2021年10月23日 更新

【京都スイーツ】魅惑のIRO-MOCHIは予約制「茶寮和香菜」

20秒が命!の焼きたてみたらし団子はじめ、様々なお団子が楽しめます。中でも、箱を開けると現れる「IRO-MOCHI」は色鮮やかな魅惑の6種の顔が並んでいます。

お団子とかき氷「茶寮和香菜」を楽しむ

「茶寮和香菜」

「茶寮和香菜」

周辺には八坂の塔・法観寺や八坂庚申堂、八坂神社など寺社仏閣が立ち並び、京都らしい風情が漂う地域です。

店頭ではお団子を焼いておられ、テイクアウトも可能です。

また店頭や店内も少しずつ進化しています。お店を愛し、お客様が大切すぎる店長さんが、快適な時間を過ごして頂けるように、去年から少しずつDIYでリニューアルを続けておられるそうです。

そんな愛情たっぷりのお店で「IRO-MOCHI」を楽しみました。
 (213639)

和服姿の若い女性も並んでおられます。店内、京都らしい風情とお洒落な空間が広がっています。

「IRO-MOCHI」もお口から京都らしさとお洒落で革新的な味を運んでくれます。

生クリーム×お団子・6種の「IRO-MOCHI」を楽しむ

「IRO-MOCHI」は完全予約制です。(ドリンク付 1,628円) ご予約は基本情報をご確認下さい。
蓋を開けると魅惑の世界!

蓋を開けると魅惑の世界!

6種の「IRO-MOCHI」が華麗な姿で登場します。「素敵!!」そんな声が聞こえてきそうです。優しいパステルカラーの「IRO-MOCHI」、暫く撮影タイムです。
 (213642)

★チョコミント
スッキリミントとチョコの組合せ、生ミントの葉と赤いジャムが効果的に使われています。
 (213644)

★あんバター
香り高いバターと小豆餡の相性抜群!
 (213651)

★ほうじ茶
焙煎された茶葉の香ばしい香りがします。
 (213653)

★ストロベリー
艶やかで可愛いストロベリー、お団子との相性抜群です。
 (213654)

★抹茶
お抹茶の味と香りが、お団子を包み、お口の中で至福のひと時が流れます。
 (213655)

★ピスタチオ
ピスタチオがお団子と合うような、美味しいクリームに。

お団子はほんのりと炙られており、もちもちとした食感で、それぞれの生クリームと良くあいます。個人的な感想は癖になる味です。

選べるセットドリンク

 (213657)

★抹茶ラテ 
可愛いハートのラテアート。
 (213658)

★抹茶
美味しいお抹茶も選べます。

他にもドリンクメニューはあります。
 (213659)

2名分を並べてみました。
美味しいだけでなく、彩も鮮やかで映えますね!

京都らしさと革新的が楽しめる「IRO-MOCHI」、おすすめです。

お団子とかき氷 「茶寮和香菜」の基本情報

住所:京都府京都市東山区下河原町476-2
電話番号:075-551-0064
営業時間:11:00~18:00
アクセス:京阪本線祇園四条駅より徒歩10分

2021年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。
23 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つぶあん つぶあん

オススメの記事