2018年8月23日 更新

【京都ランチめぐり】寺町通に創業100年以上続く老舗蕎麦!とろける舌触りの季節限定冷やし穴子蕎麦☆「更科」

丸太町通から寺町通下る。キレイな店構えながら、創業100年余のお蕎麦屋さんの老舗。いつも前を通りつつ未訪。たまたま近くを通りかかり入店することに。

寺町通りの明治45年創業の老舗蕎麦店

 (131780)

丸太町から寺町通りを下る。いつも前は通りかかるのに未訪のお蕎麦屋さん。日中猛暑のこの日、つるっと食べやすいものがいい、と思ってこちらへ。
 (131781)

ちょうど、ざるそばののぼりもあります。
 (131782)

こちら、明治45年創業の100年以上続く老舗ですが、店内は最近リフォームされたのか、わりと新しめの雰囲気。

昔からあるうどんやそば、丼ものを扱う、京都にはよくあるタイプの雰囲気。テーブル席中心に。
 (131783)

メニュー。そばはうどんにも変更可能。丼物も。いわゆる、うどんそば丼一式タイプ。
 (131784)

この日は冷たい蕎麦しか眼中になかったので、この中からチョイス。
ふだん食べたことないお蕎麦を、と思い、ちょっと値が張る印象も受けましたが、ひやしあなごそば1400円を注文。
 (131786)

天ざるも具材によって選べるみたいです。夏野菜、ズッキーニや万願寺とうがらしの天ぷら付のざるそば、けっこう人気で他のお客も注文していて、かなりそそられましたが。
 (131787)

ほどなくして登場のぶっかけタイプのひやしあなごそば。刻み海苔がふんだんにトッピング。
 (131788)

で、刻み海苔、水菜をかき分けると、メインとなる穴子登場。うっすら焼き目もついた状態。
 (131789)

わりと標準的サイズの穴子。伝助とかではなく。粉山椒もかかってます。
ほどよい脂とやわらかふっくらした身。それが3本入ってリッチ。クセもなく美味しい穴子です。
 (131790)

蕎麦は自家製ということですが、想像していたよりコシがあり、シコシコと食べやすい蕎麦。他、九条ネギ、キュウリなどの青物も一緒に絡めて。出汁はとりわけ濃くもなく薄くもなく。卒のない味わい。
 (131799)

煮しめた椎茸も程よい甘辛さ加減。上品な味付け。スルスルと小気味よくあっという間に完食。
 (131791)

ちょうどこの界隈では地蔵盆真っ盛りで、この辺りの共通なのか、竹竿に大きな提灯をぶら下げて、通りに張り出すように飾られてたのが特徴的。地域によっても違うんですかね。

通し営業がありがたい、町のお蕎麦屋さんでした。

ヨ~イヤサ~♪

寺町更科 への口コミ

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ランチめぐり】名物『キーシマ』はシンプルイズベストな美味さ☆昭和レトロな蕎麦屋「やっこ」

【京都ランチめぐり】名物『キーシマ』はシンプルイズベストな美味さ☆昭和レトロな蕎麦屋「やっこ」

地下鉄丸太町駅から少し南へ。渋い昭和風情をかもすお蕎麦屋さん。創業昭和5年の老舗。中でも、「キーシマ」と呼ばれるここの名物そばを求め、行ってきました。
【京都大衆食堂めぐり】創業明治のレトロな哀愁漂う名物食堂でポッカポカの粕汁うどん!関西人大歓喜☆生そば「常盤」

【京都大衆食堂めぐり】創業明治のレトロな哀愁漂う名物食堂でポッカポカの粕汁うどん!関西人大歓喜☆生そば「常盤」

昔からある三条、寺町商店街の大衆食堂。創業はなななんと明治11年。見るからにレトロな雰囲気漂うお店で、うどんそばを始め、定食類もあり、しかもどれも割安で庶民派。そんなお店で冬にうれしい粕汁うどんを食べてきました。
【京都ランチめぐり】来年で創業100年の老舗蕎麦屋!鴨せいろと心温まるサービスでぽっかぽか☆「薮そば」

【京都ランチめぐり】来年で創業100年の老舗蕎麦屋!鴨せいろと心温まるサービスでぽっかぽか☆「薮そば」

堀川通りから高辻通りを西へ。するとただならぬ歴史オーラを感じるお蕎麦屋さん発見。なんでも来年で創業100年なんだとか。ランチに鴨せいろをいただきました。
【京都文化博物館スグ】創業明治の4代続く老舗蕎麦屋さん!通し営業で普段使いがうれしい☆「大鶴」

【京都文化博物館スグ】創業明治の4代続く老舗蕎麦屋さん!通し営業で普段使いがうれしい☆「大鶴」

三条堺町にある明治38年(1905)創業の老舗のお蕎麦屋さん。この日はランチタイムを逃して難民になり、通し営業しているこちらへ。
【京都ランチめぐり】創業200年の京寿司の名店!名代いなり寿司は甘いお揚げさんが吉◎「末廣」

【京都ランチめぐり】創業200年の京寿司の名店!名代いなり寿司は甘いお揚げさんが吉◎「末廣」

寺町通りにある創業200年の老舗京寿司店。時には行列ができるほどの人気店。冬場は蒸し寿司が有名なのだが、今回は手軽に食べられるいなり寿司。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな