2017年9月18日 更新

【保存版】全国の人気ラーメン店が京都に大集合!京都駅直結で便利「京都拉麺小路」

京都駅ビル10階にある、全国の人気ラーメン店が一堂に会するラーメン好きのテーマパーク「京都拉麺小路」。全店舗の良さをくまなくご紹介します。

ラーメンのテーマパーク「京都拉麺小路」

 (95188)

京都駅ビル10階、北は北海道から南は福岡まで全国の人気ラーメン店が集まる京都拉麺小路。特色のあるラーメン店が揃っており、国内のラーメン好きから海外観光客まで幅広い層が訪れる連日大盛況のフロアです。今回は京都拉麺小路の魅力をあますことなく、全店舗をご紹介します。
 (95190)

京都拉麺小路のフロア地図はこちらです。ラーメン店が9店舗と喫茶店が入っています。
営業時間は統一されており11時~22時(LO 21時30分)、入店前に券売機で食券を購入してから入場するスタイルになっています。

京都代表の人気店「ますたに」(京都)

 (95156)

京都代表は、北白川にある老舗ラーメン店「ますたに」。創業は昭和23年、京都のラーメン好きなら誰もが知る名店です。
北白川本店から続く変わらない京都ラーメン。背脂醬油系の元祖ともいえる味です。
 (95157)

チャーシュー、メンマ、九条ねぎのシンプルなトッピング、この不揃いのねぎがまたいい味出してます。
鶏ガラベースに濃いめの醬油ダレが効いたスープには、背脂がたっぷりです。背脂からはコクがプラスされていて、味に深みがあります。こってりなようであっさり、老若男女から長年にわたり愛されてきた味です。

三度美味しい甘辛ラーメン「ラーメン東大」(徳島)

 (93020)

四国 徳島にある人気ラーメン店「ラーメン東大」。店名の由来はそのまま、ラーメン界の東大を目指すというところから。徳島を中心に岡山・兵庫・大阪にも出店している人気店。
ラーメン東大の目玉サービスは、たまごソムリエが選んだ徳島県産の生卵が無料なんです!
 (93022)

秘伝の醬油タレがマッチしたコクのある豚骨スープが東大の特徴です。
甘辛く煮た豚バラが美味しく、玉子と絡めてすき焼き風にして食べるのもGood!
出汁醬油も備え付られているので、サービスの生玉子をごはんにおとして、玉子かけご飯にして食べるのもオススメ。まさに2、3度楽しめるラーメンです。

漆黒の富山ブラックが名物「麺屋いろは」(富山)

 (95161)

真っ黒なスープが特徴的な富山生まれの人気店「麺屋いろは」。数々のラーメンショーレースでも連勝してきた北陸エリアきっての人気店です。新福菜館が大好きな京都人もびっくりな仕上がりの漆黒のスープです。
 (95162)

見た目も味もインパクト大!富山ブラックです。
魚介の香り、醬油のコク、鶏系のスープが見事なバランスであわさり、見た目とは裏腹にあっさりでまろやかな口当たりのスープに仕上がっています。
じっくりと熟成された中太のちぢれ麺は、モチモチとコシがありシコシコした食感。スープにも負けないインパクトのある麺です。
39 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

世界で人気の豚骨ラーメンを京都で!まろやかでクリーミー「博多一幸舎」

世界で人気の豚骨ラーメンを京都で!まろやかでクリーミー「博多一幸舎」

京都駅ビル10階、全国の人気ラーメン店が集まる京都拉麺小路。特色のあるラーメン店が揃っておりますが、今回は人気の博多ラーメン店「博多一幸舎」をご紹介します。
新潟県民がハマる豪快な濃厚味噌ラーメンを京都で!「東横(とうよこ)」【京都拉麺小路】

新潟県民がハマる豪快な濃厚味噌ラーメンを京都で!「東横(とうよこ)」【京都拉麺小路】

京都駅ビル10階、京都拉麺小路にある「東横(とうよこ)」の濃厚味噌ラーメンを頂いてきました。濃厚な味噌スープに極太麺にハマること間違いなし!
新福菜館もビックリの真っ黒スープ!京都で富山ブラックを「麺屋いろは」

新福菜館もビックリの真っ黒スープ!京都で富山ブラックを「麺屋いろは」

全国の人気ラーメンが揃う京都駅ビルにあう京都拉麺小路。その中にある個性的なラーメン店「麺屋いろは」です。真っ黒スープが特徴の名物富山ブラックを頂いてきました!
京都で徳島ラーメン!生玉子無料で3度美味しい人気店「ラーメン東大」

京都で徳島ラーメン!生玉子無料で3度美味しい人気店「ラーメン東大」

全国の美味しいラーメンが揃う京都駅ビルの10階にある京都拉麺小路。徳島を代表する人気「ラーメン東大」をご紹介。生玉子も無料で、2度ではなく3度美味しいお店です。
【京都駅ビル】全国各地のご当地ラーメンが食べられる拉麺小路で伝説の味噌ラーメン!「白樺山荘」

【京都駅ビル】全国各地のご当地ラーメンが食べられる拉麺小路で伝説の味噌ラーメン!「白樺山荘」

全国的にみても、ラーメン激戦地の京都。でも、ご当地色の強いラーメン店て意外とありませんが、ここへ来れば北は札幌から南は博多まで。全国のあんなラーメン、こんなラーメンが楽しめるラーメンテーマパーク。そこで、昨年7月オープンした札幌ラーメンの名店の味を楽しんできました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopi ラーメン部 Kyotopi ラーメン部