2018年12月13日 更新

摩訶不思議な碧のドリンク*四条河原町近くで評判の喫茶店「御多福珈琲」

お多福マークがシンボルのアーティスティックな地下のアジト的コーヒー店。ミルキウェイというなのドリンクは甘く、優しい昭和レトロなファンシーでキャッチーなドリンクでした。

河原町のアーティスティックな喫茶店

 (92852)

藤井大丸サイドにあるコーヒー専門店「御多福珈琲」
古めかしくも味のある半円形のひさしと琥珀色のランプが街中の景色を昭和に変えます。
地下へ続く急な階段も演出の一つ。
 (92850)

外のメニューは商品名のみの潔さ。
ミルキーウェイに
説明書きが無いのは、店側の策略にも思えるほど好奇心をかきたてられます。
 (92853)

ダークブラウンで設えたクラシカルな店内は、まるでバーの様なオーセンティックな空間
琥珀色のラィティングで照らされ、昼間なのに甘くムーディーな大人な雰囲気。
お席はカウンターとボックス席、そしてベンチシート。
 (114853)

トーストとドリンクで構成された昔懐かしの喫茶メニューがずらり。
レモンスカッシュやミックスジュースなど今馴染みのあるものもありますが、ミルキウェイはなかなかお目にかかれない代物。

ミルキウェイの正体

ミルキーウエイ ¥500

ミルキーウエイ ¥500

でてきたドリンクはスカイブルーのの液体にホイップを載せたなんともファンシーなルックス。
 (92856)

お味は滑らかで、ほっこりするミルクの甘さ。いわゆる、青のミルクセーキ。涼感誘うまるで絵の具の様な鮮やかな水色はキュラソーで着色している様。
 (92854)

オリジナルコースターやマッチなどセンスの光るオリジナルアイテムが多数。
マッチは販売されており、お土産にも最適。
オリジナルマッチ

オリジナルマッチ

 (90362)

繁華街のど真ん中とは思えぬシックな居心地。
常連のお客様に愛されている様ですが、一見さんでもアウェーな感じはなく明るいおもてなしは寧ろウェルカム。
朝は10時からオープンされておりブランチにもオススメ。

インスタ映えする摩訶不思議な水色のドリンクは甘く、優しいミルクドリンクでした。

口コミでの評判

基本情報

店名:御多福珈琲
住所:京都市下京区寺町四条下ル貞安前之町609
電話番号:075-256-6788
営業時間:10:00~21:30
定休日:毎月15日

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都レトロ喫茶】レトロなプリンに恋してる★御多福珈琲(オタフクコーヒー)【阪急河原町スグ】

【京都レトロ喫茶】レトロなプリンに恋してる★御多福珈琲(オタフクコーヒー)【阪急河原町スグ】

銀食器の是々としたプリン。艶々の光沢感に香ばしいカラメル、お多福のようにほっぺが落ちそうな素朴な美味しさ。
マッタリ度MAX!くつろぎの古民家カフェ★Cafe&Bar Cham(チャム)【四条河原町】

マッタリ度MAX!くつろぎの古民家カフェ★Cafe&Bar Cham(チャム)【四条河原町】

藤井大丸サイドに佇むカフェ&バー。エスニックな装飾が施された吹き抜けの古民家空間で最高のリラックスタイム。
ビッグサイズのケーキ|心まで満たせるケーキカフェ★ハーブス【藤井大丸】

ビッグサイズのケーキ|心まで満たせるケーキカフェ★ハーブス【藤井大丸】

エレガントな空間で頂けるダイナミックなケーキは心もお腹も満たされます。
カフェマニアが泣いて喜ぶ!?喫茶 × Bar × カフェの魅力☆「Bar探偵」で「喫茶探偵」が新たにスタート☆【京都・元田中】

カフェマニアが泣いて喜ぶ!?喫茶 × Bar × カフェの魅力☆「Bar探偵」で「喫茶探偵」が新たにスタート☆【京都・元田中】

以前こちらでも紹介されている「Bar探偵」はそのままに、昼の時間を利用して「喫茶探偵」をスタートされています☆もともと不思議で魅惑的な雰囲気のお店は、カフェ好きさんにとっても凄く魅力的です♪
”鍵を開ければ異空間”知る人ぞ知る、ショコラと天使の秘密の小部屋☆「エンジェルライブラリー」【祇園カフェ】

”鍵を開ければ異空間”知る人ぞ知る、ショコラと天使の秘密の小部屋☆「エンジェルライブラリー」【祇園カフェ】

川端通りにあるチョコレートショップ。『カカオマーケットバイマリベル』こちらの地下に『エンジェルライブラリー』という天使の勉強部屋があるってしっていますか?キーをもらいわくわく、ショコラタイムへご招待。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen