2019年3月24日 更新

パンの美味しさは別格!大満足モーニング★進々堂 東洞院店【烏丸エリア】

京都で最も有名なベーカリーカフェ。こちらの店舗はクラシカルな居心地とおかわり自由のモーニングコーヒーが魅力です。選べるトースト、出来立てのパンの美味しさはやはりベーカリーカフェならでは。

街中のヒーリングカフェ

 (144104)

東洞院蛸薬師に位置する皆様お馴染み進々堂が営むベーカリーカフェ。
三条店や寺町店、御池、北山と京都市内に複数展開されていますが、他府県にお店を出されおらず京都愛を感じるパン屋さん。
フルサービスの店舗とセルフスタイルの店舗がありますが、
こちらはセルフスタイルのカフェとなります。

クラシカルモダンな店内

 (144166)

パンの販売スペースのお隣に設けられた
奥行きのある店内カフェスペース。
異国情緒あるノーブルな色使いのインテリア。
お席はベンチシートに円卓テーブルがゆったりレイアウト。
バックには小鳥の囀り、
窓はなくとも、のどかな雰囲気。

豊かなアレンジベーカリーメニュー

 (113898)

モーニングメニューはライトなものからボリューミーなものまで大きく7種類を展開。
オプションでスープやヨーグルトもチョイスできます。
販売されているパンもカフェで頂けますが、ワンドリンク制になります。

活力みなぎるフレッシュモーニング

ボリューミーなワンプレート

ボリューミーなワンプレート

私はスクランブルトーストセットをチョイス。
ボリュームたっぷりのスクランブルエッグ。
トーストは4種類より選べ、醍醐味をチョイス。
しっとりした山形トースト。バターの豊かな風味がとても美味。
 (144170)

同行者はハムチーズとチーズパンとコーヒーをチョイス。
ハードな生地は噛むごとに小麦の香りがふわっと。

コーヒーは深みのあるマグカップに並々。
お代わり自由、こちらは一杯づつマシンで抽出されていました。
 (113897)

モーニングのみならず、ランチセットもバリエーション豊か。
20時までオープンしており、軽めの晩御飯にも最適。

グルメスポットとしても重宝すり街中ベーカリーカフェでした。

クチコミでの評判

View this post on Instagram

のんびり朝食

A post shared by みか (@quru.quru.girl) on

基本情報

店名:進々堂 東洞院店
住所:京都市中京区東洞院通り蛸薬師下ル
電話番号:075-253-0581
営業時間:7:30~20:00
定休日:年中無休
関連ページ:http://www.shinshindo.jp/
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビジネス街の万能喫茶店*必食すべきぽってり具沢山ピザトースト「進々堂 三条店」【烏丸御池】

ビジネス街の万能喫茶店*必食すべきぽってり具沢山ピザトースト「進々堂 三条店」【烏丸御池】

三条通りの老舗カフェレストラン進々堂。キッチンを謳い清濁併せ呑む定食やお食事メニューを提供。一味違う、進々堂で喫茶メニューを頂きます。
知る人ぞ知る傑作モーニング☆体をねぎらう朝時間「cafeゆとりの空間」【京都大丸】

知る人ぞ知る傑作モーニング☆体をねぎらう朝時間「cafeゆとりの空間」【京都大丸】

人気料理研究家栗原はるみさんプロデュースの京都大丸内に位置する女性に人気のカフェ。一時間だけの希少な街中にいながら、モーニングは体を労わる素材で作られたゆとりの朝時間を堪能できます。
朝からリッチな気分!ワンランク上のセルフカフェ「上島珈琲店」【四条烏丸】

朝からリッチな気分!ワンランク上のセルフカフェ「上島珈琲店」【四条烏丸】

UCCが全国展開するセルフカフェ。シックな設えにこだわりの家具やバックミュージックとリッチ要素がたっぷり。 繁華街のど真ん中ににて安らぎの時間を過ごせます。
京都のお馴染みカフェ★一号店の風格きらり「進々堂 寺町店」【京都丸太町カフェ】

京都のお馴染みカフェ★一号店の風格きらり「進々堂 寺町店」【京都丸太町カフェ】

皆さまお馴染みの老舗ベーカリー『進々堂』の発祥店として揺るぎない人気をキープする寺町店はセルフスタイルではないホテル並のフルサービスホスピタリティ。ミネストローネでベジなヘルシーモーニング。
烏丸姉小路 夜までやってるパン屋さん♡「Année(アネ)」で過ごす、大人のパンディナー♪

烏丸姉小路 夜までやってるパン屋さん♡「Année(アネ)」で過ごす、大人のパンディナー♪

 美味しいパンと居心地の良さで人気の「café kocsi(カフェコチ)」の2号店、「Année(アネ)」さんへ、パンディナーに行ってきました!地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分ほど、烏丸通りから姉小路通りを西に入ったところにあります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen