2016年4月21日 更新

ほぼ昼のみの営業!!のどかな井手町の行列のできる人気店「京都のおうどん屋さん たなか家」

前から気になっていた井手町の饂飩店「京都のおうどん屋さん たなか家」なるお店に行ってみることに。

周辺はのどかな農村地帯を見下ろす丘陵地で、綺麗なお庭がある個人営業店だ。 昼だけ営業で土曜日も隔週でお休み、更に祭日もお休みなので一般的には敷居が高いお店だ。

かなり辺鄙な立地、且つマイカーでないと来にくい場所で、たまたま立ち寄るようなお店ではありませんな。
 (30191)

カーナビなどが無いとなかなか分かりにくそうな立地だ。向かいに巨大な駐車場があり、駐車場の表示のおかげでお店を発見。
丘を登ってくる曲がり角に大きなお屋敷があり、そこにたなか家がある。この夾竹桃の植え込みの右側が入り口。
 (30192)

お屋敷そのものは饂飩店ではないのだ。その庭に建てられたプレハブ小屋が厨房兼饂飩店になっている。さらにテント屋根のオープンテラス風席が併設されているので、席数はかなり多い。

セルフサービス方式のうどん店

 (30193)

プレハブで饂飩やトッピングの天ぷらを注文し、トレーに乗せてレジで支払いを済ませてから席に自分で持っていくセルフサービス方式になっている。
メニューも、温かいのに冷たいの、つけ麺にカレー饂飩と豊富。
 (30194)

お向かいのオープンテラスは、緑がとても目にまぶしく、なかなか良い雰囲気なのだ

ほどよい腰のもっちりうどん

 (30195)

カレーうどんの中。プラス豚天と舞茸天をトッピング。
饂飩ダシにカレー粉を入れて作ったものではなく、しっかり煮込まれたカレールーを饂飩ダシで伸ばしたタイプ。円やかだが辛味はお子様向けではなくしっかり目のカレーですな。

天ぷらはクリスピーで、ざくざくばりばりとぶっかけ系饂飩に合わせると良さそうな感じだが、塩はしっかりめ。
 (30196)

肝心な麺。あたためなおしなので腰はかなり控えめ。が京都風、よりは讃岐系ですな。太さも一般的讃岐饂飩ぐらい。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

井手町の人気うどん店が平等院近くにオープン!人気店になる予感!「たなか家 宇治あがた店」

井手町の人気うどん店が平等院近くにオープン!人気店になる予感!「たなか家 宇治あがた店」

井手町の人気うどん店が「京都のおうどん屋さん たなか家 宇治あがた店」が平等院近くにできましたので早速いってきました!
【京都ランチめぐり】底冷えするシーズンは鍋焼き一択!生姜たっぷりカレー鍋うどん☆「鍋焼ロッキー」

【京都ランチめぐり】底冷えするシーズンは鍋焼き一択!生姜たっぷりカレー鍋うどん☆「鍋焼ロッキー」

大宮商店街にある地元民御用達の小さなうどん店。そして、鍋焼きがウリ。寒い日のランチでお邪魔しました。
京町屋でいただく創作かしわキーマうどんがうまい!「京都四条くをん」スイーツもオススメ

京町屋でいただく創作かしわキーマうどんがうまい!「京都四条くをん」スイーツもオススメ

四条新町を少し上がったところに注目の新店「京都四条くをん」が12月10日オープン。国民食のうどんとカレーにこだわり、オリジナリティを加えた自信作を一足早くいただいてきました。
【京都ランチめぐり】石清水八幡宮門前のテレビや雑誌でも紹介される名店!名物鯖寿司は必食☆「朝日屋」

【京都ランチめぐり】石清水八幡宮門前のテレビや雑誌でも紹介される名店!名物鯖寿司は必食☆「朝日屋」

京阪八幡市駅前にある創業100年以上の老舗。名物メニュー・鯖寿司はたびたびテレビや雑誌でも紹介されるほど。ランチで利用しました。
【京都ランチめぐり】山科駅前の昔ながらの人気大衆食堂!800円破格定食!!持ち帰り品も充実「千成餅食堂」

【京都ランチめぐり】山科駅前の昔ながらの人気大衆食堂!800円破格定食!!持ち帰り品も充実「千成餅食堂」

京都山科駅前にある、昔ながらの大衆食堂的風情のお店。気取らない雰囲気が人気で昼時ともなると、客でにぎわう。通し営業で食事時間を選ばずに利用できるのも魅力の一つ。CPよく、味も驚きの美味しさ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。