2016年5月6日 更新

寺町二条 祖父母の代から愛飲!言わずと知れた老舗「一保堂茶舗」【茶寮】

今調べてみたら、あと2年で創業300年(笑)スゴイとしかいいようがありません。

幼児期からの「すりこみ」とでも言うのでしょうか。この独特の煙臭のするここの番茶こそが、自分の中の番茶定義。祖父母の代から番茶だけはいつもここ。今回はそんな昔からおなじみの「一保堂茶舗」について、ご紹介します。

番茶はここ一択!

 (32584)

 (32585)

最近では国内外問わず、観光客で賑わっています。もう、京都の顔といっても過言ではない茶舗。本まで出してます。
 (32587)

そして、ご存知これ。ここの番茶はホントに独特な風味ですが、もうこれ一択(笑)大袋400g864円でいつもたっぷりと使ってます。夏は冷やして、冬はホットにしてもよし。うちは常温で水がわりに。

デイリー使いでこんな特典が!!

 (32590)

最近では店内が客で混雑してるのでなかなかありつけませんが、朝早い時間帯や客が少ない時間帯だとその季節のお茶を試飲させてくれたり。このときは玉露。味の素入り?てくらいグルタミン酸が濃縮。お茶の概念が変わります。
 (32592)

たまに、こんなふうに奥の喫茶室・嘉木で正確に時間計りながらお茶を入れて楽しむのもまたいい!他府県からきた友人を連れて行くと皆かなり満足してくれます。そして、本店ならではなこんな特典が・・・
 (32594)

 (32595)

こんなふうにポイントカードがあって、買い物するとポイント加算され、ある程度たまったら商品と引き換え可能。そのほか、年末に買い物すると一保堂のロゴ入り布巾がプレゼント。毎年色が変わります。もう常連客になるしかない!
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都老舗茶舗】創業300年の歴史!秋はほっこり温かい日本茶を楽しむ☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

【京都老舗茶舗】創業300年の歴史!秋はほっこり温かい日本茶を楽しむ☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

寺町二条上る、創業300年の老舗の茶舗。国内外問わず、毎日多くのお客でにぎわう京都が誇るお店。秋らしいお茶を求めて行ってきました。
古典的京寿司店、創業は天保年間|寺町二条の名店「末廣」

古典的京寿司店、創業は天保年間|寺町二条の名店「末廣」

寺町二条の交差点を200mほどあがったところにある、京都市内在住者なら多分ご存知な古典的京寿司「末廣」なり。
今年で創業300年!敬老の日に玉露の贈り物☆世界に誇る京都を代表する老舗☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

今年で創業300年!敬老の日に玉露の贈り物☆世界に誇る京都を代表する老舗☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

京都を代表する老舗茶舗・一保堂。今年で創業300年。いつも国内外問わず、ワールドワイドな客でにぎわう。
【新店】全国のファン待望!京都老舗洋菓子店の奥に通ずる隠れ家的直営カフェ!!時間を忘れるレトロ空間「村上開新堂」

【新店】全国のファン待望!京都老舗洋菓子店の奥に通ずる隠れ家的直営カフェ!!時間を忘れるレトロ空間「村上開新堂」

寺町二条にある明治40(1907)年創業の老舗洋菓子店。そのレトロな店構えと素朴な味わいの洋菓子が人気で、全国にファンがいるお店。そんな中、この3月にカフェをオープン。それも店の奥に。行ってきました。
新年は京都老舗茶舗の大福茶(おおぶくちゃ)で!来年で創業300年の歴史☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

新年は京都老舗茶舗の大福茶(おおぶくちゃ)で!来年で創業300年の歴史☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

京都老舗茶舗でおなじみの一保堂。すでに新年に向けて、大福茶も販売されてました。そして、毎年この時期恒例の一保堂ロゴの入った手ぬぐいプレゼントも開始。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな