2016年6月29日 更新

オープン前から話題沸騰!!レトロとモダンがミックスしたスタイリッシュなカフェ♪「Kaikado Cafe(カイカドウカフェ)」

河原町七条を上がったところに5月21日オープンした今、話題のカフェ Kaikado Cafeに行ってまいりました。

河原町七条を上がったところに5月21日オープンした今、話題のカフェ Kaikado Cafeに行ってまいりました。

レトロモダンなカフェ

 (41508)

明治8年創業、手作り茶筒の老舗 開化堂が手がけるカフェで、オープン前から話題となっていたお店です。

築90年のこの建物は、もともと京都市電の車庫だったのだそう。
レトロな佇まいが素敵ですよね。
 (41509)

窓枠やコンクリートの壁の一部はそのまま残して、リノベートしているので、レトロとモダンがうまくミックスしたオシャレな雰囲気の店内。

天井も高く開放感たっぷり

 (41510)

天井も高く、開放感があります。
 (41511)

北欧風の家具で、温かみがありますね。
 (41512)

窓も大きく取られているので、明るい光が入ってきて、とても気持ちがいいんですよ。
 (41513)

外にはテラスの席もあるので、お天気の良い日はテラスも良さそうです

コーヒーとフードにもこだわりあり

 (41514)

この日は蒸し暑かったので、アイスコーヒーとあんバタートーストを頂きました。

珈琲はワニ珈琲のものが使われています。

水出しのアイスコーヒーは華やかな薫り、少し苦みがあって、とっても美味しい!
最初はそのまま頂き、その後、ミルクを混ぜて、濃いめのカフェオレ風に頂きました。
 (41515)

香ばしい花かごぱんトーストの上に、中村製餡所の上品な甘さの餡がベストマッチ。

モーニングや、ちょっと小腹が空いている時におススメです。

開化堂ならではのインテリア

 (41516)

店内には茶筒がずらりと並んで、壮観です。
 (41517)

ランプシェードも素敵。
 (41518)

 (41519)

茶筒は販売もされていて、手にとって眺めることができます。
 (41521)

 (41522)

職人さんが1つ1つ手作りで作られた美しいフォルムの茶筒、見ていると、欲しくなっちゃいますね~♪
 (41523)

このチーズケーキも、茶筒をイメージされているのだそうです。

那須高原チーズガーデンに特注された2層になったチーズケーキ、美味しそうです。


お店の方達もフレンドリーに話しかけてきて下さり、居心地の良い気持ちの良いカフェ。

今度はチーズケーキを食べに伺いたいと思います。

Kaikado cafe への口コミ

#kaikadocafe #kyoto

Takashi Sakamotoさん(@takashi_sakamoto02.28)が投稿した写真 -

Kaikado cafe 店舗情報

店名:Kaikado cafe(カイカドウカフェ)
住所:京都市下京区河原町通七条上ル住吉町352
電話:075-353-5668
営業時間:10:30〜19:00
定休日:木曜日
店舗FBページ: https://www.facebook.com/kaikado/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フードアナリストゆう フードアナリストゆう