2019年9月26日 更新

【期間限定】茶寮都路里で楽しむお月見!茶寮都路里高台寺店限定パフェの古今

暑い夏が過ぎさってグッと魅力的になる京都。この秋に絶対に食べたい期間限定の絶品抹茶スイーツが辻利から発売されました!秋の夜長、お月見が楽しい季節にピッタリ、月がテーマの限定メニューの登場となっています。

2019年秋、茶寮都路里の新商品のテーマは月

京都のスイーツといえば、やはり抹茶スイーツ。
祇園辻利から秋の新製品が発表されました。
 (164085)

2019年秋、発表された商品はゴージャスな4つのパフェ。
月というテーマは共通でありながら、
パフェの内容は京都と東京にある4つ茶寮都路里の店舗ごとに異なる商品となっています。

それぞれの店舗と商品名は次の通り。
・祇園本店限定「十五夜」
・伊勢丹店限定「創業祭メニュー」
・高台寺店限定「古今」
・大丸東京店限定「月うさぎ」

どれも気になるお名前。

茶寮都路里の高台寺店限定の古今をいただきます!

すべてのパフェを食べてみたいところですが、
今回は4つの限定商品の中から、高台寺店の「古今」をチョイス。
実際にお店にお邪魔していただいてきました。

高台寺にある茶寮都路里

お店があるのは、天下人の豊臣秀吉の正室、北政所のねねが、
秀吉の没後に菩提を弔う目的で創建した高台寺のすぐ近く。
 (164094)

お寺の麓に広がる石畳を挟んだ向かい、三面大黒天を祀る、
高台寺圓徳院の境内にあるのが、茶寮都路里 高台寺店。
東山の京都風情あふれる風景の中にお店があります。

月がテーマの抹茶尽くしのパフェ、古今

抜群のロケーションの中でいただく高台寺店限定の秋メニューがコチラの古今。
 (164099)

見るからに美味しそうな和のテイストの豪華なパフェ。
ソフトクリーム、アイス、ゼリー、カステラ、わらびもちのすべてに、
厳選された抹茶を使用した、まさに抹茶尽くしの贅沢な一品。

パフェ最上部には八坂の塔に月が浮かび、
東山らしい景色でデザインも美しいゴーフレット。
 (164101)

見た目にも可愛らしく京都旅行のスイーツに最適。
生地に米粉を使用しサックリ食感が人気商品は、
「つじりの月」という名前のゴーフレットとしてお店での単体購入も可能。
 (164104)

旅行のお土産やお持たせにもオススメです。

通年のメニューも美味しい茶寮都路里高台寺店

また今回紹介した古今以外の通年メニューももちろん販売中。
 (164109)

定番のお抹茶と甘味のセット以外にも、軽食のメニューも用意されています。
これからの季節は抹茶そばなどもラインナップされています。
 (164111)

夏場(9月中)は冷たい抹茶そば、
10月以降は、温かい抹茶そばが提供されています。
 (164113)

東山観光の際には、茶寮都路里高台寺店をお忘れなく。

店舗情報

店名:茶寮都路里 高台寺店 (さりょうつじり)
住所:京都府京都市東山区高台寺下河原町530 京・洛市「ねね」 1F
電話番号:075-541-1228
営業時間:11:00~18:00 (L.O.17:00)※季節によって変更あり
定休日:不定休
関連サイト:http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

けいたろう けいたろう