2020年7月23日 更新

【京都珍風景】前代未聞!新型コロナ感染予防で御神輿の奉安なし「祇園祭八坂神社御旅所」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は下京区、四条通りにある祇園祭シーズンだけ設置される御旅所。今年は新型コロナウイルス感染予防につき、御神輿展示なしの珍風景。

例年祇園祭御神輿が鎮座する御旅所の珍風景

 (187872)

下京区、四条河原町から西へ。
普段この場所にはお土産物屋さんがあるんですが、この祇園祭期間だけ八坂神社の御神輿が鎮座する『御旅所(おたびしょ)』になります。

『御旅所』とは、神社の祭礼で神輿が休憩したり宿泊したりする場所のことで、祭り期間中の7月17日~24日に八坂神社舞殿から御神輿3基が神幸祭を経てここに奉安されます。天正19年(1592)に豊臣秀吉が、大政所御旅所と少将井御旅所を統合移設したのがこの御旅所。
 (187863)

その3基の御神輿ですが、見てもわかる通り祭壇にはありません。

今年は新型コロナウイルス感染拡大予防のため、祇園祭の花形行事である、山鉾巡行や宵山、神幸祭、還幸祭は中止に。

中でも神輿神事の還幸祭は祇園祭本来のハイライト的行事。3基の神輿、及び東若御座の神輿が氏子区域を渡御し、夜遅くに八坂神社に帰り、神輿洗式をもって、神輿神事、そして祇園祭の終了を迎えます。
 (187874)

こちらは昨年八坂神社舞殿に奉納されていた3基の御神輿の様子。

毎年、この御神輿が神幸祭を経て御旅所に奉安されますが、今年はありません。
 (187864)

 (187866)

向かって左から、西御座(錦神輿会)。
 (187865)

 (187867)

中央、中御座(三若神輿会)。
 (187868)

 (187870)

右、東御座(四若神輿会)。
 (187871)

八坂神社の祇園祭厄除けちまきは例年通りこちらでも授与されています。

こんな光景は前代未聞。2020祇園祭の珍風景ですね。

基本情報

名称:八坂神社御旅所
場所:京都市下京区貞安前之町
15 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事