2022年8月5日 更新

【京都夏イベント】3年ぶり開催☆鴨川河川敷の夜を彩る全国郷土グルメ「鴨川納涼2022」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は3年ぶり開催の恒例イベント。36道府県の県人会による全国の郷土グルメや京都府各地の名産が楽しめる露店も出店。

3年ぶり開催の夏の風物詩的イベント

1969年に始まり、多くの京都府民に親しまれている夏の風物詩的イベント『鴨川納涼』。これまで過去3年新型コロナウイルス感染予防のため中止されていたイベントですが、今年8月6日(土)、7日(日)17時~21時に開催。

もともと鴨川美化の啓発活動を行うボランティア団体『鴨川を美しくする会』の発起により開催されたイベントですが、現在では『鴨川納涼実行委員会』が主催し、河川愛護・環境保全の啓発とともに、京都府内だけでなく全国の観光・物産の振興をはかるイベント。全国の県人会が自慢のご当地グルメを紹介する露店が並び、夏祭り風情を味わえる人気のイベントです。
 (227381)

こちらは以前のイベントの様子ですが、その様子を紹介します。三条から四条の鴨川右岸河川敷。
 (227382)

 (227383)

ふるさとを同じくする人々が親睦と交流を深める県人会があり、京都府内には「京都ふるさとの集い連合会」に県人会44団体が加盟し、イベントを盛り上げます。
 (227396)

 (227395)

過去のイベントではふるさと物産の即売、中央ステージでは各県人会有志による郷土芸能を披露。

大学進学や就職で京都に移り住むことになった他府県民にとってはふるさとのグルメや同郷の人にも出会え、心温まるイベントとして楽しみにしている方も多数。

そして、伝統産業・友禅染においてかつてはそのつくる過程で行われてきた鴨川の友禅流し。その再現を京都友禅蒸水洗工業協同組合青年部と協力し「友禅流しファンタジー」として実演。鴨川を美しい友禅が流れる、ちょっと幻想的な風景でもあるとか。

まちの中心を流れ、多くの伝統産業や文化を育んできた鴨川。そんな鴨川の大いなる魅力を再確認するイベントでもあります。ぜひ、ふるってご参加ください!

イベント概要

イベント名:鴨川納涼2022
開催日時:8月6日(土)17:00~21:00
     8月7日(日)17:00~21:00
開催場所:三条大橋から四条大橋までの鴨川右岸河川敷
公式サイト:https://kyoto-kamogawanouryou.jp/
10 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事