2019年3月24日 更新

京都駅でランチに迷ったら「京都タワーサンド」へ!厳選10選、定番から女性におすすめ、遅めランチも◎

京都駅でのランチ、皆さんはどこへ行きますか?さまざまなジャンルから好みのものが選べる「京都タワーサンド(KYOTO TOWER SANDO)」はいかがですか?ランチ、ディナー、カフェタイムに楽しめるB1F「FOOD HALL]内のおすすめメニューをご紹介します。

京都駅の玄関口、京都タワーサンド地下1階「FOOD HALL」へGO!

 (146865)

京都駅を降り立つとまず目に入る「京都タワー」。京都タワー下のビルにある「京都タワーサンド(KYOTO TOWER SANDO)」は、お土産に体験に飲食に、京都をまるっと感じられる施設です。

地下1階「FOOD HALL」では、19店舗の料理を、共通スペースで食べることができる”フードコート”スタイルを採用。ランチやディナーの食事をはじめ、バーやカフェも入っていて、お酒にお茶にスイーツもOK。京都の人気店が集まっているだけでなく、いろんなシーンで使えるのも人気のひみつです。

以前からキョウトピでも紹介していますが、今回はランチにおすすめなメニューをたっぷりとご紹介。通し営業で、遅めのランチもOKです!

京都 中華料理 清華園

 (146748)

まずは中華料理からご紹介。店主が元ラガーマンというユニークな清華園では、お得なランチセットが用意されています。ですが、おすすめするのは京都らしい”映える”メニュー。
湯葉と鞠麸のはんなり京おこげ 950円

湯葉と鞠麸のはんなり京おこげ 950円

パリパリのおこげに、あつあつのあんかけが目の前でかけられます。ジュッとした音と香りがたまらない!アツアツなのもうれしいです。
 (146750)

おこげは、高温で揚げられた国産もち米が使われていて、さくさくとした食感と香ばしさが味わえます。さっぱり上品な味のあんかけには、京都を表現した鞠麩や湯葉をはじめ、10種の具材が入っていて色鮮やか。野菜もたっぷりでバランスがよく、女性にもよろこばれそうな一品です。
単品のほか、セットでも注文可能です。

ぎょうざ処 亮昌(すけまさ)

 (146752)

京都ならではの素材を取り入れたぎょうざを提供する亮昌。“和ぎょうざ”と呼ばれる餡の中身は「京の都 もち豚」の挽肉に九条ねぎ、伏見「中嶋農園」のキャベツで、とてもさっぱり。味付けも鰹ダシや味噌で仕上げられていて、素材の味が活きていてとてもおいしいです。
ぎょうざ定食A 780円

ぎょうざ定食A 780円

ぎょうざ2人前にごはんとみそ汁がついた「ぎょうざ定食A」。しっかり食べたい時にも満足できる内容です。ランチに食べるとお口の匂いが気になりますが、亮昌のぎょうざは、ほとんどにんにくを使っていないので問題ナシ!
 (146754)

口に入れると、たっぷりの餡からあふれる旨味がたまりません!いくらでも食べられそうで箸が進みます。村上造酢の「千鳥酢」を使った醤油だれも、味を引き立ててくれますよ。
このほかに、焼ぎょうざ1人前におばんざい2品、味噌汁、ごはんがセットのぎょうざ定食Bもあります。

Roti Chicken & Jackie Tacos DELICATESSEN(ロティーチキン&ジャッキータコス デリカテッセン)

 (146755)

1枚1枚丁寧に焼き上げる、できたてのタコスや、数種のハーブやスパイスで丸1日マリネした国産鶏のローストが人気のロティーチキン。11〜17時の間注文できる、ランチセットがオトクでおすすめです。

メキシカンタコライスランチ 1058円

メキシカンタコライスランチ 1058円

メキシカンタコライスに、ロティチキン1ピースがついた、彩りもボリュームも満足できるセットです。タコライスはカラフルでキレイだし、野菜も一緒に食べられて一石二鳥!
 (146757)

