2016年10月14日 更新

【京都国際映画祭】ド派手なデコ車焼き芋屋も登場!蛭子能収ワールド全開!!【元立誠小学校】

すでに絶賛開催中の京都国際映画祭。今回はその中の会場のひとつ、元・立誠小学校の様子をご報告します。

 (58542)

こちらは京都国際映画祭の元立誠小学校会場。こちらでも、映画上映、アート部門の展示など期間中は企画目白押し。

デコカーの焼き芋屋「金時 kintoki」

【日程】10月14日(金)
【会場】12:00〜 元・立誠小学校/16:00〜 ホテル アンテルーム 京都

【日程】10月15日(土)
【会場】12:00〜 京都市役所前広場

【日程】10月16日(日)
【会場】12:00〜 京都府立植物園・北山門前/15:00〜 京都市役所前広場
 (58539)

ちょうど、元立誠小学校前にド派手なデコトラ的センチュリーが。

こちらは「岡本太郎現代芸術賞」を受賞した木崎公隆・山脇弘道からなるアートユニット・Yotta率いる焼き芋デコレーションカー。映画祭期間中、会場各所を上記の日程で周遊。
 (58541)

後部に石焼スペースがあるようで、そこから焼き芋を取り出してました。車の周辺では焼き芋を頬張るギャラリー多数。

かなり有名な焼き芋屋さんのようです。タイミング合えばぜひ食べてみてください!

Netflixオリジナルドラマ『火花』展

 (58543)

ピース・又吉直樹の芥川賞作品『火花』を映像化したNetflixオリジナルドラマの展示室。
 (58545)

その世界観を体験できるようCM映像も流れてたり。ポスターやチラシも配布。

蛭子さんワールド全開!蛭子能収『えびすリアリズム』

 (58546)

こちらは18禁の展示室『えびすリアリズム』。あのテレビ東京の乗り換えバスの番組でもおなじみの蛭子さんの本業。
 (58547)

ちょっと、ラブホ的入り口を思わせるビニールカーテン(笑)この先に展示室があります。
 (58549)

恐らく、撮禁だろうとダメもとで聞いてみると、あっさり「いいですよ~」と係の人(笑)
でも、さすがにエロ画満載だったんで、俯瞰で。
 (58550)

どれもこれも・・・
 (58551)

素敵すぎる蛭子ワールド
 (58552)

カジュアルな横尾忠則風。そんな印象。いや、好きですこういうの。
 (58553)

 (58528)

スマートボールですかね。蛭子さんにかかればこんなおみくじボールに。
そして、蛭子さんがなななんと、この会場にやってきます!

蛭子能収似顔絵サイン会
【日程】10月15日(土),16日(日)
【時間】11時00分〜
【会場】元・立誠小学校
【参加資格】関係グッズを3000円以上、お買い上げいただいた方
【定員】各日先着30名様※定員になり次第終了


蛭子能収トークショー
【日程】10月15日(土),16日(日)
【時間】14時00分〜(10分前開場予定)
【会場】元・立誠小学校 3階
【参加料】無料
【定員】約50名様(※会場が満員になりましたら締め切らせていただく場合がございます、ご了承ください)
【ゲスト】15日(土):土肥ポン太,16日(日):清水圭

これは、ちょっと惹かれます(笑)生で蛭子さんを見たい方はぜひ。

ヨ~イヤサ~♪

京都国際映画祭・元立誠小学校イベント への口コミ

イベント 基本情報

会場:元・立誠小学校
   (京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2)
展示期間:10月13日(木)〜16日(日) 11:00〜19:00
関連サイト:http://kiff.kyoto.jp/art/art_rissei.php#hibana
23 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな