2021年2月25日 更新

ここ京都?シルクハットのバーテンダーが繰り出すカクテル!「レスカモトゥール バー」【四条木屋町】

これはかなりマニアックなバーです(笑)ちょっと隠れ家的であり。フランス人バーテンダーの営むワンダーランドバー「レスカモトゥール バー」

木屋町通り団栗橋ちかくのレンガ造りバー

 (35064)

レンガ造りがステキな雰囲気の建物。
いつもこの界隈を行き来すると、外国人の客が出入りしていて気になりつつ。
で、初潜入。バーです。
2015年にオープンの比較的新しめのお店みたいです。
 (35065)

店名の「レスカモトゥール」は古いフランス語で魔法使いの意味なんだそうです。
2階にあります。こんなアプローチ階段。どんなバーなのか、興味津々。

リアルに広がるマジカルミステリーバー

 (35066)

カウンター席は全て外国人客で満席。なので、スタンディングテーブルで。
そして店内はそこそこのボリュームでアッパー系?EDM系??BGMでアガる雰囲気。
 (35067)

そして、フラスコ、試験管、乳鉢など理化学実験系グッズが。天井からは鳥かごがぶら下がり、シルクハットを被ったイケメンのフランス人バーテンダー。
 (35068)

天井からソファーや自転車もぶら下げられてたり。照明も途中明るさを変えてみたりと、変化に富んで。

店オススメのオリジナルカクテル

 (35069)

すいません(笑)メニュー画像いっぱい撮ったんですが、店内が暗くてなかなかフォーカス合わず。でも目視するにもちょっと暗めでわかりづらく。
店オススメの燻製カクテルとバジルのカクテルをいただくことに。
 (35070)

カウンター間近だったらもっとキレイに撮れたと思うんですが(笑)
どうやら、注文した燻製カクテルをつくってる様子。
 (35071)

そして、集気瓶にスモーク充填。ちょっとモクモクと漏れてますが(笑)
 (35073)

そして、こちらが燻製カクテル。けっこう濃いですアルコール(笑)
しっかりと燻製味も出てます。舐めるようにチビチビといただく。
 (35072)

そして、バジルカクテル。若干つぶつぶと緑色の浮遊物。これがバジルか。
味はまさしくバジルの清涼感。さっぱりといただけるカクテル。

メルヘン気分のブランコ椅子でぶ~らぶら

 (35074)

途中で窓際テーブル席が空き、そっちに移動することに。
わかりづらいですが、天井からロープが垂れ下がり、ブランコ椅子に。
 (35075)

時折、ブランコをゆ~らゆらとさせながら、かたむけるカクテル。
いつもより、このブランコ効果で酔いが回るのも早いかも?

ありきたりなオシャレ感やハイソ感のバーに飽きた方にはかなりオススメ!
時にはフランス人バーテンダーによるマジックショーもあったりするそうです。
京都にいながら、まるで外国のバーに迷い込んだような。
マジカルミステリーバーへようこそ(笑)

レスカモトゥール バー 基本情報

■店舗名
レスカモトゥール バー 
■住所
京都府下京区西石垣通四条下ル斎藤町138番地9 2階
■電話番号
075-708-8511
■営業時間
19:00~26:00
■定休日
月曜
■禁煙・喫煙
全面喫煙可
■詳細ページ
https://www.youtube.com/watch?v=GVZAcOlJfW4
https://www.facebook.com/LEscamoteur-1392735951033939/
31 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事