2017年11月27日 更新

河原町の裏路地にある隠れ家的・喫茶店「エレファントファクトリーコーヒー」【カフェ】

『隠れ家カフェ』っていい響きですよね(^_^ )今回ご紹介するのは隠れ家中の隠れ家カフェ!!(そんなんある?笑)

街の喧騒を離れ・・・

 (105546)

河原町という都会にありながら、かなりひっそりしたところにある、他人にはちょっと秘密にしたい「ELEPHANT FACTORY COFFEE(エレファントファクトリーコーヒー)」をご紹介します。

オッシャレーなフォントですね。夜中1時までオープンしていますので、夜カフェにも使えます。
 (105547)

とっても分かりにくい場所にあるんですが、河原町通から蛸薬師通を東に入り、歩くこと数メートル。岬神社前の路地を下れば、着いたも同然です。
灯りが見えて、ホッとするかと思います(*^_^*)少し急な階段を上がれば、2階にあるのがエレファントファクトリーコーヒーです。象さんのマークが目印です。
 (105548)

木製のドアを開けると、薄暗く細長い店内には入口と奥側にテーブルがひとつずつ。奥にはカウンターもあります。
 (105549)

雰囲気伝わりますでしょうか?レトロでなぜかハードボイルドを感じさせるんです。独特の世界観で、シェードランプの照明が落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
 (105550)

喫煙もウェルカムで、”煙草に似合う”という謳い文句のコーヒーもある程です。
 (105551)

ところどころ、本が積み上げられているんですが、これは全部売り物!「エレファントファクトリーコーヒー」という珍しい店名は、村上春樹の「象工場のハッピーエンド」に由来しています。本好きな方ならピンとくるのでしょうか(^^)本を読むにもぴったりな場所ですよ。

コーヒーの旨さは京都随一

 (105552)

雰囲気自慢だけではありませんよ。京都のコーヒー好きには超有名、店主のこだわりがつまっているんです。
訪れる際にはぜひ、時間に余裕をもって来店してもらいたいんです。それは、オーダーしてから一杯ずつ丁寧にハンドドリップで煎れてくれるので少し時間がかかるからなんです。
 (105553)

こちらのコーヒーのほか、紅茶やビール、ミニケーキ、ピザトーストといたってシンプルなメニューです。ミニケーキは、チーズとチョコ。こちら、コーヒーとの相性抜群だと好評です(^O^)

本日は、アイスコーヒーとアイスカフェオレをオーダー。
 (105554)

カフェオレでも、コーヒーの美味しい苦みが出ていてとても良かったです!
シュガーポットも象さんのロゴマーク入り。ロゴマーク入りのカップ・マグ・ソーサー・灰皿は、購入もできますよ。
 (105555)

夜のコーヒーを静かに飲みたい。男性の一人客が多いのもうなずける、そんな渋さのあるお店。エレファントファクトリーコーヒーは、場所の分かりにくさ、薄暗く静かな雰囲気、コーヒーの美味しさも、すべてが魅力です(*^_^*)

東京・三軒茶屋にも、姉妹店「MOON FACTORY COFFEE」があり、そちらも同じ雰囲気なんだそうです。ロゴは三日月。機会があればいつか訪れてみたいものだなぁと思います(*^_^*)

エレファントファクトリーコーヒー クチコミ情報

エレファントファクトリーコーヒー 基本情報

名称:エレファントファクトリーコーヒー
住所:京都市中京区蛸薬師通木屋町東入ル備前島町309-4 HKビル 2F
電話番号:075-212-1808
営業時間:13:00~翌1:00
定休日:木曜日

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー