2017年8月13日 更新

伏見万灯流し ~鳥羽伏見の戦い 150年目の祈り~

鳥羽伏見の戦いで亡くなった人を供養する為に2004年に始まった「伏見万灯流し」。今年は鳥羽伏見の戦い150年目の節目の年です。

鳥羽伏見の戦いから150年

 (90411)

鳥羽伏見の戦いで犠牲となった人々を慰霊するとともに、お盆のご先祖様のご供養と家内安全を祈願し、宇治川派流の「濠川」に約1,000基の灯ろうが流されます。色とりどりの灯ろうが夜の川に浮かびあがり、辺りは幻想的な雰囲気に包まれました。
 (90382)

日没の寺田屋浜。多くの人が集まっていました。1基1000円で、どなたでも献灯を申し込むことも出来ます。
 (90384)

来賓の挨拶などに続いて神事がとり行われました。灯ろう流しなどは仏事が多いので珍しいですね。
 (90387)

長い神事の間、献灯に次々灯が入り、辺りも暗くなってきました。
 (90389)

神事が終わり、係の方が水の中に入って放流をはじめました。

幻想的な万灯流し

 (90392)

放流された灯ろうは静かに流れてゆきます。
 (90394)

 (90414)

濠川は伏見城の外堀だった所。かなりのゆっくりペースで流れてゆきます。
 (90396)

ときには風で押し戻される場面も。
 (90398)

途中で動かなくなってしまった灯ろうは、係の方が棒で押し流します。
 (90402)

酒蔵の横を流れる灯ろうは情緒たっぷり♪
 (90413)

 (90404)

長建寺前で灯ろうは回収されていました。
18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ビッグチャンスの3日間!】京の酒処伏見の老舗酒蔵で毎年恒例生ビール祭!ガンガン呑んで缶ビールゲット☆「鳥せい本店」

【ビッグチャンスの3日間!】京の酒処伏見の老舗酒蔵で毎年恒例生ビール祭!ガンガン呑んで缶ビールゲット☆「鳥せい本店」

お急ぎください!ビッグチャンス到来!!毎年恒例鳥せい本店で生ビール祭開催中(7月5~7日)。呑んだ生ビール分、もれなく缶ビールがプレゼント。
【京都酒場めぐり】酒処伏見の老舗酒蔵直営店!鳥料理をアテに自慢の日本酒を☆「鳥せい本店」

【京都酒場めぐり】酒処伏見の老舗酒蔵直営店!鳥料理をアテに自慢の日本酒を☆「鳥せい本店」

創業300年の老舗酒蔵・山本本家直営の鳥料理専門の居酒屋。多彩なメニューをアテに自慢の日本酒を堪能できる人気店。平日行ってきました。
【京都伏見名水めぐり】スタンプラリーで名水チェック☆酒造りの肝となる伏水「キザクラカッパカントリー」

【京都伏見名水めぐり】スタンプラリーで名水チェック☆酒造りの肝となる伏水「キザクラカッパカントリー」

伏見を代表する酒造メーカー・黄桜酒造が運営する施設内にある名水。日本酒をはじめ地ビールなど、黄桜で製造されるお酒に使用される要となる名水。そして、ここでもそのお酒が楽しめます。
日本の酒処『伏見』のんべぇ大集合の酒イベント「日本酒まつり」【3/23開催】

日本の酒処『伏見』のんべぇ大集合の酒イベント「日本酒まつり」【3/23開催】

日本有数の酒処、伏見で日本酒好きが集まる一大イベント「伏見の清酒 日本酒まつり」が3月23日(土)に開催されます。今年で13回を数え、年々盛り上がりをみせる人気イベントです。
雪化粧した風情ある酒蔵が立ち並びます!龍馬ゆかりの「伏見桃山エリア」を散策!

雪化粧した風情ある酒蔵が立ち並びます!龍馬ゆかりの「伏見桃山エリア」を散策!

雪化粧された神社仏閣もいいですが、風情ある酒蔵が立ち並ぶ伏見桃山のまた美しい景色が広がります。過去の写真で雪化粧された伏見桃山エリアをご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

よしつね よしつね