2019年12月21日 更新

【京都市場めぐり】京都最大級の直売所!冬の京野菜も割安で豊富☆「ファーマーズマーケットたわわ朝霧」

おおきに~豆はなどす☆今回は国道9号線、亀岡にある大型産直市場。今が旬の地野菜が並び、しかもどれも高品質で新鮮。そして割安。冬野菜も豊富に並んでました。

おせち用冬の京野菜も豊富なバリエーション

 (173588)

市内から車を走らせ亀岡へ。国道9号線沿い、JR馬堀駅手前にあるJA京都の産直市場へ。京都府内最大級の直売所。この日、冬野菜を調達しにやってきました。
 (173632)

朝9時の開店と同時に、店内は新鮮な食材を求める買い物客で埋まる。
 (173589)

入り口入ってスグの場所には切り花や仏花、そしてお正月用のお花も。鉢植えの葉牡丹がたくさん並んでいました。
 (173590)

朝イチだと豊富に並ぶ葉物野菜も、昼ごろにはほとんど売り切れるほどで、大量買いされる方が目立居ます。どうも、飲食業の方がけっこう買いに来られている様子。
 (173591)

イモ類全般美味しいです。里芋や小芋もクオリティーよし。
 (173593)

 (173592)

ちょうど試食販売もされていました。
京都先端科学大で品種改良された「かめまるいも」。ヤマノイモの仲間でねばり気があるのが特徴。試食は生食で、心地よい歯触りでシャリシャリとした食感。
 (173594)

時期的におせち用食材が豊富にありました。こちらはお煮しめやお雑煮用の頭芋や海老芋。
 (173595)

おめでたい彩りを添える金時人参も。
 (173596)

京野菜が豊富です。聖護院大根も。通常の大根とは違う、柔らかい繊維が特徴。煮物に最適。
 (173597)

京都三大漬物の一つ、千枚漬けの原料となる聖護院かぶら。クオリティーもよく割安。他府県ナンバーの車でやってきて、大量買いする方も。どうやら漬物屋さんのような買い方(笑)
 (173598)

かぶらも赤白あり、さらにサイズもまちまち。用途によって使い分けできるほどのバリエーション。
 (173600)

こちらもブランド食材。丹波産黒豆や小豆も。おせち用ですね。
 (173601)

色つきの大根類も定番に。
 (173599)

で、カートいっぱいいっぱいに大人買い。というか業者買いみたいな(笑)
 (173605)

この日は駐車場にテントを張り、売店が設置。
 (173602)

何やら店内でも販売していた聖護院かぶらの皮むきを機械で。
 (173603)

 (173606)

さらに丁寧に一つ一つカンナで削ってスライス。
 (173604)

あと調味液に漬ければ千枚漬けができる状態で販売。お店では調味液、昆布も販売されてました。なんというか、京都ならではの販売方法(笑)
意外と人気でたくさんの方が買われていました。明日の日曜日も販売予定だとか。

ちょうど冬野菜の美味しい時期。特に亀岡産はその美味しさにも定評があり、昼ごろには品薄で、いつも大盛況のファーマーズマーケット。冬の味覚、ぜひご賞味あれ。

ヨ~イヤサ~♪

ファーマーズマーケットたわわ朝霧 への口コミ

詳細情報

住所:京都府亀岡市篠町野条上又30番地
電話番号:0771-23-8318
営業時間:午前9時~午後5時
定休日:毎週水曜日、年始  ※7月・8月は休まず営業。
公式サイト:https://jakyoto.com/tawawa/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな