2019年7月17日 更新

京都・大原探訪 食の宝庫「大原」で爽やかウォーキング【京の夏の旅】

京都市内中心部より気温が3~5℃低い!癒しの「大原の里」で爽やかウォーキング

食の宝庫「大原」で爽やかウォーキング

京都市内の喧騒から離れて、里山でのんびりウォーキングを楽しみませんか?
今回は、「京の夏の旅」キャンペーンイベント開催中の大原で、寺社めぐりとウォーキングを楽しんできました!市内中心部より気温が3~5℃低い、「大原の歩き方」をご紹介します!


11:00 イベントの受付場所は「大原観光保勝会」
 (158119)

地下鉄烏丸線の国際会館駅前から京都バスに乗って、大原までは約25分!
終点の大原バス停に到着したら、バスで走ってきた国道を、50mほど戻ったところに「大原観光保勝会」があります。小さい建物なので、見逃さないように注意。
 (158121)

大原観光保勝会でクーポン付MAPを購入します。
あとは、自分のペースで好きなようにウォーキングを楽しみましょう!
クーポンMAPは、再発行してもらえないので、失くさないように要注意です。


11:20 まずは「たんば茶屋」で昼食

たんば茶屋で腹ごしらえ

 (158123)

 (158124)

大原観光保勝会から、徒歩約10分で「たんば茶屋」に到着!
大原の里で採れた新鮮な野菜やしば漬けと、蕎麦が自慢の「田舎定食」をいただきました。
蕎麦は、きのこそば・山菜そば・ざるそばの3種類から選べます。
今回は、冷たいきのこそばを選びました!手作りの蕎麦は、喉越しも良く食べ応え十分です。
 (158126)

たんば茶屋の建物の裏に回ると、茅葺屋根の家屋や田畑が広がっています。
「大原の里」と呼ばれる、のどかな景色に心も癒されます。
 (158129)

 (158130)

昼食を食べた後は、周りの景色を愉しみながら東海自然歩道を寂光院方面へ。
大原名物の「赤しそ」は、7月上旬には収穫されるお土産に人気の「しば漬け」や、美味しい「しそジュース」に早変わり!


12:20 平清盛の娘、建礼門院ゆかりのお寺「寂光院」参拝

寂光院を参拝

 (158132)

桜や紅葉の時期もキレイですが、新緑の青もみじは見頃時期が長く、マイナスイオンをたっぷり浴びることができます。深緑から黄緑へのグラデーションがとてもキレイでした。
 (158134)

本堂の中では、お寺の方が聖徳太子が建立したと伝えられる寂光院の歴史や、大原女についてのお話をしてくださいます。
境内には他にも、四方のどこから見ても正面となるよう木々を植栽された四方正面の池や諸行無常の鐘などの見どころがいっぱい!
 (158136)

拝観前に、受付で御朱印をお願いしておくと、帰りまでに書いてくださいます。


13:20 「大原山荘 足湯カフェ」で足湯としそジュース賞味

足湯でひと休み

 (158138)

 (158139)

茅葺屋根の建物がかわいい「足湯カフェ」です。
もちろん、この体験もイベント料金に含まれています。
クーポン付MAP「A~Cから1つ選んで体験」のクーポン券を渡して体験できます。
歩き疲れた足を底の石で足つぼマッサージをすると、リフレッシュできます。
 (158141)

大原名物のしそジュースをいただきました。
甘すぎずすっきり爽やかな味で、口の中いっぱいにしその香りが広がります。
 (158143)

足湯カフェでゆっくり休憩したら、いよいよ「三千院」へ!
東海自然歩道を歩き、大原バス停を超えて、「大原女の小径」の看板が立つ参道を進みます。
お土産物屋さんがズラリと並びますが、お買い物は帰り道のお楽しみ♪


14:10 往生極楽院で知られる「三千院」拝観

最後に三千院へ

 (158145)

足湯カフェから、徒歩約20分で三千院の山門に到着。大きな石垣で囲まれた山門は、迫力満点です。境内はかなり広いので、時間に余裕を持ってゆっくり拝観しました。
 (158171)

青もみじの奥に見えるのが国宝「往生極楽院」です。マイナスイオンたっぷり!大きな阿弥陀様を納めるために、天井を舟底型に折り上げているそうです。
 (158149)

観光客に人気のわらべ地蔵♪いろいろなポーズのお地蔵さまが、全部で6体います。
作者は、石彫刻家の杉村孝氏。
 (158151)

 (158152)

金色不動堂前は、お香のいい香りが漂います。
こちらで、「金色不動尊」「弁財天」の御朱印を2枚拝受しました。

境内はまだまだ広く、他にも金色の観音像が祀られている「観音堂」や鎌倉時代の大きな「阿弥陀石仏」など見どころはたくさん。ぐるっと一回りするのに、約1時間かかりました。


15:10 帰りの参道でお買い物

参道でお土産を

 (158154)

 (158155)

帰りの参道では、お土産に人気の京小物や金平糖が並んでいます。
大原名物の「しば漬け」も忘れずに買って帰りました!
パッケージもレトロでかわいいですよね♪
クーポン付MAPには、お買物券として利用できる「金券300円」も付いています!
 (158157)

今回は、大原の見どころとあわせて、「大原の歩き方」をご紹介しました。個人散策プラン「京都・大原探訪」は、ご紹介したクーポンMAPで、拝観(御朱印は別料金)や体験、昼食やお買い物など、大原を丸ごと楽しめます!
普段、健康のために趣味としてウォーキングを愉しんでいる皆さん!この夏は、いつものお散歩コースから少し気分を変えて「大原の里」でウォーキングを楽しんでみてはいかがですか?

イベント概要

イベント名:ちょっとお得な歩いて巡る個人散策プラン京都・大原探訪 大原ウォーキング~寺社や古民家が点在する癒しの山里~
開催日程:2019年7月1日(月)~9月30日(月)の土・休日
時間:11:00(所要時間 約4時間30分)
お問合せ先:075-213-1717(京都市観光協会)
33 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

京都市観光協会 京都市観光協会