2017年7月4日 更新

【日本三大祭】どんだけ好きやねん!京都人の祇園祭愛あふれる風景を集めてみました☆

日本三大祭であり、京都三大祭でもある祇園祭。京都人がどれだけ祇園祭愛にあふれているかを目のあたりにできるスポットを集めてみました。

日本三大祭であり、京都三大祭でもある祇園祭。祇園祭というと、多くの方は宵山や山鉾巡行を想像され、まだまだ先でしょ!と思われがち。でも、7月からすでに始まっていて、着々とハイライトの山鉾巡行に向け、いろいろな神事が催されています。

もう、すでに街全体も祇園祭ムード一色。京都人の祇園祭愛にあふれる風景がいろんな場所で見受けられます。そこで、今回はそんなスポットを集めてみました。

ビル全体が山鉾に!!

 (85394)

いつもよく通っていて不思議にも思ってなかったんですが、ようやくわかりました(笑)四条御幸町通り上る。ビルの壁に車輪のデザイン。
 (85395)

2つついてます。やっぱり車輪のようです。
 (85393)

で、正面の四条通から見ると、JTB西日本の京都四条支店が入居してるビルなんですが。屋根部分とか、これ完全に山鉾を模してますよね、おそらく(笑)というか、すごい遊び心と言うかなんというか。

山鉾を模した昭和モダン建築の旧明倫小学校の校舎

 (85531)

 (85533)

 (85532)

現在京都芸術センターとして再利用され、昭和初期のモダン建築の趣きある建物、旧明倫小学校の校舎。校舎内には老舗のコーヒー専門店・前田珈琲も入居し、旧教室を活用。そして、この校舎も鉾町内にあるということで山鉾を模したデザイン。

アーケードのBGMは祇園ばやし♪そして、祇園祭自販機も

 (85547)

 (85545)

 (85546)

寺町商店街や四条通のアーケード。
祇園町祭期間中、山鉾町の各家庭にも提灯が飾られたり、もちろん山鉾にも。多種多様な提灯で祭の雰囲気をよりいっそう盛り上げます。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都珍百景】全国一景観条例の厳しい京都の地味めな看板を集めてみました!【四条通】

【京都珍百景】全国一景観条例の厳しい京都の地味めな看板を集めてみました!【四条通】

全国で最も厳しいと言われる景観条例のある京都。他府県の観光客にとって、おなじみのコンビニや飲食店の看板が京都仕様になっていたり。そんなちょっと他とはちがう看板を繁華街・四条通で集めてみました。
【京都珍百景】そろそろ日本三大祭・祇園祭準備!アスファルト道路に埋め込まれた謎の四角石?【四条烏丸】

【京都珍百景】そろそろ日本三大祭・祇園祭準備!アスファルト道路に埋め込まれた謎の四角石?【四条烏丸】

ふだん気づかずに歩いていた通りの地面を見ると、何やら謎の四角い石。なんじゃこれは?と調べてみると納得。そろそろ祇園祭の準備で街中がソワソワし始める京都(笑)
【京都珍百景】京の町に昔から伝わる鬼門思想!魔界『鬼門封じ』を探してぶらり☆【厳選4箇所】

【京都珍百景】京の町に昔から伝わる鬼門思想!魔界『鬼門封じ』を探してぶらり☆【厳選4箇所】

京都に昔から伝わる鬼門思想。京都の都市整備や一般住宅に至るまで、この鬼門思想をベースに建物も設計されていたり。そこで、今回はその発想から生まれた『鬼門封じ』となるスポットを集めてみました。
【保存版】必ず行くべき!京都を代表する有名観光スポットの「門」!まさに名門ぞろい☆【厳選5つ】

【保存版】必ず行くべき!京都を代表する有名観光スポットの「門」!まさに名門ぞろい☆【厳選5つ】

京都各地に点在する神社仏閣の「門」。さまざまな歴史を通過し、さまざまな出会いと別れの要的存在の「門」。今回は、数ある「門」の中から、これだけは押さえておくべき!という名門をいろいろまとめてみました。
【2018京都祇園祭】ゆったり夜の後祭をぶらり!夜の山鉾めぐりは快適で狙い目!!風情漂う祇園囃子☆

【2018京都祇園祭】ゆったり夜の後祭をぶらり!夜の山鉾めぐりは快適で狙い目!!風情漂う祇園囃子☆

祇園祭後半。前祭に引き続いて後祭。猛暑続く中、山鉾建て、曳初めも無事終わり、各山鉾町内には後祭の山鉾が全て出そろっています。そんな夜の後祭山鉾町をぶらり散策してきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers