2017年7月16日 更新

目の前の鉄板で焼く名物餃子が旨い!中央市場近く「ラッキー餃子センター」

京都市中央卸売市場近くにオープンした「ラッキー餃子センター」。2017年5月オープンですが、連日大盛況の人気大衆中華料理店です。

中央市場近くにオープンした大衆中華料理店

 (87127)

京都市中央卸売市場の近く、七条通りの新千本と七本松の間あたりにオープンした「ラッキー餃子センター」を紹介します!なんとも周辺の景色に馴染みすぎていて、前からあったような感じさえします(笑)
 (87128)

店内はテーブル席のみで、鉄板が備えつけられていて、まるでお好み焼き店や鉄板焼き店のようです。
アットホームで大衆的な雰囲気の中華料理店ですね。
 (87129)

メニューはこんな感じ。
焼き餃子、蒸し餃子、汁餃子の3種類の餃子があり、
そのほかに麻婆豆腐や上海焼きそば、チャーハン、よだれ鶏などなど中華メニューが並びます。
 (87131)

中華メニューは思っていたより豊富でした。青菜の塩炒めなど渋めのメニューもあったり。

名物の餃子から本格中華メニューも

 (87132)

周りからも評判の良かった上海やきそば(850円)を注文!
大きめのキャベツとニラがたっぷりで食感も楽しめるやきそばです。
鉄板で焼けるソースの香りがたまりませんよね!
 (87133)

コシのあるもちっと麺は、オイスターソースも使われていて濃厚な味わい。
確かにコレはクセになる焼きそばですね。
 (87137)

店名がラッキー餃子センターなので、そりゃ名物の特製鉄板焼餃子(290円)は頼みますよねー。
焼きは弱めで運ばれてきますので、目の前の鉄板でお好みの焼き加減に仕上げる少し変わったスタイルの餃子です。
 (87134)

タレは特製の味噌ダレと定番の酢醤油がスタンバイしています。
お好みでラー油やニンニクを加えてくださいね!

まずはタレをつけずそのままで、餃子そのもの味を確かめてください!
 (87136)

焼き加減は少しよわめで!野菜もしっかりと感じる餡は、アッサリとして何個でも食べれそうなライトな味わいです。美味しい餃子なので別メニューの蒸し餃子や鶏白湯の汁餃子も期待もてますね~
 (87143)

店頭にサンプルが展示されていましたが、餃子パーティーも楽しそうですね。
鉄板一面に餃子が並べられた圧巻の絵面です。

ランチ営業はありませんが、梅小路公園からも徒歩圏内なのでたくさん遊んで早めのごはんというのもありですね!注目の美味しい餃子のお店です、またよってみてください。

ラッキー餃子センター クチコミ情報

ラッキー餃子センター 店舗情報

店名:ラッキー餃子センター
住所:京都市下京区朱雀北ノ口町43-2 1F
電話番号:075-874-3092
営業時間:17:30~23:00(L.O.)
定休日:水曜日
17 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン