2020年5月27日 更新

【京都市場めぐり】京都最大級の直売所!春野菜は割安で豊富「ファーマーズマーケットたわわ朝霧」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は国道9号線、亀岡にある大型産直市場。今が旬の地野菜が並び、しかもどれも高品質で新鮮。そして割安。春野菜も豊富に並んでました。

休日朝から駐車場は満車の大盛況

 (185022)

市内から車を走らせ亀岡へ。国道9号線沿い、JR馬堀駅手前にあるJA京都の産直市場へ。京都府内最大級の直売所。この日、産直野菜を調達しに朝からやってきました。

すると、すでに駐車場満車でかなりの人気ぶり。もしかしたら、コロナ以前よりも客足多め。
 (185011)

久々にやってきましたが、以前とは少し間取りをチェンジされた様子。
以前は店内入ってすぐの場所にパン屋さんがありましたが、塩乾物の対面販売コーナーに。それ以外はほとんど以前と同じ様子。

春というか、すでに初夏の陽気ですが、野菜から季節の移ろいを感じます。特に豆類がいろいろと出回っていました。こちらはエンドウ豆。豆ごはんに最適。
 (185012)

空豆も豊富。
 (185018)

珍しいズッキーニの花も。わりと大きめ。
 (185013)

亀岡でイチゴもつくってるんですね。そういう品種なのか、とても濃い赤色。
 (185014)

人参もさることながら、その葉の緑色にそそられます。鮮度抜群。胡麻和えやお浸しにも良さそう。
 (185015)

パクチーシーズンなんですかね。割とお値ごろ。一袋120円ほど。
 (185016)

山ぶきもシーズンですね。きゃらぶきやら佃煮に最適。
 (185017)

うどは瞬殺だったのか、すでに完売。よもぎが豊富にありました。よもぎ餅はもちろん、ソース使いやら他アレンジ効きそうです。
 (185020)

こちらもシーズンですね。亀岡産の実山椒。この時期スーパーでは箱売りもされてる実山椒ですが。割と昔から京都では佃煮に実山椒入れて家庭で炊く習慣。これ、軸取るのが大変な労力(笑)
 (185019)

で、普段以上に混雑している店内でしたが、さらにレジの行列は3密避けて空間を取っているせいで、どのレジも長蛇の列でした。
 (185021)

今回の戦利品がこちら。どれも割安で、鮮度もよく、それもあってけっこう日持ちがするのもいいですね。でも割と早い段階で消費してしまいますが。それも野菜が美味しいからなんですが(笑)

これ以外に丹後産キヌヒカリ玄米も購入。今回は玄米でしたが、カウンターで精米してくれるのもうれしいですね。そんな良さからいつも大人気のファーマーズマーケット。まだまだ自炊派にとっては強い味方ですね。

ファーマーズマーケットたわわ朝霧 へのツイート

詳細情報

住所:京都府亀岡市篠町野条上又30番地
電話番号:0771-23-8318
営業時間:午前9時~午後4時
 ※新型コロナウイルス感染予防につき通常より時短営業
定休日:毎週水曜日、年始 
公式サイト:https://jakyoto.com/tawawa/
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事

今注目の記事