2017年5月14日 更新

本来の空気に戻るとき…黄昏時の嵯峨がとても好き♡【MOMI CAFE】

「精進ごはんランチ」が人気の【MOMI CAFE】少し奥まった場所なのでハイシーズンを除けば夕方にもなれば観光客もまばら…本来の田舎感のある嵯峨の雰囲気を楽しめます

まずは精進ごはんで始めよう

 (80175)

 (80176)

 (80200)

たくさんのおばんざいを、ワンプレートに綺麗に盛りつけられた「精進ごはんランチ」
ちょっとベタですが京都らしさを味わいましょう(笑)電話予約必須です

そしてほっこりカフェタイム

 (80351)

こちらはやっぱりお茶するのがしっくり来ますね

この時は苦味しっかり深煎りの珈琲とチーズケーキを
 (80352)

クルミのケーキ(アイス添え)
 (80353)

スコーンはクルミ入りとプレーン…ブルーベリージャムのみ添えられてます

黄昏れてうっとり

 (80355)

全面ガラスの窓

まるでテラス席のようにダイレクトに嵯峨の空気を感じます

黄昏れてくるとだんだん静かに

観光地でありながら、のどかな田舎町なんですよね
 (80356)

 (80357)

 (80358)

MONI CAFE 口コミ情報

たどり着いたのはステキなカフェ。 #momicafe #嵐山 #嵯峨 #嵯峨野

Noriyuki Izawaさん(@messawanco)がシェアした投稿 -

MOMI CAFE 基本情報

■店舗名   MOMI CAFE (モミ カフェ)

■住所    京都市右京区嵯峨二尊院門前北中院町15

■電話番号  075-882-6982

■営業時間   11:00 ~ 17:00

■定休日    不定休

■禁煙・喫煙 完全禁煙

■駐車場   店前に3台分あり

■詳細ページ   http://momi-cafe.com/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

嵯峨嵐山にかわいいおうちカフェ誕生「neige 喫茶とおやつ」【新店】

嵯峨嵐山にかわいいおうちカフェ誕生「neige 喫茶とおやつ」【新店】

嵯峨小学校近くに先月オープンしたカフェ「neige 喫茶とおやつ」。観光エリアにありながらいい意味で観光客向けでない、カフェ好きが喜ぶセンスいいお店。すでに感度高い方が来店していて話題です。
【嵯峨嵐山カフェ】日曜日だけのお楽しみ♪手づくりの優しさがうれしいおうちカフェ「cafe chiko(カフェチコ)」

【嵯峨嵐山カフェ】日曜日だけのお楽しみ♪手づくりの優しさがうれしいおうちカフェ「cafe chiko(カフェチコ)」

JR嵯峨嵐山駅から徒歩5分ほどの住宅街にあるおうちカフェ「cafe chiko(カフェチコ)」。日曜日のみ営業ですが、地元ではご近所さんを中心に憩いの場として重宝されています。親子で手づくりを大事に営まれているこちらをご紹介いたします。
3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

新店オープンラッシュの右京区・嵯峨小学校エリア。3月にオープンした「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」は、嵐嵯峨山では珍しいベジタブル・マクロビ料理が味わえるお店です。
いよいよ京都に上陸!☆「パンとエスプレッソと嵐山庭園」オープン!☆【京都嵐山】

いよいよ京都に上陸!☆「パンとエスプレッソと嵐山庭園」オープン!☆【京都嵐山】

表参道を初め、全国で人気のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」がついに京都初出店☆嵐山の築210年という旧小林家住宅を改装したお店は、京都らしい”特別感”がたっぷりです♪
【京都カフェ】青もみじに包まれる『さがの楓カフェ』【嵐山嵯峨野】

【京都カフェ】青もみじに包まれる『さがの楓カフェ』【嵐山嵯峨野】

青もみじが美しい季節になりました♪ 竹林の小径や常寂光寺、落柿舎も近く、嵐山の青もみじ散策にロケーションの良いカフェ。テラス席からの眺望も楽しめます☆
m.m

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し