2017年11月5日 更新

ノスタルジックにほっこりTHE喫茶店スパゲティ*前田珈琲明倫店【四条烏丸】

廃校を利用した懐古的な懐かしさに溢れた前田珈琲明倫店。日に日に寒さが増し、暖かいお食事が恋しくなる季節。前田珈琲のしっかりフードと木目の温かさを感じながら秋の深まりを感じましょう。

ノスタルジックな前田珈琲

 (87300)

四条烏丸、前田珈琲本店から少し南西に下った芸術センター内の前田珈琲。
小学校の教室をカフェとしてオープンし、入り打ち付近には二宮金次郎の石像が鎮座。
 (87299)

 (100778)

木山鉾をイメージした外装に、洒落たフォルムの照明。
スペインを意識した異国情緒あるモダンな内装。
木造建築の学舎の懐かしい雰囲気が色濃く残る店内。
学び舎の面影と老舗の風格を感じる店内。
 (100785)

お席はカウンターに大机とテーブル席の構成。
外にはテラスもあり。
私はランチタイムを過ぎた四時頃訪問。
ランチタイムは過ぎていましたが、終日サラダやドリンクがセットになるのはありがたいかぎり。

終日可能な豊富なスパゲティメニュー

フードメニュー

フードメニュー

こちらは通常のフードメニュー。
こちらの他にも季節のおすすめや、月替わりのパスタなどもありデイリーユースしたくなるバリェーション。
via ホームページ
コーヒーメニュー

コーヒーメニュー

 (100779)

コーヒー意外のドリンクも様々。
純喫茶と思いきや、実はビールもあります。
季節のパスタ

季節のパスタ

私は季節のパスタより正式名称を不覚にも忘れてしまいましたが、かぼちゃとしめじのクリームパスタランチをチョイス。チキンスープをベースにしたクリーミーな洋風パスタ。
たっぷりの麺、柔らかなしめじとほっこり満たされるTHE喫茶スパゲティ★
 (87297)

プラス¥100でサラダをセットに。サイドのサラダがミニではなく、ミディアム級のボリューム感。
選べるドレッシングは胡麻と野菜の2種類。
 (87298)

爽やかで、くせのないアイスティー。
食後のセットはプラス¥150で頂けます。
 (100781)

きりっと正装したスタッフさんの覇気のある対応も気持ちの良いもの。
平日はピークを除けば疎らな人入りでまったり過ごせます。
お腹も心も満たされる前田珈琲のスパゲティ、大盛りも勿論可能と男性にもおすすめです。

前田珈琲 明倫店 店舗情報

住所:京都市中京区室町通蛸薬師下ル山伏山町546-2 京都芸術センター 1F
電話番号:075-221-2224
営業時間:10:00~21:30
定休日:不定休(京都芸術センターに準ずる)
関連サイト:http://www.maedacoffee.com/?page_id=60
      http://www.kac.or.jp/
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

老舗喫茶のボリュームスパゲティランチ★前田珈琲本店【四条烏丸】

老舗喫茶のボリュームスパゲティランチ★前田珈琲本店【四条烏丸】

京都の老舗喫茶で注目したい各店趣向を凝らしたスパゲティメニュー。 喫茶店の上品な軽食のイメージを一新する、ボリューム満点の太麺パスタ★ 茹で上げつるつる、全種類制覇したくなる 前田のフードバリエーションに注目★
京町家とイタリアンの融合|もちもちパスタと本格派コーヒー「アイタルガボン」【神宮丸太町】

京町家とイタリアンの融合|もちもちパスタと本格派コーヒー「アイタルガボン」【神宮丸太町】

丸太町界隈で人気を博す隠れ家的町家カフェ。沢山の本とフードもカフェも本格派。プライベート時間を心ゆくまで堪能できる町屋カフェ。
穴子がはみでる特製天丼!老舗の味をお手軽に「彩ハゲ天 大丸京都店」

穴子がはみでる特製天丼!老舗の味をお手軽に「彩ハゲ天 大丸京都店」

四条烏丸エリア、大丸京都店8階にある天ぷら専門店「彩ハゲ天」。年中無休で通し営業で使い勝手もよく、銀座発祥の老舗の味をお手軽に楽しむことができます。
お出汁を効かせた和風パスタ専門店*こなな 四条店【四条烏丸】

お出汁を効かせた和風パスタ専門店*こなな 四条店【四条烏丸】

つるつる、ジューシーな洋食の定番『ナポリタン』味噌とコラボすることによりずっと味に奥行きがでます。
朝は6時から営業*ノスタルジックモーニング*「喫茶 寧紋(デイモン)」【八幡市】

朝は6時から営業*ノスタルジックモーニング*「喫茶 寧紋(デイモン)」【八幡市】

八幡にある渋い出で立ちのコーヒーショップ。朝6時から営業。硬派な佇まいからは想像できぬ、アットホームな空間で、ゆったりほっこりモーニング。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen