2016年1月30日 更新

一乗寺 ラーメンの聖地でご飯マシマシの天丼を食らう!「元亀」【メガ盛り】

ラーメンが食べたいとフラフラ祝日の一乗寺に行きました。時間は14時半。もうさすがに空いているだろうと思っていたぼくが間違いだった。ほとんどの人気店の前には行列が。。

人を待たせることは得意なのに、待つことは苦手なぼくは早々とラーメンをあきらめることに(笑) そこで伺ったのが人気店高安のすぐ近くにある「天丼 元亀」です。
 (4325)

POPがたくさんありにぎやかな外観です。
 (4326)

店内はカウンター席、テーブル席ともに多く大き目の店舗です。

人気の秘密は、豊富なメニューとご飯の量!

 (4328)

見てください、このメニュー表!もはや選びきれません(笑) 天丼からカレー、うどんまで。もちろんテイクアウトもできちゃいます。
 (4329)

そうです!最大の魅力はこれ!メガ盛りまで、ごはんの量が選べまちゃいます!これは学生の街 兼 ラーメンの聖地ならではです。
 (4330)

何気にうれしいのがこのソースの種類。南蛮風、ピリカラ、オーソドックスなソース、フライ用とあります。気分によって変えれますもんね。

ちょっとビビッて特大天丼!(笑)

 (4332)

初見で「メガ盛り」にするのもどうかと思い、「海老&鶏天丼」にしました。実は、この味噌汁侮れません。海老の出汁が効いていてめっちゃ美味しいです!
 (4333)

一回目なので、奇を狙わず普通の天丼のタレを。っていうか、天ぷらの圧迫感がすごいです笑 主張しまくりです。
 (4334)

天丼から横から見るとこんな感じです(笑) どんぶり半分、天ぷら半分といった形相です。ごはんだけじゃなくて、天ぷらも7種類のっていてボリューム満点です!
魅力はこれだけじゃありません。駐車場(3台)あり、通し営業なのでかなり使いやすいお店なのです。美味しくてボリューム満点でもちろんオススメですが、一乗寺でラーメンで困ったときの避難場所としてもかなりオススメです。次回はメガ盛り、海老タワー天丼に挑戦したいと企んでます(笑)

元亀への口コミ

店舗情報

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京町屋でいただく創作かしわキーマうどんがうまい!「京都四条くをん」スイーツもオススメ

京町屋でいただく創作かしわキーマうどんがうまい!「京都四条くをん」スイーツもオススメ

四条新町を少し上がったところに注目の新店「京都四条くをん」が12月10日オープン。国民食のうどんとカレーにこだわり、オリジナリティを加えた自信作を一足早くいただいてきました。
通りすがりではもったいない!☆抜群にクオリティ高いカフェ「 KULM (クルム) 」がオープン!【京都・大原】

通りすがりではもったいない!☆抜群にクオリティ高いカフェ「 KULM (クルム) 」がオープン!【京都・大原】

京都・大原の里に素敵なカフェ「 KULM (クルム) 」が11/1にオープンしました☆観光地にありがちな名ばかりのカフェではなく、フード、ドリンクともにとてもレベルの高いお店でした♪
衝撃のまっ白カレー!胡麻風味が癖になるコクまろ贅沢カレー「ゴマクロ サロン (gomacro Salon)」【烏丸御池】

衝撃のまっ白カレー!胡麻風味が癖になるコクまろ贅沢カレー「ゴマクロ サロン (gomacro Salon)」【烏丸御池】

旬の野菜と体に優しい滋味な胡麻屋の贅沢カレー。見た目のインパクトに、円やかさと程よいスパイシーさが癖になるあっさり×こってり、摩訶不思議な一品です。
【京都食品めぐり】創業80年余の京都老舗スパイスメーカー!日本のスパイス開発の歴史支える☆「甘利香辛株式会社」

【京都食品めぐり】創業80年余の京都老舗スパイスメーカー!日本のスパイス開発の歴史支える☆「甘利香辛株式会社」

伏見にある、主に業務用スパイスを製造する老舗メーカー。その歩みはそのまま国内スパイス開発の歴史そのもの。業務用であるがゆえ、知らぬ間にこちらのスパイスやカレーを食している地元民も大半。
下鴨の名店の流れを汲むカレーうどん!「うどん わだ」移転オープン@一乗寺の巻っす

下鴨の名店の流れを汲むカレーうどん!「うどん わだ」移転オープン@一乗寺の巻っす

下鴨の名店「しみず」の流れを汲むカレーうどんとして有名な「うどん わだ」、田中の方から一乗寺に移転しましたので早速いってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン