2016年3月17日 更新

京都リサーチパーク*新スポット「Canzume & Bar Pelican」で缶詰片手に呑み明かそう【呑み屋】

昨年11月、京都リサーチパーク内にオープンした「Canzume & Bar Pelican」をご存知ですか? 缶詰?バー??…気になる方は、この記事を読んでみてください♪

ビジネスマンのオアシス?缶詰とアルコールで今宵楽しいひとときを

KRP1号館の地下1Fにあるこちら。カジュアルなバーで気軽に利用しやすいのですが、一番の特色は「缶詰バー」という点。
ペリッと缶詰を開けることから…Pelican(ペリカン)と名付けられたそうで、よく見るとペリカンのイラストの口が缶詰(笑)!ユーモアたっぷりな感じがおちゃめでいいですね。
 (22196)

 (22200)

リニューアル前の店内ですが…缶詰もアルコールも種類豊富です!
缶詰ソムリエが吟味した缶詰が所狭しと並ぶ店内。
常時100種類以上、定番モノからなかなか見かけないレアなものまで、バラエティに富んだ缶詰のラインナップに心が踊ります。
しかもただ開封して提供されるのではなく、温めたりバケットを添えたりと、一手間加えて提供されるのもうれしいところ。その一手間のおかげで一気にオサレに!缶詰だという事を忘れそうになるぐらいです(笑)。

缶詰、アルコールとも1PELIからとリーズナブル

 (22201)

PELIもロゴが入っていてキュート!
利用するにはあらかじめPELI(1PELI300円)と呼ばれるコインを購入するのですが、男性はエントランス料として2,000円が必要(黒PELI6枚、赤PELI1枚付き)。女性はエントランス料不要で、必要に応じてPELIを購入し飲食を楽しみます。しかもドリンクがオール1PELIで女性はかなりお得!
詳細は→http://canzume.com/archives/266
 (22199)

店内はカウンタバーのような装いなので、サク呑み使いOK。
24時まで営業ですし、落ち着いた雰囲気なのでじっくり語りながら呑むのもアリ。
ド定番のホテイの焼き鳥をつつくもよし、これ何やろ?と見たことない缶詰にチャレンジするもよし。
その時の気分とノリで自由に利用できますよ。
 (22209)

アルコールも種類豊富!カクテルも数多いので女子のグイグイ呑めます
 (22214)

ちょっと立地な缶詰も。一番高いものは3PELI(900円)にて。
 (22211)

温められたりバケットが添えられたり…一手間かけて提供してくださいます

男前店主様を肴に♡(笑)

席はカウンターとテーブルがあり、カウンターだと店主様とお話できるかも?
男前で優しい雰囲気の店主様ですが、気さくにお話してくださるので、ぼっち利用でも寂しくありません。
仲間でワイワイも楽しいですが、男前店主様を肴に一杯やる…というのもオツなのでは?(笑)
 (22212)

いろいろお話くださる気遣いがうれしいです♪

かなりお得なハッピーアワー!

 (22205)

早めに行ける日はハッピーアワーを狙って行こう!
17〜19時のハッピーアワーでは、普段2PELI以上のものが1PELIになっておりとてもお得!(除外品アリ)300円なら今まで試した事ないものも試せていい機会ですよね。
早めに入店できる方は、是非この時間帯を狙ってリーズナブルに缶詰にお酒に楽しんでみてください。

オシャレに気軽に、定番から珍しいものまで…いろんな缶詰、おいしいアルコールとともにお試しください!

「Canzume & Bar Pelican」への口コミ

Consume & Bar Pelican(缶詰&バー ペリカン)

住所:京都市下京区中堂寺南町134 KRP1号館 B1F
電話:075-874-5805
営業時間:17:00〜24:00
定休日:日・祝日
アクセス:JR嵯峨野線「丹波口駅」より徒歩5分・市バス「京都リサーチパーク前」下車徒歩2分
※五条七本松の一筋南の道を東へ入った所、スシロー五条七本松店の南側

HP:http://canzume.com/
Facebook:https://www.facebook.com/canzume/
Instagram:https://www.instagram.com/pelican300/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス