2022年9月14日 更新

商店街に新たな風 ☆ おやつとカフェ「アンフルネ(enfourner)」【京都・壬生】

壬生の西新道錦会商店街☆かつては地域の商店街として賑わった場所ですが他のエリア同様に高齢化の波☆そんな静かになってしまった商店街にとてもお洒落なお店☆カフェも出来る焼菓子店がオープンしました☆

お洒落なお店がやって来た!

 (229088)

昔からある商店街。
ここ西新道錦会商店街も地域に根ざした商店の集まり。
高齢化の波によって他のエリアと同じく静かな街になってしまっていますね。

静かで落ち着いた街というのは決して悪いことでなく、商いのカタチが変わるのは時代の流れというもの。
八百屋さんや魚屋さんなどの掛け声とともに生活需要で賑わうという、従来の商店街の活気はもはや望めなくても、人の感性に響くモノ・事・人が集まればまた違ったカタチの賑わいが生まれますね。

そういう意味ではここにお菓子のお店をオープンされた「アンフルネ(enfourner)」さん。
とても良い流れが出来そうな予感です。
 (229089)

実際、お店のご近所の花屋さん「草花園」さんもこちらのオープンによって少しは新たな需要も生まれたでしょう。
「お菓子とお花」ってなんとなく結びつくイメージありますね。

同じく近所のカフェ「壬生モクレン」さんの存在も店主同士の一息つく場所として新たな繋がりが生まれています。
 (229091)

もともと京都のレストランやウエディングの場で焼菓子を提供されてきた店主。
ポップアップ出店などでも名の知れた存在です。
オープンと同時に早くも行列の出来るお店になっています。
 (229092)

大切な自分と誰かのためのおやつ

 (229093)

今のところ不定期ですが、イートイン出来るイベント的な日も企画されています。
この日は「アイスをおいしくいただく日」。
 (229094)

 (229095)

 (229097)

 (229096)

 (229090)

 (229087)

 (229098)

オープンしたばかりですが絶賛子育て奮闘中の店主。
今のところ金曜・土曜の営業に向けて仕込みの日々。

お店の営業日はSNSできちんと告知されています。
まずは西新道錦会商店街の探検がてらお試しください。

基本情報

■店舗名    アンフルネ(enfourner)

■住所     京都市中京区壬生下溝町60-3 1F

■営業時間   12:00-16:00

■営業日    SNSにて告知(不定休)

■詳細ページ  https://www.instagram.com/p/CiPcsHGPVQo/
17 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し

オススメの記事