2016年5月21日 更新

京都のイタリアンはレベルが高い~!カジュアルな雰囲気で本格的なイタリアン「リストリア ラディーチェ」

丸太町にあるリストリア ラディーチェで、ランチをしました。

 (34905)

四条木屋町のヴィネリアt.v.bのシェフを務められていた根本義彦シェフが、2013年にオープンされたお店です。


店名の「リストリア」とは、「リストランテ」と「トラットリア」を組み合わせた造語で、、カジュアルな雰囲気で、本格的なイタリア料理が頂くことができます。
 (34906)

京町家をリノベートした店内は、木の温もりが感じられます。

明るく開放感のある店内

 (34928)

天井が高く、大きく取られた窓からは自然光が降り注ぎ、気持ちがいい~♪

オープンキッチンになっていて、ライブ感も楽しめます。
 (34907)

ランチは、金土日のみ、4000円の1コースとなっています。
 (34908)

まずは、スプマンテで乾杯~♪

丁寧にひとつずつ

 (34909)

<アミューズ 切りたて生ハム・リコッタチーズ・ニョッコフリット>

モデナの名物料理 ニョッコフリットはふんわりとした食感の薄い揚げパン。
脂ののった生ハムとリコッタチーズのミルキーな甘みとあいまって、美味しい~
 (34910)

前菜盛り合わせ、それぞれ一口サイズなのに、とっても手が込んでいるんですよ~。

自家製サルシッチャのパニーニ、金時人参の自然な甘みを生かしたコンソメジュレに生ウニの組み合わせに、思わず顔がほころんじゃいます。

そして、生地に栗が練り込まれたフォアグラのシューアイスが絶品!!
あと5つ食べたいくらい、気に入っちゃいました
 (34911)

<菊芋のスープ>
自然な甘みのある菊芋のスープの中に、ふんわり食感の白子のフリットが入っていて、
ます。

噛むと濃厚クリーミーな白子がとろ~り!!

はぁぁぁぁ・・もう~・・たまらない~

カリカリッと香ばしいお芋のチップスも良いアクセントになっています♪
 (34912)

<生穴子と緑の野菜のサラダ>
穴子は表面がサッと炙られ、中はしっとりレアの絶妙な火入れ、鱧の焼き霜のような感じで、とっても美味しかった!

お野菜は、京野菜にこだわり、樋口農園から新鮮なお野菜を仕入れていらっしゃるそう。
フレッシュでみずみずしいお野菜、クスクスの食感もいいですね。
 (34913)

<パンとグリッシーニ>
パスタ、リゾットは4種類から2種類選べるので、2人でそれぞれ違うお料理をオーダーして、全種類楽しみました。
29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ランチめぐり】旬の豊かな食材と創作性あふれる本格イタリアン「リストリア ラディーチェ」

【京都ランチめぐり】旬の豊かな食材と創作性あふれる本格イタリアン「リストリア ラディーチェ」

夷川通室町にある本格イタリアン。カジュアルな雰囲気の中、旬の素材豊かに使いこなした創作性あふれる料理の数々。ランチをいただきました。
京都カフェ|『幻想と現実』時が止まる癒しのひとり時間*月と六ペンス【御所南】

京都カフェ|『幻想と現実』時が止まる癒しのひとり時間*月と六ペンス【御所南】

ここには最高の無がある。トーストを囓り、ハンドドリップコーヒーで舌鼓。孤独を愛おしく思える一部屋の魔法。
世界中のクラフトビールを京都の真ん中で!町屋造りがオシャレな「高野麦酒店 takanoya」

世界中のクラフトビールを京都の真ん中で!町屋造りがオシャレな「高野麦酒店 takanoya」

烏丸御池と丸太町のちょうど中間あたり夷川烏丸にオープンした「高野麦酒店 takanoya」さん。京都のクラフトビールはもちろん世界中のクラフトビールが揃っている注目のビールパブです。町屋をリノベーションした店舗もステキです!
【京都ランチめぐり】水~金曜日だけの激戦中華ランチ!本格麻婆豆腐のお値打ちメニュー☆中国料理「菜格」

【京都ランチめぐり】水~金曜日だけの激戦中華ランチ!本格麻婆豆腐のお値打ちメニュー☆中国料理「菜格」

御所南エリアの本格四川料理が食べられる人気中華料理店。平日水~金曜日だけ提供するランチはCPもよく人気で激戦。オープン時間めがけて行ってきました。
京都|野菜への愛が溢れる京町屋フレンチ「Restaurant 青いけ」

京都|野菜への愛が溢れる京町屋フレンチ「Restaurant 青いけ」

御所南にたたずむ京フレンチ「Restaurant 青いけ」、オーナーシェフからお野菜への愛が溢れるディナーを頂いてきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フードアナリストゆう フードアナリストゆう