2020年3月6日 更新

コロナで無料解放!京都市内のホステルが1日10名の小学生を軽食付きで受け入れ

四条烏丸から徒歩5分にあるホステル『WeBase 京都』が、コロナで臨時休校になって行き場を失った小学生に、ラウンジの無料開放を決定。期間は3月9日(月)〜4月3日(金)の10時〜16時まで。

無料開放&無料のブランチ付き!

 (179507)

『WeBase京都』は、四条烏丸にある世界からゲストが訪れるコミュニティーホステル。
日本の現代美術作家で、京都造形芸術大学教授もつとめるヤノベケンジ氏の巨大な「船乗り猫」が飾られているのをご存知の方も多いのでは?
 (179522)

例年、桜の時季は海外からのゲストで予約が取れないホステルですが、今年は、コロナの影響で日本への旅行キャンセルの波をもろに被っていらっしゃるとか…。

せっかくの広いラウンジをそのまま置いておくのももったいなく、
「こういうときこそ、地元や社会に貢献しなくては!!」
と、ラウンジの無料開放を決定されました。
 (179509)

11時には無料でブランチも提供!

しかも、こちら「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー 京都」のパンです。
羨ましい・・・。

え?いいの?? 子供英会話講師による無料英会話レッスンも!

 (179550)

『WeBase京都』には、世界150カ国を旅した支配人の蓑部さんのほか、子供英会話講師資格を保有しているスタッフさんも。

ラウンジ無料開放期間中、不定期ですが、英会話レッスンもしてもらえるそう。
もちろん、こちらも無料。
“ 世界の若者に旅を!!” をコンセプトに、コミュニケーションを大切にする『WeBase』ならではのおもてなしです。
 (179551)

ほかにこちらも不定期ですが、書道教室、折り紙教室など
アナログであたたかみのあるイベントで楽しませてくれます。

WeBase京都の設備

 (179511)

ラウンジには、アルコール消毒液が完備。清潔を保つため、念入りな清掃が施されています。

11時のブランチのほか、ミネラルウォーターとお茶は滞在時間中、自由に飲めるように用意。
 (179512)

北側の壁一面は書棚になっていて、世界各国の旅の本が並べられています。

写真の美しいものも多く、まだ文字が多く読めない小学生でも楽しんで読めるものばかり。
 (179513)

棚ごとにテーマが国や地域がわかれていて、アジア、ヨーロッパ、北欧、日本、中国などさまざまな国への旅気分を味わえます。

感性のやわらかい小学生の間に、こういった世界に関心を持つきっかけになるといいですね。
 (179553)

人生ゲームやUNOなどみんなで遊べるおもちゃも完備されています。

無料Wi-Fiも完備されているので、タブレットやスマホも使い放題ですよー。
(本当は本を読んだり、高学年、低学年の子供たちがみんなで遊んだりして欲しいですが。。)

ラウンジ無料開放の詳細と予約方法

 (179508)

ラウンジ無料利用の対象者と対象期間・時間など

それでは、『WeBase京都』の無料開放についての詳細をまとめます。

対象者:2020年3月現在 京都市内の小学校に通う小学生
人数:毎日、先着10名まで
予約方法:前日の16時までに電話、メール、SNSで予約

電話:075-353-7555
メール:kyotofrontdesk@we-base.jp
facebook:https://www.facebook.com/webasekyoto/
Instagram:https://www.instagram.com/webasekyoto/
※多くの方にご利用いただくため、連続利用は3日間まででお願いします!

基本情報

名称:WeBase京都
住所:京都市下京区岩戸山町436-1
ラウンジ無料開放期間:3月9日(月)〜4月3日(金)
利用時間:10時〜16時
電話番号:075-353-7555

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

こにこに こにこに