自慢のチキンも1ピース食べられます。余計な脂はしっかり落ちていてヘルシーなうえ、時間をかけて焼かれるので、中はしっとり外はパリッとで絶品!見た目だけでなくバランスも考えられた内容なのもうれしいですね。ほかにタコスランチなどもありますので、お好みでどうぞ。

名代 とんかつ かつくら

 (146758)

京都発祥のとんかつ店として全国的に人気のかつくら。厳選した豚肉に、カラッと揚がるようブレンドしたヘルシーな油、窯焼きのパンで作るパン粉など、素材ひとつひとつにこだわって提供しています。
たっぷり九条ねぎとおろしのロースかつ膳 1,380円

たっぷり九条ねぎとおろしのロースかつ膳 1,380円

いろいろなかつがありますが、イチオシなのがこのメニュー。サクサクに揚がったかつに、ネーミング通り九条ねぎと大根おろしがたっぷりON。これは食欲がそそられますね!
 (146762)

食べるときは、添えられた特製ポン酢をかけてどうぞ。ロース肉の脂の甘みと、九条ねぎと大根の風味、ポン酢が絶妙なバランスで美味。見た目よりあっさり食べられるので、ぜひトライしてみてください。
ごはん、みそ汁、キャベツはおかわり自由なので、がっつり派も大満足できますよ。

京の焼肉処 弘

 (146839)

京都でおいしい"お肉"といえば弘。精肉店も焼肉店も大人気ですよね。京都タワーサンドでも、弘のおいしい肉料理を食べることができますよ。
和牛焼肉重 980円

和牛焼肉重 980円

和牛焼肉がお重いっぱいにしきつめられていてボリューム満点。柔らかい和牛には、ほどよく味付けされたタレがいい感じに染みていて、玉ねぎの甘みもいい仕事をしています。これは間違いないやつ…!
 (146842)

食べやすいのでパクパクと食がすすみます。大人だけでなく、子供たちにも喜ばれそうですね。画像には写っていませんが、11時~17時はキムチとテールスープが付いてさらにオトクですよ。弘だからこそ味わえる和牛を存分に堪能してくださいね。

Gottie's BEEF(ゴッチーズビーフ)

 (146849)

もう一品お肉メニューを紹介しましょう。旨みが凝縮した柔らかい熟成肉や、ボリューム満点のステーキとハンバーグが人気のゴッチーズビーフでは、フォトジェニックな丼メニューが提供されていますよ。
ローストビーフ丼 1,200円

ローストビーフ丼 1,200円

らせん状に敷き詰められたローストビーフの山の山頂には輝く卵黄。見るからにおいしいに決まってるメニューです!ローストビーフは、数えたら13枚ありなかなかのボリュームです。笑
 (146851)

卵黄をくずしシズル感たっぷりにいただきます!柔らかいローストビーフに甘めのタレと濃厚な卵黄は、最強な組み合わせかも!?わさびをつけて、味をシメながら食べるのもおいしいです。ご飯の量も結構あるので満腹になりますよ。ガツガツいっちゃってください!

京都千丸 しゃかりき murasaki

 (146852)

魚介と鶏のスープが味わい深い、醤油ラーメンが人気のしゃかりき。ランチの定番と言えば麺類、飲んだあとにも食べたくなる味ですが。つけそばやまぜそば、お好みのラーメンをどうぞ!
座(ざ)780円

座(ざ)780円

今回は看板メニューの「座(ざ)」のご紹介。漢字一文字のかっこいいメニューが並ぶのも、京都千丸 しゃかりき murasakiの特徴ですね。
スープは醤油ベースであっさりめですが、魚介と鶏の風味が濃厚でおいしく、飲み干したくなりますよ。
 (146854)

ラーメンには平打ちのストレート麺が使われています。スープの絡み具合やもちもちとした食感がくせになりそう!
定番メニューのほか、不定期で夜麺、女子麺等、限定ラーメンを展開しているそうなので、気になる方は尋ねてみてください。

魏飯吉堂

 (146855)

創作中華の人気店「一之船入」が手がける、カジュアルチャイニーズの魏飯吉堂。オーナー、魏禧之が幼いころに食べた味を再現しているそうで、点心や麺類、台湾料理が気軽に味わえます。
京都黒一味ネギそば 950円

京都黒一味ネギそば 950円

魏飯吉堂おすすめの一品は、京都黒一味ネギそば。京都土産として定評のある黒七味がたっぷりかかったねぎそばで、山椒の効いた辛さがあとをひく旨さ。黒七味好きにはたまらない味です。
ピリッとした辛さはあるものの食べやすい味で、スルスルと箸が止まらない美味しさ!
 (146857)

麺は細麺で、つるりとのどごしがいいです。さらりとしたスープが絡んでおいしい。
16時までなら、そぼろご飯かチャーシューご飯と一品がついたランチセットもあってオトクです。

草庵

 (146858)

厳選したそば粉を使い、挽きたて、打ちたて、茹でたてのそばを提供する草庵。気軽においしいそばが食べられる、今までありそうでなかったスタイルのお店です。
せいろ蕎麦 600円

せいろ蕎麦 600円

天ぷら蕎麦などありますが、まずはせいろ蕎麦を食べてみてください。シンプルだからこそ、蕎麦の旨味と風味がよくわかります。
こちらでは石臼挽きのそば粉を使った十割蕎麦が使われていて、十割ならではののどごしやコシが味わえます。十割なのにお手頃価格なのもありがたい!
 (146892)

そばつゆは、国産カツオと2種の昆布をブレンドしただしと、秘伝の本返しで作られているそう。蕎麦だけでなくつゆもおいしくて大満足できます。
和を感じさせる店構えやオリジナルの食器など、こだわった雰囲気作りにも注目してみてくださいね。

VEGE DELI かんな

 (146861)

竹屋町西洞院の自然食レストラン「松富や壽」が手がける、ヴィーガンフードにこだわったお店です。動物性原料を一切使用していないそうで、とてもヘルシー。それだけでなく、ベジタリアンの外国人にも人気があるそうです。
ヴィーガンカレーセット

ヴィーガンカレーセット

この春から新登場するランチセットは、玄米ベジカレーがメイン。おばんざい3種とサラダ、選べるミニドリンクがつきます。
カレーのルーは、国産米粉とスパイス、野菜だけで煮込んであり、サラサラさっぱり。もちもちの玄米とともに食べると本当にヘルシーで、これがカレー?と思ってしまうぐらいです
 (146863)

さっぱりしていますが、スパイスが案外効いていて、あとから辛さがやってくる感じ。ほどほどに辛さはありますが、後味すっきり、身体に優しい満足感がありますよ。
 (146864)

ざっと10店舗分のおすすめランチをご紹介しましたが、食べたくなるものはありましたか?どれもそれぞれ個性がありおいしそうですよね。ランチタイム限定セットもあれば、終日注文できるものもあるので、都合やタイミングに合わせて使い分けてみてください。
 (147536)

京都駅エリアといえば、駅直結の伊勢丹やポルタ、行列の絶えない人気ラーメン店の新福菜館や第一旭のたかばし本店なども有名。
 (147537)

かわいい漬け野菜のプレートが人気のイソイズムなどあり、京都駅エリアはランチ激戦区で迷いますねぇ。

京都駅エリアでランチをするときは、色んなお店がありますが、京都駅直結で便利、豊富なジャンルからチョイスでき、遅めのランチもできる、京都タワーサンドでキマリ!

京都タワーサンド 地下1階「FOOD HALL」

住所:京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1 地下1階
営業時間:11:00~23:00 ※一部店舗により異なる
休館日:年中無休
関連サイト:https://www.kyoto-tower-sando.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopi 編集部 Kyotopi 編集部