2017年6月14日 更新

料亭跡のオトナの隠れ家和風バー!御所も近い好立地「BAR饗(バー・キョウ)」

地下鉄丸太町駅からすぐノク京都ホテル地下1階にあるオトナの和風バー「BAR饗(バー・キョウ)」をご紹介します。雰囲気もバツグンで美味しいお酒と食事が頂ける隠れ家です。

丸太町駅すぐの隠れ家バー

 (83012)

地下鉄丸太町駅から徒歩1分、ノク京都ホテルの地下1階にあるステキな和風バー「BAR饗(キョウ)」をご紹介します。熟練のバーテンダーが作る美味しいお酒はもちろん、となりのレストラン饗の一部のメニューを注文でき美味しいお食事を頂くこともできます。
御所からもすぐなので、観光の際にぜひ寄ってほしいですね。
 (83013)

老舗の和食料亭たん熊が入った場所ということもあり、その空間の造り方ははさすがといった印象!まさにオトナの空間といった上品な和風の佇まいがステキです。
 (83011)

カウンターだけの和風な空間。この雰囲気のバーはなかなかありません。
ゆったりと話しをしたいときに使いたいですね。デートや接待にもオススメのバーです、

美味しいお酒をお食事を

 (83015)

定番のお酒はもちろん、ウイスキー、シャンパンなど様々なお酒が用意されていますので、お好きなお酒をオーダーしてください。お酒の好みだけ伝えて、熟練のバーテンダーにお任せするのもありです。
 (83010)

定番、響のハイボールを。丁寧に割られた氷に響を注ぎ、マドラーで。
バーテンダーがお酒を作る流れるような所作を見るのもバーでの楽しみ方のひとつですね。
 (83006)

美味しいお酒はもちろんですが、お酒にもよくあう食事をとなりのレストラン饗から運んでもらうことも可能です。レストラン響ではお肉料理に相当なこだわりあり、絶品のお肉料理がたまりません!
今回は見た目にも美しいローストビーフ丼を頂きました!こちらは日本三大和牛と称される近江牛を使っています。
 (83007)

黄身を崩すと、もう我慢できないほどのシズル感!
火入れもバツグンのローストビーフは、お肉の旨味と甘味が詰まっていています。ローストビーフとごはんに和風のソースと黄身が絡みあい、もう至福のとき。いろんなお店でローストビーフ丼がありますが、ワンランク上の味わいです。
 (83008)

女性必見のデザートもあります。流行の抹茶ティラスミが頂けます!
スイーツに合わせるのは、シャンパンがオススメ!
 (83009)

抹茶の渋みと、濃厚なティラミスがよく合います。ティラミスのマスカルポーネチーズの甘味と酸味がティラミスの醍醐味ですよね。美味しさだけではなく、フォトジェニックなところも高ポイントです。
ホテル地下のバーなのにノーチャージ、ドリンクは1,000円からと使いやすい価格設定も魅力的です!丸太町駅すぐでとっても便利。デートや接待にもオススメの和風バーです、ぜひ寄ってみてください。

BAR饗 クチコミ情報

BAR饗 店舗情報

店名:BAR饗(バー・キョウ)
住所:京都市中京区烏丸通丸太町下る大倉町205-1 ノク京都ホテル B1F
営業時間:18:00~23:30(LO.23:00)
定休日:無休
カード:VISA,AMEX,MASTER
店舗HP: http://kyou-karasuma.com/
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

絶品ガレットで気分はプチパリジェンヌ「ヌフクレープリー」 (neuf creperie)【御所南】

絶品ガレットで気分はプチパリジェンヌ「ヌフクレープリー」 (neuf creperie)【御所南】

御所南に位置する人気クレープリー。モーニングタイムから頂ける絶品ガレットで気分はプチパリ気分。
京都の絶品ハンバーグ★気取らない本格洋食・グリル デミ (GRILL DEMI)【丸太町】

京都の絶品ハンバーグ★気取らない本格洋食・グリル デミ (GRILL DEMI)【丸太町】

御所エリアにある行列必至の人気グリル。看板メニューのハンバーグは家庭では再現できないプロフェッショナルな珠玉の作品です。
心も体もあったまる、極上のカフェラテ★どんぐり【丸太町駅すぐ】

心も体もあったまる、極上のカフェラテ★どんぐり【丸太町駅すぐ】

丸太町にしっぽり佇む隠れ家的喫茶店。ややトーンダウンした照明にクラシカルな空間は、店名のどんぐりというメルヘンチックなイメージを一新したスタイリッシュで硬派な万能喫茶店。
【京都ランチめぐり】旬の豊かな食材と創作性あふれる本格イタリアン「リストリア ラディーチェ」

【京都ランチめぐり】旬の豊かな食材と創作性あふれる本格イタリアン「リストリア ラディーチェ」

おおきに~豆はなどす☆今回は夷川通室町にある本格イタリアン。カジュアルな雰囲気の中、旬の素材豊かに使いこなした創作性あふれる料理の数々。ランチをいただきました。
京都カフェ|『幻想と現実』時が止まる癒しのひとり時間*月と六ペンス【御所南】

京都カフェ|『幻想と現実』時が止まる癒しのひとり時間*月と六ペンス【御所南】

ここには最高の無がある。トーストを囓り、ハンドドリップコーヒーで舌鼓。孤独を愛おしく思える一部屋の魔法。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし