた!? 京都駅で『ハロウィンイベント』開催中!

魔女が京都駅に住み着いた!? 京都駅で『ハロウィンイベント』開催中!

10月の京都駅では、様々なハロウィンの催しを開催中!おしゃれなフォトスポット「魔女の家」や、あの有名な大きなかぼちゃが出現したり…イベントが盛りだくさん!「魔女」からお菓子をもらえるイベントも!この秋はみんなで京都駅ビルハロウィンを満喫しよう♪
寒い冬の京都で北欧体験!京都タワーホテルで北欧ビュッフェを堪能

寒い冬の京都で北欧体験!京都タワーホテルで北欧ビュッフェを堪能

京都を代表するランドマーク京都タワーの3階。京都タワーホテル内の「レストラン タワーテラス」にて北欧ビュッフェが開催中!北欧料理は詳しくないという人でもビュッフェなら、気になる物を少しずつ好きなだけ、あれこれ食べられるので北欧料理デビューにオススメ。 京都と北欧。ちょっと異色な組み合わせですが、一流シェフによる美味しくて体の芯から温まる料理。寒い京都の冬にピッタリだと思いませんか?
京都駅前に新名所誕生!商業施設「京都タワーサンド」徹底解剖☆美食・土産・体験が楽しめる【リニューアルオープン】

京都駅前に新名所誕生!商業施設「京都タワーサンド」徹底解剖☆美食・土産・体験が楽しめる【リニューアルオープン】

もう驚きの変身ぶり。4月14日、京都駅前京都タワービルにリニューアルオープン。3フロアからなる施設は「美食」「土産」「体験」をテーマに今までにない商業スペースに。京都駅前がますます楽しめるエリアに。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

陽月よつか 陽月よつか