2017年6月6日 更新

日替わり電車パンが魅力☆宇治「ぶんぶん」【パン屋】

ママ友さんがブログに載せていたのを見て、ずーーっと気になっていた宇治にあるパン屋さん、「ぶんぶん」。

外見は素朴なパン屋さんです

JR宇治駅から歩いて13分くらいでしょうか。「電車のパン」があるとのことで、チェックしに行って参りましたよ(*^^*)
 (5989)

 (5990)

駐車場は店の前の2台分のみ、小さなお店です。パッと見は本当に普通のパン屋さんなので、地元すぎて今までスルーしていました(;^ω^)

おっ♪鉄動マニアのにおいがプンプン

 (5993)

 (5994)

お店に入るとまず目に入るのが、大きな信号(笑)そして電車にまつわる数々のマニアな物が大切に飾ってあります(*^^*)お店の方にお話を聞くと、電車好きのご主人のコレクションがほとんどだそうですが、中にはお客さんから置いてほしいと持ってこられたものもあるそうです♪
 (5996)

 (5997)

 (5998)

 (5999)

信号も帽子も看板もすべて本物で、とても貴重な物ばかりですね(*’ω’*)これはマニアの方にはたまらないはず!パンを買ったらジオラマも体験できるそう!子連れにも楽しい空間です☆

パンも種類豊富です

 (6002)

 (6003)

 (6004)

 (6005)

お店は小さいですがたくさんのパンが並んでいます(*^^*)目新しいものはありませんが、安定感のあるラインナップでどれも美味しそうです♪お値段が全体的にとってもリーズナブルでした(*´▽`*)気取らず毎日でも買いに行けそうな感じで、とても好感が持てます(^^♪

日替わりで登場するキュートな電車パン

 (6008)

あったあった!ありましたよ!「電車パン」!!写真で見て可愛いとは思ってましたが実際見ると本当に可愛いんです♪真正面からみた電車の「お顔」のパン( *´艸`)

日替わりで毎日2種類ずつあるそうですよ!この日は近鉄の8000系と10系の国際会館行がお目見え♪ 私みたいな31歳の女が鼻息荒く写真を撮ってるのを見て、きっとお店の方は私のことを「鉄子」だと思ったに違いありませんが、電車には詳しくありません(;^ω^)
そんな私でもプチ興奮したくらいですから、本当に電車好きな人なら心躍るパンなのではないでしょうか。
 (6010)

「電車パン」はほかにもこれだけ種類があります♪ひとつひとつ味も違うのがまた魅力的ですね♪いろんな食材で忠実に色を変えているとこにも、ただならぬ愛と情熱を感じます♪私は京阪をよく利用するので、今度は「中書島行き電車パン」に会いたいですね(*^^*)

「電車パン」ぶった斬りです(笑)

 (6013)

 (6014)

国際会館行きを買って帰りました♪食べるのがもったいなかったのですが、撮影のためにぶった斬りです(笑)
柔らかい甘さ控えめのパン生地で、中には抹茶のカスタードクリームがぎっしり(*´▽`*)模様を描いているチョコレートが味のアクセントになっていて、美味しかったです♪♪全体的に柔らかいので、お子様も喜んで食べられそうですよ☆
 (6016)

 (6017)

「電車パン」のほかにも大きな「ロシアン」と小さな「ミニクロワッサン」も買いました。「ロシアン」はずっしりと中身もぎゅっと詰まっていて、噛めば噛むほど甘みがでてきてとても食べやすい美味しいパンでした。普段あまりパンを食べない息子がかぶりついていたのでリピ決定です☆「ミニクロワッサン」は本当に一口でパクリと行けちゃうサイズで、バターの香りがしっかりしてこちらも美味でした(*’ω’*)
駅から少し距離がありますが、2台駐車場もありますので、ぜひ「電車パン」、会いに行ってみてください♪

店舗情報

名称
手作りパンの店ぶんぶん
住所
〒611-0021 京都府宇治市宇治半白8-94
電話番号
0774-21-4417
営業時間
10:00~19:00
定休日
日曜日

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

きなこ きなこ