2020年6月20日 更新

巻き込まれてみんながハッピー!☆☆「春巻きスタンド ラップ&ロール」【修学院】

叡電・修学院駅近くにある春巻き専門店「春巻きスタンド ラップ&ロール」☆楽しいおしゃべりと出来立ての美味しい春巻きでみんなハッピーな気持ちにさせていただきます☆7月7日で3周年!♪

具材もお客も巻き込んで♪

 (186152)

”春巻きスタンド”というワードで全てがわかる。

と言うと大げさですが、この言葉自体が魅力的でお店のキャラクターがわかりますね。

春巻きをメインに気軽に呑めるこのお店は、まるでカフェのような使い方ができます。

こじんまりした可愛いお店は、どこへ座っても店主の声が届く範囲。

楽しくおしゃべりしながら美味しい春巻きで美味しく呑む。
これが正解。
お店のロゴはまさにそれを表しています。

こちらの常連さんは皆楽しそうですね。
 (186156)

オリーブオイルで焼かれた春巻きはサクサクでジューシー。

定番に季節メニューを加えて常時3種類用意されています。
 (186153)

定番の「白ねぎ」(左)
白ねぎ、豚、春雨、しめじ

季節メニューの「てり焼きチキン」(右)
とり、キュウリ、カシューナッツ

こちらの春巻きはもちろんテイクアウトできます。
おうちでいただく時もサクサク感がちゃんとあるのです。
 (186155)

「ベトナム風 生春巻き」
エビ、もやし、豚、春雨、青じそ

ナンプラーを使ったソースでいただきます。
 (186159)

大きな窓にはたくさんのお祝いメッセージ

7月7日で3周年を迎えられるのです。


6月中に何か描けば7月の周年イベントでワンドリンクいただけるそうですよ。
 (186158)

 (186163)

 (186164)

 (186160)

 (186162)

 (186157)

 (186207)

 (186151)

「春巻き専門店」というちょっと珍しいカタチ。うまい具合ですね。

”サクッとジューシー”加減は愛情の注ぎ方がそのまま表現しやすいだろうし、
「春巻きメイン」というのが味をイメージしやすいし安心感ありますよね。

お話好きの店主のキャラクターと、お店のサイズ感からメニュー構成までがぴたりハマってる感じがします。


春巻き2種類とドリンクでだいたい千円。
”千ベロ”はちょっと難しいけれど、楽しいおしゃべり付きで”千メロ”になるかな?

巻き込まれたてどうぞ楽しい時間を!(笑)

春巻きスタンド ラップ&ロール SNS

春巻きスタンド ラップ&ロール 基本情報

■店舗名    春巻きスタンド ラップ&ロール

■住所     京都市左京区山端壱町田町8-48

■電話番号   075-755-6504

■営業時間   15:00-22:00

■定休日   水曜・日曜(不定休あり)

■詳細ページ   https://www.instagram.com/harumakist/

19 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し

オススメの記事

今注目の記事