2017年4月27日 更新

【5/1 全面オープン】大好評の歌舞伎ルームがさらにパワーアップ!京都宿泊が楽しくなる☆「ホテルグレイスリー京都三条」

新京極商店街にこの5月1日から全面オープンする藤田観光が手がけるホテル。すでに昨年北館はオープンし、さらに南館が。面白い趣向の歌舞伎ルームや京都ルームなど、京都の宿泊が楽しくなる仕掛け満載。

新京極商店街と寺町商店街に面した絶好の立地

 (78843)

たまたま新京極商店街を歩いていると、新しいホテルが。見るとこの日内覧会。これは!と思いアポなしで取材させていただきました(笑)
 (78844)

ホテルグレイスリー京都三条・北館は先行して昨年オープン。すぐこの北側に立地。そして、今回は南館がオープン。
 (78845)

北館と南館をつなぐ通路・歌舞伎路地には、こんな歌舞伎の連獅子の顔ハメが。これは歌舞伎好きなら絶対ハメたくなります(笑)
 (78846)

そして、こちらもミラータイプの歌舞伎の隈取りの顔ハメ。いろんなタイプが。

なんで歌舞伎推し?と思ったら、こちらのホテルは松竹株式会社の土地所有で立地。そんなこともあって、歌舞伎要素がコラボ的に。

面白い仕掛け!歌舞伎ルームと京都ルーム

 (78847)

そして、ホテル自慢の9階歌舞伎ルーム・松の間へ。京都ルームも同じフロアに。
 (78848)

こちらは全館バス・トイレ別のゆったり空間。で、歌舞伎ルームのバスルーム。ここにも隈取りが。
 (78849)

そして、さらに室内にも大きな隈取り。

【ニューオープン】ホテルグレイスリー京都三条・歌舞伎ルーム。KABUKI Room in HOTEL GRACERY KYOTO SANJO

全館カードキー管理なんですが、部屋の電源もカードで管理。そして、カードを差し込むとこんな歌舞伎のお囃子とともに・・・

これは、ちょっとテンション上がります(笑)
 (78850)

寝室。部屋の色調も歌舞伎舞台のような。
 (78851)

そして、こちらは鏡になっていて、この歌舞伎仕様の定式幕(じょうしきまく)で閉まった状態なんですが、ボタンを押すとここでも歌舞伎BGMとともに幕が開きます。
 (78852)

アメニティーももちろん歌舞伎づくし
 (78853)

歌舞伎の楽屋入り口みたいですね(笑)
 (78854)

そして、こちらは同じフロアにある京都ルーム。京都の伝統工芸を活かした内装に。
 (78855)

ステキな西陣織です。そして、壁紙に和紙を使ったり、京都の職人さんの技が光る細工がなされた建具も。
 (78856)

こちらの洗面台も清水焼使用。洋のホテルでありながら、和のテイストを十分満喫できる設え。
 (78857)

もちろん、普通の部屋も(笑)こちら南館はツインルーム中心。北館では全室ダブルルーム。

ビュッフェスタイルの朝食レストランも

 (78858)

館内には朝食レストランも。宿泊客でなくても、利用できます。2000円のビュッフェスタイル。

以前、北館をチェックしたらレストランがなかったので、これは朝活でモーニングめぐりしている私としてはうれしいです(笑)
 (78859)

すっきりと、和の雰囲気の落ち着いたビュッフェディスプレイ。清潔感があります。
 (78860)

こちらの鉄板で出汁巻き玉子を焼たてでサービスしてくれます。
 (78861)

「京都の四季を旬の食材でふんだんに使い表現した京料理」がコンセプトで、約50種類のメニューが並ぶ。
 (78862)

フレッシュな野菜やフルーツも。

先行オープンした北館は全室ダブルルーム

 (78863)

そして、北館も見学させていただきました。
 (78864)

北館は全室ダブルルーム。そして、こちらは歌舞伎ルーム・桜の間。南館の歌舞伎ルームの方が、さらに遊びココロを追求した感じですかね。こちらは落ち着いた雰囲気。

南北館の標準的部屋タイプ、1泊21,600円~。歌舞伎ルームで27,000円~。歌舞伎というと、外国人観光客にウケそうですが、思い出深い京都旅行を演出したい方にはとても楽しいと思いますよ。

ヨ~イヤサ~♪

ホテルグレイスリー 京都三条 への口コミ

ホテルグレイスリー 京都三条

住所:京都府京都市中京区桜之町 中京区六角通寺町東入桜之町420番
電話番号:075-222-1111
関連サイト:http://gracery.com/kyoto/
32 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな