2018年2月20日 更新

雨の日も遊ぼう!JR宇治駅前「ゆめりあうじ」【まち】

関西も梅雨入りをし、雨の日が多くなってきた今日この頃ですね。小さいお子さんのおられるご家庭は、雨の日は外で遊べなくてつまらない~(T_T)と、どこに連れて行こうか迷いますね。。親はできれば家で過ごしたいんですが、子供はそうはいかないときもあるんです。『雨の日も遊ぼう!』シリーズ、第4弾は・・・

親子で一緒に楽しもう!

 (115674)

JR宇治駅前、ん?真横? とにかくホントにすぐそばの『ゆめりあうじ』にある「げんきひろば」をご紹介します(^O^)
 (115675)

まずは館内図。2Fは、Hana花保育園となっております。こちらのゆめりあうじは、子育てに関する相談や情報交換ができる場所の提供、また家庭と仕事の両立を支援する施設として、建設されました。3Fは、親子でいっしょに楽しく遊び、交流の場となるように、「げんきひろば」が開放されています。

温かみのある手づくりのおもちゃがたくさん!

 (115676)

お部屋には靴を脱いで入ります。名前などを記入すれば、どなたでも利用できます。入ってまず目に付くのは、こちらの木のボールプール!スコップなどでボールをすくって遊びます(^O^)
すべすべのボールが気持ちいい~!プールのふちの溝に、ボールをコロコロ転がして遊ぶのも楽しいです♪
この木のボールプールはさすがに手作りではありませんが、有志で木工が得意なおじさまが、様々な手作りの木のおもちゃを寄与してくださってるそうです。
 (115677)

なんとこのシーソーも手作りです!動物たちと一緒にシーソーをしているようで、とっても楽しそうですね♪作り手さんの愛情が伝わってきます(*^_^*)
息子も、興味深そうに動物の名前を言ったりして、何どもシーソーに乗って遊んでいました。乗り物は、この他にもお馬さんなどがあります。
 (115678)

こちらは、バケツとビニールテープで作られた太鼓です。叩く棒や場所によって音が変わるので、面白いです(^O^)

ちなみに、床は全面フローリングになっております。こちらのお部屋内には、子供用トイレやオムツ替えシート、授乳室もあるので赤ちゃん連れにもとっても安心できる施設です。

窓下にはJR宇治駅が見え、遠くから線路を走ってホームに入ってくる電車も見ることができます。電車好きなお子さんにとっては、楽しい展望台となることでしょう♪

ほかにも、手作りの木のパズルや、絵本もたくさん置かれていますよ。

雨の日でも、退屈しない遊び場をどんどん開拓していきましょう(^^)/~~~

ゆめりあうじ げんきひろば 基本情報

名称:ゆめりあうじ げんきひろば
住所:京都府宇治市宇治里尻5-9
営業時間:9:00~16:00
利用できる日:月~金曜日、第2土曜日
関連URL
http://www.city.uji.kyoto.jp/0000002736.html

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー