2016年6月26日 更新

大山崎*焙煎販売なのに長居したくなる居心地の良さ「大山崎 COFFEE ROASTERS」【コーヒー】

先日の「ENJOY COFFEE TIME」に出店、認知度もファンも増え続ける注目の「大山崎 COFFEE ROASTERS」。その名の通り大山崎にある焙煎と販売を兼ねた店舗に訪問してきました。

レトロビルの一室から生まれる極上自家焙煎豆

 (40745)

 (40747)

JR山崎駅から徒歩15分ほどにある、天王山が近く高台にあるこちら。
緑が多くとてもすがすがしい場所にしっくりなじむ、レトロな集合住宅。
寮して使われていたという建物の一室に、大山崎 COFFEE ROASTERSがあります。

もともと東京で住んでおられたご夫婦が大山崎に移住され、焙煎所兼ショップとして構えられました。
 (40750)

 (40743)

エントランスの控えめなサインを見逃さず部屋まで行くと、これまた控えめなサインが玄関に。
おそるおそる開けると、こじんまりとしたダークグリーンの落ち着いた色味。
ホースのイラストが印象的なこの空間は、すべてお二人でリノベーションされたそう。
一見無機質にも見える店内ですが、センスよく置かれた小物や植物が雰囲気を和らげています。
 (40752)

 (40769)

小さな流しにテーブルに焙煎機。そして押し入れをとっぱらった棚に豆が陳列されているだけのこざっぱりな店内。
豆の入ったボトルがショーケースに陳列されており、好みの銘柄を指定しパックしてもらい買い上げる…そういうイメージで訪問したのですが、そういったものや雰囲気はまるでなく。

よく観察していると、時折出される試飲コーヒー片手に、常連とおぼしきお客さんとご夫婦が楽しそう談笑されている様子。
何だこの和やかな空気は。そして居心地もよいのですけど…本当にここコーヒー豆のお店!?
購入したらさっさと帰るというのとは、まるで違いました。

焙煎し3日以内の豆を提供

 (40761)

 (40765)

シングルオリジンの高品質コーヒー豆だけを厳選、

小型焙煎機だから実現できる鮮度管理で、

店頭では焙煎後3日以内の豆のみを販売、

ネットショップでは注文ごとの焙煎により、最高の鮮度でお届けします。


鮮度を守るため、販売はすべて豆のまま。挽き売りはしていません。

コーヒーの本当のおいしさを知ってほしいから。
焙煎後3日以内の豆を販売する事にこだわっておられるので、皆さんの談笑に時折加わりながらも、休む事なく豆を焙煎されているご主人。
外にいても感じる焙煎したての香ばしい豆の香りが部屋いっぱいに広がり、何ともふくよかな気分にさせてくれました。
 (40756)

 (40757)

 (40755)

焙煎機そばの窓からは、このような景色が一望。
程よく自然があり、程よく便利な大山崎。
この土地柄と住環境に惹かれてこの地を選ばれたそうですが、こののんびりした風景を見ているとそれも納得。何だかつい長居してしまいそうになります。

試飲で好みの味を確かめて

 (40758)

 (40772)

 (40767)

 (40771)

メニュー看板に☆印があるものが、その時購入可能な豆だそうです。
そのまますんなり購入してもいいのですが、先程も書いたように、購入前に試飲で味を確かめる事ができるので、ここはじっくり確かめてから購入したいところ。

奥さんはお話しながらも定期的に試飲コーヒーを淹れておられ、その場に居合わせている人たちに順に配ってくださいます。
そして気になる種類があれば淹れますのでおっしゃってくださいね〜とお声がけしてくださるので、では今試飲したのより深めで酸味控えめのはどれですか?などお話したり好みを伝えると、次はそれを試飲として出してくださいます。

メニューにも特徴が書かれており参考になりますが、種類が変わればかなり味や印象が変わるので、こうして実際自分の舌で確かめられるのはとてもありがたいですね。

おいしいコーヒーとご夫婦のお人柄に触れたくて

 (40766)

常連さんが幅を利かせて一見が居づらい、入りにくいかと言えばそんな事はなく、狭い空間がゆえ自然と会話が始まったり、ご夫婦もお話してくださるので、初めてでもとても居心地がよかったです。そして新たな出会いがあって…これって立ち呑み屋での体験に似ているかも。

ただ豆を買いに来ただけなのに、それ以上に得られるものがあるなんて。
それはきっとご夫婦が醸し出す柔和さや親しみやすさ、おおらかさであったりするのでしょう、そんな印象を大いに受けました。

とにかく楽しかった。ただ豆を買いに来ただけなのにこんな楽しいなんて、驚きと衝撃とうれしい誤算でした。
きっとこの居心地の良さとご夫婦のお人柄に触れたくて、常連さんは通ってこられるのだろうなぁ。そんな気がしました。

オープンは週2日のみ

 (40763)

オープンは木・土の10:00〜15:00のみ。オープン日にイベントが重なると臨時休業になり、店舗訪問はややハードルが高いのですが、それでもわざわざ訪問していただきたい魅力たっぷりな焙煎所。
取り扱い店舗でも豆購入はできますが、店内の雰囲気や香ばしい豆の香りやお客さんとのやりとり、そしてふんわり素敵なご夫婦にじっくり触れていただきたいです。

一度訪れたら魅了されファンになる事間違いナシ!是非おでかけください。

大山崎 COFFEE ROASTERS on Instagram

SHOP DATA

住所:京都府乙訓郡大山崎町大山崎岩崎10-1 大山崎グリーンハイツ201号室
電話:075-755-5530
営業日時: 木曜日・土曜日、10:00〜15:00※イベント出店などのため臨時休業アリ
オープン情報は、HPやFacebookなどでご確認ください。
アクセス:JR京都線 山崎駅・阪急電車 大山崎駅 徒歩約15分 

H.P:http://oyamazakicoffee.strikingly.com/
Facebook:https://www.facebook.com/OyamazakiCoffeeRoasters
Instagram:https://www.instagram.com/oyamazakicoffeeroasters/
35 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス