2018年12月18日 更新

デラックスな横綱級のフレンチカレー★香麗屋(カレイヤ)【堀川紫明】

堀川紫明、地元民お馴染み生鮮館なかむらの二階の喫茶店。その華麗なるカレーはデラックスな横綱欧風カレーです。

極めた隠れ家絶品カレー

 (113956)

堀川紫明の交差点を右折したところにある、地元民お馴染みのスーパーの生鮮館なかむら。
そのお二階に位置する喫茶店「香麗屋(カレイヤ)」
 (113957)

スーパーの正面玄関の横手に入り口がありこちらからお二階へ。
 (113958)

 (113966)

入り口には積み上げられた
陶器や道具が所狭しとディスプレイ。
カウンターには酒瓶などとにかく目に飛び込む景色は雑多でありますが、通路やテーブルは清潔感をキープされています。
かなり様々な物がひしめき合い、ミクスチャーされていますが、ヒロヤマガタ氏や印象派の画家の額縁などきっちりエレガントさはプラス。
 (113959)

お席はテーブル席がメインのゆったりスペース。
どのお席も明るく、気持ちよく飲食できる空間造り。
カウンターではお昼の情報番組が流れています。
 (113961)

本棚にはファンシーなぬいぐるみが乗り出すようにお出迎え。
後ろには花団扇とここはきっちり京都感。
 (113962)

テーブルにはたっぷりのお水がスタンバイ。テッシュは箱毎、製薬会社の手ぬぐいとマッチに何故か目を奪われます。
 (113963)

一階の入り口に張り出されるその日のカレーメニュー。
フードメニュー

フードメニュー

ランチタイムという区切りはもうけていないようで終日カレーは楽しめるよう。
夕方からは更に選べる品数が増えます。
 (140988)

まずはたくあんとカトラリーがサーブ。
たくあんは無着色、カトラリーは銅製のもの。

ルーはさらさら、シルキーな欧風タイプ

ポークカツカレー ¥700

ポークカツカレー ¥700

私はポークカツカレーをチョイス。
カレーは深みのある平皿にダイナミックに盛り付け。
ルーは程よくスパイシーそしてサラサラ、シルキーな滑らかさ。
 (113926)

さくっと揚げたてのカツは手のひらサイズほどのビッグサイズ。
お肉はやや硬めで噛み応えあり、中濃ソースがセンターにかかっています。
ルーの下にはしめじやエリンギとキノコのソテーがたっぷり。
 (113929)

ごはんもふっくら、そしてレギュラーでも小高い山になっておりメガ盛り一歩手前。
しかしながら、ペロリと完食。
大盛りはどうなるのかと興味津々。
 (113960)

夕方とはいえ客足は途切れる事なく男性客を中心に入れ替わり立ち代わりコンスタントに来店。

スーパーの買い物と合わせて気軽に立ち寄れるロケーションとしっかりお腹にたまるご飯は人気にならないわけがないですね。思わずお母さんといってしまいそうになる、ホッと優しい接客も人気の秘訣の一つですね。
隠れてないけど、ある意味隠れ家的な居心地はリピートしたくなる使い勝手。
夜は9時までオープンと一人暮らしの学生さんなど助かるお店だと思います。

口コミでの評判

基本情報

店名:香麗屋 (カレイヤ)
住所:京都市北区紫野宮東町10 スーパー生鮮館しめい 2F
電話番号:075-411-1733
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

これでワンコイン以下!愛情たっぷりモーニング*「エル」【神宮丸太町】

これでワンコイン以下!愛情たっぷりモーニング*「エル」【神宮丸太町】

金沢で支店を広げるターバンカレー提携の喫茶店。モーニングはカラフルなサラダにふんわりトーストと盛りだくさんなのにリーズナブル!和み過ぎてしまう穏やかな朝時間。
”癖になる喫茶店カレー” 変わらぬ美味しさ、外せない定番カツカレー「喫茶チロル」【二条城】

”癖になる喫茶店カレー” 変わらぬ美味しさ、外せない定番カツカレー「喫茶チロル」【二条城】

赤と黒のクラシカルレトロな佇まいが皆んなを引き付けてならない古き良き喫茶店。素朴でありながら、受け継がれた特製カレーのレシピにもとづいた特製カレーは家庭では再現できかねる代物です。
こだわり卵のふわトロ感がたまらない!絶品デミグラオムライス「綴(つづれ)」【荒神口】

こだわり卵のふわトロ感がたまらない!絶品デミグラオムライス「綴(つづれ)」【荒神口】

荒神口通にあるご飯カフェ。こだわりの卵で作るオムライスメニューは技あり!癖になる美味しさ。
病み付き度120%ふわっ!トロッ!絶品のチーズオムカレー 「高木珈琲店 烏丸店」

病み付き度120%ふわっ!トロッ!絶品のチーズオムカレー 「高木珈琲店 烏丸店」

熱々でささっとサーブされる喫茶店の魅惑の一皿。ぷるっとうるわしきオムライスに、オリエンタルなさらっとカレーのマリアージュをどうぞ。
THE男飯★『普通サイズはデラックス』喫茶店カレーの革命児★ナガサワ【北山】

THE男飯★『普通サイズはデラックス』喫茶店カレーの革命児★ナガサワ【北山】

成人男性でも腹パン宣言、レギュラーはがっつりご飯500g★ごはんとカレーを純に愉しむこれぞ元祖ジャパニーズstyleカレー。ほっこりし過ぎる空間。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen