2017年11月20日 更新

こんな京都みやげはいかが「雑貨店おやつ」6周年記念イベント「京都アートみやげてん2017」開催中【11/29まで】

阪急桂駅近くに実店舗を構えられ6周年を迎える「雑貨店おやつ」。周年イベントとして、毎年人気の「京都アートみやげてん2017」が開催されています。雑貨好きさんはもちろん、個性的でセンスあふれる京都土産を探している方も一見の価値ありですよ!

「あなたのこころのおやつ、雑貨店おやつ」6周年です!

 (104344)

雑貨っておやつに似ていると思いませんか?
主食じゃないけれど日々の楽しみ。
こころの栄養。

そんな食べ出すととまらない
こころのおやつのような雑貨をセレクトしました。
・・・・・・

桂にある「雑貨店おやつ」
”おやつ”とあるのでおやつ屋さん?と思いきや、上記のようなコンセプトでもって、こころのおやつになるような、一般的な雑貨店ではあまり見かけない”めっちゃかわいい!””めっちゃ素敵♡”な雑貨を取り扱っておられます。
クリエイターのかばんと紙とエトセトラ…食べられるおやつもちょこちょこありますよ。
 (104343)

クリエイターが京都土産を作ったらこうなる!

京都タワーのアップリケがほどこされたポーチや、
こけし作家による京都仏像こけし、
手ぬぐい作家による舞妓さん手ぬぐい、
貼るだけで見守ってもらえる仏像マステなど

仏像、京都タワー、和菓子など京都ならではのモチーフを使った
かわいくて新しいお土産の数かず
ネットショップとして先にオープンされ、桂に実店舗を構えて6年。
6周年記念として「京都アートみやげてん2017」が開催中。毎年行われていて、ファンお待ちかねの人気イベント。

巷には京都土産と称してありとあらゆる種類であふれていますが、クリエイターが作ったらどんなものができる?という事で始まったイベント。
毎年個性的で魅力的でかわいく渾身のおみやげが用意されますが、人気のものからサクサク完売するほど。
四条烏丸近くの人気店「地球の幸せを夢みるバク」も「京都のマスタード」を出展されていて気になります☆
 (104345)

自宅1階を改装されたこじんまりした空間でありながら、魅力的な雑貨が所狭しと並んでいます。
通年販売されている雑貨の中に、アートみやげてんの商品もたくさん。
もうあれもこれもかわいくて目移りしまくり!
紙ものや小さい雑貨などはプチプライスなので、本当にあれこれ買ってしまいそう!
 (104346)

ポストカードも種類豊富で、あれもこれも欲しい!
そして京都好きなあの娘に出してあげたくなるものもいっぱい。
フレームに入れて自分の部屋に飾ってもかわいいですよね♪
 (104347)

 (104348)

布小物やバッグ、ガーランドもあったりして、これからのパーティーシーズンに使えたりプレセントにももってこい。
中には京都人がよく使うことばが散りばめられたカレンダーなんかも。
そうそうこのことば使うわ〜っていう京都あるあるなんか感じながら、かわいいイラストとともに2018年を過ごすのも楽しそう。
年末年始のご挨拶にももちろんですが、これは自分用に欲しいかも!
どんなことばでデザインかは、お店で手に取ってじっくりご覧くださいね。
 (104188)

そんな中”これは♡”と気になり、プチプレゼント用に購入した「とことこ」https://www.instagram.com/tokotoko2017.9/
のアイシングクッキー。
画像を撮り忘れたので、おやつさんのブログからお借りしますが、舞妓さんやがまぐち財布など、京都を連想させるモチーフのアイシングクッキーを作っておられるそう。
すごくかわいい上に、舞妓さんの帯など細部まで再現されていて丁寧な手仕事に関心しますし、その細やかさに見入ってしまいます。そして食べるのがもったいないぐらい!
この秋にあじき路地に店舗を構えたばかりの新しい作家さんだそうで、これからの活躍に期待!
というかこれ絶対人気出ると思います♡人気で入手困難になる前にお求めくださいね。
おやつさんでも人気なので、気になる方はお急ぎを。

とことこさんのブログ↓
https://ameblo.jp/tokotoko2017-9/
 (104350)

みやげてん期間中は、関連イベントも開催されています。
17日には紫竹の「ズーセス ヴェゲトゥス」のバウムクーヘンが販売されていました(現在は販売終了しています)。
素材にこだわり手づくりで焼かれている絶品バウムクーヘン。西では手に入りにくいので、こうしてこちらで買えるのはありがたい。
私も購入しいただきましたが、しっとり柔らかく、そして素材の味がきちんとわかりめっちゃおいしい!これはわざわざお店に買いに行きたいなぁと思いました。
こうした新たな出会いもうれしい、京都アートみやげてん。
 (104349)

11月23日(祝)には、「忍法木版の術(来年の年賀状を作ろう)」が開催されます。
紙芝居とワークショップがあるそうで、予約は不要。

・13:00~:忍者紙芝居(無料)
・13:30~16:00:1階・忍者的あてゲーム 1回100円/2階・木版画ワークショップ ハガキ3枚で500円、しおり1枚150円
木版画ワークショップ では、印刷では出せない色味や風合いが美しい木版画の一版一版を重ねていく『摺り』が体験できるそうです。
子どもも楽しめるそうなので、親子で訪れてみてはいかがですか?
詳しくは → http://nin-jam.com/?p=4

新たな京都土産や好みのクリエイターや雑貨が発見できるかもしれない「京都アートみやげてん2017」は11/29(水)まで開催。
ぜひお出かけになって新たな出会いを楽しんでくださいね。

SHOP DATA

住所:京都市西京区桂野里町10-9       
電話:075-204-6023
営業時間:11:00~18:00/金のみ 11:00~20:00
定休日:木・日曜日(イベントにより変動がありますのでHPでご確認ください)
アクセス:阪急電車 桂駅下車 徒歩約3分

https://www.facebook.com/oyatsudaisuki/
http://www.o-ya-tsu.com/

「京都アートみやげてん2017」は11/29まで開催(11/23は営業)
https://www.facebook.com/events/1911311958886136/
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

行ってきました「桂ヴィレッジフェス」素敵なお店や人がいっぱいで桂の良さを再発見【イベント】

行ってきました「桂ヴィレッジフェス」素敵なお店や人がいっぱいで桂の良さを再発見【イベント】

10月29日”地元をもっと知ろう!新しい故郷の村まつり”をテーマに催された「桂ヴィレッジフェス」。3回目の今年は台風接近の悪天候でしたが、予定通り開催されましたので訪問してきました。
桂がアツい!マチとヒトをつなぐ1日限りの復活祭「桂ヴィレッジフェス2016」10/30開催【イベント】

桂がアツい!マチとヒトをつなぐ1日限りの復活祭「桂ヴィレッジフェス2016」10/30開催【イベント】

阪急桂駅近く、本願寺西山別院にて行われる桂ヴィレッジフェスが今年も開催!今年も古本市やステージやフードブース、ワークショップなど多彩な催し目白押し。桂ゆかりのあんな店やこんなお店、作家さんとも出会えるチャンスですよ!
「秋の特別公開2017」開催中・今年は「浄住寺(じょうじゅうじ)」が初公開【上桂】

「秋の特別公開2017」開催中・今年は「浄住寺(じょうじゅうじ)」が初公開【上桂】

京都市観光協会が毎秋行っている「秋の特別公開」が今年も始まっていますが、通常非公開の文化財が公開されるとあって楽しみにされている方も多いのでは。今年は上桂の「浄住寺」が11/18より初公開されますのでご紹介します。
【京都銭湯めぐり】パクチーの日にちなんだパクチー銭湯開催!格子天井の画も必見☆「桂湯」

【京都銭湯めぐり】パクチーの日にちなんだパクチー銭湯開催!格子天井の画も必見☆「桂湯」

パクチー好きもついにここまで来たか、という驚きの銭湯企画です。8月9日パクチーの日にちなんだ大阪にあるパクチー料理専門店と銭湯のコラボ湯。もう全く想像がつきません(笑)
山科御陵*自家焙煎の豆が絶品「GARUDA COFFEE(ガルーダコーヒー)」現在イベント開催中【コーヒー豆】

山科御陵*自家焙煎の豆が絶品「GARUDA COFFEE(ガルーダコーヒー)」現在イベント開催中【コーヒー豆】

御陵にあるGARUDA COFFEE。現在喫茶営業は限られた日のみで、焙煎と豆販売がメインになっていますが、6/29からイベントがスタート。今しか手に入らないモノがたくさんですよ!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス