2016年9月24日 更新

【京都祇園】市川海老蔵もここのファン!昭和2年創業の老舗!!濃いお出汁が美味しい☆「権兵衛」

祇園のうどん、蕎麦の有名店。歌舞伎役者の市川海老蔵や祇園界隈の芸舞妓、随筆家の白洲正子など、多くの著名人がここのファン。

昭和2年創業の老舗店

 (55915)

なんとも見るからに古い佇まいのお店。昭和2年に四条小橋にて創業。その後、戦争のために移転し、昭和20年よりここ祇園の切り通しで営業。

メインは蕎麦の美味しいお店ということですが、うどん、親子丼も有名。著名人では、歌舞伎役者・市川海老蔵や随筆家・白洲正子がここのファン。海老蔵のブログにも登場するほど(笑)まあ、南座近いですからね。
 (55957)

店内はこんな座敷になっていて、なんとも鄙びた風情ある設え。
 (55971)

まだ、夏仕様な設えですかね。床は籐莚 、そして欄間と御簾。使い込まれて飴色に。

冬場は絨毯が敷かれるとのこと。
 (55970)

螺鈿ですかねぇ。年季の入った卓袱台がまたいい雰囲気。
 (55959)

そしてメニュー。
昔からある、うどん、そば、丼ものを扱うお店、といった感じのメニュー構成。
 (55960)

ドリンク類も。まあ、若干高いかなぁという印象はありますが、祇園クオリティということで。

海老蔵や白洲正子はこちらの親子丼のファンということでしたが、今回はここのお出汁が特に美味しいと聞いていたんで、きつねそばに。
きつねも甘いお揚げと刻んだお揚げの2種類から選べ、京風に刻んだお揚げをチョイス。

九条ねぎたっぷり!

 (55962)

そして、こちらがきつねそば。九条ねぎがたっぷり。あと刻んだ京揚げ、中央におろし生姜。
 (55963)

割り箸には「権兵衛」の焼き印。
 (55965)

そばはこんなかんじ。京都で代々やってる有名老舗店のそば、という雰囲気。手打ちではなく、機械打ちで更科なのか、わりと白っぽい細麺。味や食感もまさしく。

出汁が濃い!

 (55966)

美味しいと定評の出汁。意外と濃いんですよねこれが。色目もそうですけど。カツオとかサバとか節が効いてるのはもちろんなんですが、かなりしっかりとした味。

もともと、京都のかけうどん、かけそばってこんな濃かったかな?もはや自分が讃岐系のかけに慣れてしまったせいかな??と思うほど。それくらい濃い出汁。
 (55968)

途中、七味入れて味変して、全て完食完汁。
後々考えると、この濃い出汁はきっと丼にも合うだろうし、海老蔵も白洲正子も関東人だから、とりわけここの味を気に入ってたのかな、とか。

今度は親子丼ですな。玉子たっぷりだそうです。必食!

権兵衛 への口コミ

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都1との呼び声も!祇園にたたずむ老舗蕎麦店の絶品親子丼「権兵衛」

京都1との呼び声も!祇園にたたずむ老舗蕎麦店の絶品親子丼「権兵衛」

祇園にたたずむ老舗の蕎麦店「権兵衛」。有名人のファンも多い人気店ですが、お出汁が効いた親子丼が評判ということでいただいてきました。
にしんそば発祥の地、創業1861年の老舗!四条大橋が一望できる「松葉 本店」

にしんそば発祥の地、創業1861年の老舗!四条大橋が一望できる「松葉 本店」

1861年、創業の京都を代表する老舗のそば店「総本家にしんそば松葉 本店」をご紹介します。川端四条の位置し、そこから眺める景色も魅力的です。
【京都石めぐり】祇園八坂神社前の名物店!ズラリと並ぶ天然石や化石に興奮★「ぎおん石」

【京都石めぐり】祇園八坂神社前の名物店!ズラリと並ぶ天然石や化石に興奮★「ぎおん石」

おおきに~豆はなどす☆今回は祇園八坂神社前にある名物店。ちょっと珍しい天然石や化石など、まるで博物館のように取り揃えて販売するお店。
まさににフォトジェニック☆ハイカラ花街洋食「グリル富久屋」【京都宮川町】

まさににフォトジェニック☆ハイカラ花街洋食「グリル富久屋」【京都宮川町】

花街祇園であいされる色どり華やかな進化系技ありオムライス。ハイカラながら気取らない雰囲気もまた一興です。
【京都ランチめぐり】八坂神社前の超穴場蕎麦店で熱々玉子とじそば☆通し営業で利便性◎「ぎおん石京そば処」

【京都ランチめぐり】八坂神社前の超穴場蕎麦店で熱々玉子とじそば☆通し営業で利便性◎「ぎおん石京そば処」

祇園八坂神社前にあるビル3階にある隠れ家的、超穴場の蕎麦店。喧噪を忘れる落ち着いた雰囲気で、観光でランチタイムを逃した難民にもうれしい通し営業で利便性良し。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな