2018年2月2日 更新

【京都ランチめぐり】話題のゴッホ展限定の特別メニュー!美術館内で熱々自家製パスタ☆「Café de 505 (カフェ・ド・ゴマルゴ)」

現在、京都国立近代美術館で絶賛開催中のゴッホ展。観覧終了後、館内にあるカフェでゴッホ展にちなんだ限定メニュー発見。ゴッホブームにあやかって食べてきました。

ゴッホ展にちなんだ特別メニューを発見!

 (113295)

ゴッホ展を見終わった後、ちょうど昼時。こういう著名な画家の展覧会の時って、併設カフェで特別メニューやってること多いんで、試しに。
 (113296)

美術館へはよく来るのに、カフェ利用は初めて。なんか自家製の生パスタがウリみたいですね。
 (113297)

ちょうど昼時、しかも人気のゴッホ展帰りということで満席。少し並びました。店内はわりとシックでモダンな雰囲気。
 (113298)

疏水縁にテラス席もあり、ちょうど晴れてて外でコーヒーを飲む方も。春はいいでしょうね。桜のシーズンは見晴よくて。
 (113299)

で、入り口でこれと同じメニューを見つけて、ミーハーにも入店したわけですが(笑)
他にもパスタメニューやカレーなどあり。
まあ、最初から決めてた特別メニューを注文したわけですが。
 (113300)

自家製生パスタのお店ということで、麺は3種からチョイスできます。
私の注文した特別メニューが出汁仕立てのスープパスタということで、同じ和風がいいかと期間限定白味噌と黒ゴマ、豆腐、豆乳の練り込み麺をチョイス。というか、いろんな素材が練り込まれてて、どんな味だか興味津々。
 (113301)

ほどなくして登場のゴッホ展特別メニュー。

『カリカリごぼうと生ハムの醤油パスタ~カマンベールチーズとひまわりの種をアクセントに~』(税込1180円)と、ちょっとタイトル長め(笑)まあ、こちらもいろいろ入ってるということで。
 (113302)

まず注目は、このグッツグツと煮えたぎる皿。大量に立ち上る湯気。
 (113303)

他のメニューもこのお皿を使ってるみたいですが、底がカーボン素材。蓄熱性に優れてるみたい。わりと長い間、このグッツグツが続きました。
 (113304)

まずはチョイスした練り込み麺。生パスタならではのもちっと食感。たまに黒ゴマの粒々感など。凝ったつくりです。
 (113305)

カリカリゴボウ。千切りにして香ばしい焼きが入っています。食感がいいアクセント。なんでゴボウなんやろ。ゴッホとゴボウ、ダジャレ的な?(笑)

ひまわりの種気づかなかったけど、トッピング。作品「ひまわり」にちなんでということか。
 (113306)

醤油ベースのお出汁。ホントにお出汁です(笑)落ち着く和のテイスト。
 (113307)

カマンベールチーズがコロンとトッピング。徐々にとろけてスープにも溶け出す。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都国立近代美術館】10年ぶり生誕150年記念大回顧展!全長40メートル超の日本一長い画巻全公開☆「横山大観」展

【京都国立近代美術館】10年ぶり生誕150年記念大回顧展!全長40メートル超の日本一長い画巻全公開☆「横山大観」展

すでに絶賛開催中の京都国立近代美術館「横山大観」展。平日でもかなりの混雑で、その注目度、人気度の高さがうかがえる展覧会。前後期と展示内容も変わる中、前期に行ってきました。
【京都国立近代美術館】日本の浮世絵とゴッホ作品のコラボ!立体ゴッホの部屋はインスタ映え完璧☆展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」

【京都国立近代美術館】日本の浮世絵とゴッホ作品のコラボ!立体ゴッホの部屋はインスタ映え完璧☆展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」

現在、京都国立近代美術館で絶賛開催中の展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」。まだ会期序盤ではありますが、平日でも多くの観覧者が来館。行ってきた様子をご報告します。
【京都国立近代美術館】美の巨匠ゴッホがいよいよ降臨!日本と縁深いゴッホワールド開幕☆展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」

【京都国立近代美術館】美の巨匠ゴッホがいよいよ降臨!日本と縁深いゴッホワールド開幕☆展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」

1月20日から京都国立近代美術館で始まるゴッホ展。すでに北海道、東京を巡回し、人気を博した展覧会。日本を愛し、日本に愛されたゴッホを探る展覧会がいよいよ開幕。
【芸術の秋】京都が生んだ天才画家!伊藤若冲生誕300年記念展覧会「若冲の京都 KYOTOの若冲」【京都市美術館】

【芸術の秋】京都が生んだ天才画家!伊藤若冲生誕300年記念展覧会「若冲の京都 KYOTOの若冲」【京都市美術館】

いよいよ明日から始まります。京都が生んだ江戸時代の天才絵師・伊藤若冲生誕300年を記念した展覧会。
開館20周年記念展!京都が生んだ天才画家☆「はじまりは、伊藤若冲」展【細見美術館】

開館20周年記念展!京都が生んだ天才画家☆「はじまりは、伊藤若冲」展【細見美術館】

会期終了間近。岡崎にある開館20周年を迎える細見美術館へ。江戸時代中期、京都が生んだ天才画家・伊藤若冲の作品を中心に、館蔵の江戸絵画もずらり。行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな