2018年9月3日 更新

【京都酒場めぐり】四条大宮のディープ飲み屋街のタイ屋台!パクチスト必見☆「とき」

四条大宮北アリアの路地裏に小さな飲み屋がひしめき合うように立地する場所。いかにも酒場風情ただようお店ぞろいの中、異色のタイ料理店発見。ハシゴ酒で行ってきました。

四条大宮北にある路地裏のディープ酒場でタイ料理

 (132719)

この日は四条大宮界隈でハシゴ酒。ふだんあまり来ることも少ない、土地勘ないエリア。
まあ、たまにはなんの予備知識もなく、店選びするのもいいかと。
 (132717)

ちょうど錦小路通から路地へ。小さな昭和臭する酒場ぞろいのディープな飲み屋街。そのわりと手前にあるタイ料理店。〆にタイ料理が食べたくなって、こちらに。
 (132718)

なんとなく、期待が持てそうな雰囲気のメニューたち。で、入店することに。
 (132724)

店内はこじんまりとしたカウンター7席。常連さんが多いようで、皆マスターと顔見知りのような。アットホームな和み系。
 (132725)

面白いオブジェやら、個性的な内装が楽しい。
 (132720)

フードメニュー。
いろいろ食べたいものありましたが、他でかなり食べてきたので〆に向かって食べる感じでチョイスすることに。
 (132721)

ドリンクメニューこんな感じで。
 (132722)

こちらが定番のやつ。
 (132726)

生搾りサワーライム580円でカンパイ。
 (132723)

パクチーメニューが充実する中、特製パクチーサラダ780円を注文。
パクチスト大歓喜の一品。ある意味、二日酔い軽減にもなりそうな。パクチーサラダを謳ってても、チョロっとしかパクチーが入ってない店もあったりする中、この大盤振る舞いなパクチーメインのサラダはかなりうれしいです。
 (132727)

定番メニューのパッタイ580円。米麺の焼きそば。こちらでもパクチーふんだんに。
もやしのさっぱり感と麺とオイスターソース、干しエビの風味がヘルシーで〆にぴったりでありつつ、お酒のアテにもなる、ちょうどいいメニュー。

この日はこれだけしか注文しませんでしたが、発掘しがいのあるお店。今度は他のメニューも食べてみたいですね。

タイ屋台とき のインスタグラム

詳細情報

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【保存版】京都ディープ酒場『四富会館』の個性派オススメ店!昭和レトロに酔いしれる☆【厳選4店】

【保存版】京都ディープ酒場『四富会館』の個性派オススメ店!昭和レトロに酔いしれる☆【厳選4店】

京都ディープ酒場としておなじみの四条富小路にある『四富会館』。昭和風情漂う空間に居酒屋が雑居するレトロスペース。その中でも個性派の人気オススメ店を集めました。
【京都酒場めぐり】四条大宮の飲み屋街に4月オープン!話題沸騰中の人気豚串専門店☆「後院上ル」

【京都酒場めぐり】四条大宮の飲み屋街に4月オープン!話題沸騰中の人気豚串専門店☆「後院上ル」

四条大宮の飲み屋街に4月オープンした豚串専門店。すでにその美味しさが評判でSNS経由で来店した誰もが好評価。五条楽園にある「にこみ屋六軒」の系列店。
京都屈指の3大ディープ酒場・四富会館どんつきの名割烹!驚きの安さとクオリティ☆「てしま」

京都屈指の3大ディープ酒場・四富会館どんつきの名割烹!驚きの安さとクオリティ☆「てしま」

四条富小路にある京都3大ディープ酒場『四富会館』の有名割烹。ディープな場所に入居する狭小カウンター店ながら、そのクオリティの高さと安さに驚愕。入店激戦が常ながら、たまたま運よく予約とれて行ってきました。
【京都酒場めぐり】出汁に始まり出汁に終わる!人には教えたくない隠れ家名割烹☆「よこやまろうそく」

【京都酒場めぐり】出汁に始まり出汁に終わる!人には教えたくない隠れ家名割烹☆「よこやまろうそく」

四条西木屋町上がった、ディープな風情ただよう夜の飲食店が入居する雑居ビルの一角にある超隠れ家店。外観とは裏腹に銘酒と本気のアテがそろう驚きの割烹店。予約して行ってきました。
【京都酒場めぐり】店内に貼り尽くされたメニューのカオス!隠れ家的人気立ち飲み店☆「わたなべ横丁」

【京都酒場めぐり】店内に貼り尽くされたメニューのカオス!隠れ家的人気立ち飲み店☆「わたなべ横丁」

四条河原町界隈にある、前から気になってた立ち飲み店。裏路地にあるちょっと隠れ家的雰囲気ながら人気ですぐに客でにぎわう。行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers