2017年11月27日 更新

京都で"立ち食いそば"と言えば「都そば」伏見大手筋に新店がオープン!

関西、京都で立ち食いそばと言えば、四条や河原町にもある「都そば」が有名です!安い、早い、うまいと困ったときに重宝しますよね。今回は伏見の大手筋に新店ができたので行ってきました。

京都で立ち食いそばと言えば「都そば」

 (105622)

関東で有名な立ち食いそばと言えば「富士そば」ですが、ココ京都で有名なのは「都そば」ですよね。運営は大阪誠和食品株式会社という大阪の会社が京阪神で展開していて、京都でも四条、河原町、西院など主要駅に出店します。
今回は新たに伏見区の大手筋にできた新店にいってきました。
 (105623)

入ってスグの場所にはたくさんの天ぷらが並べられており、カウンターで注文するスタイルです。
都そばと言えば「早い、安い、うまい」、お出汁も店内作り、天ぷらも自家製です。
 (105673)

大手筋店は、割と広くて立ち食い席はなし。基本的にカウンター席とテーブル席のみになっているので、使いやすいです。
外の店舗は立ち食い席がメインなのでご注意ください。
 (105626)

おにぎり、いなり寿司、バッテラも手作りでこちらも人気の商品。
おにぎりは1個110円、いなり寿司は3個入りで230円とつい手にとってしまうお値打ち価格です。
 (105624)

メニューはこちら。
かけそば・うどんは、250円というビックリの安さ。また海老天とかきあげがのった上天丼も390円。これはサクッとお手軽に食事したいときに、重宝する安さです。
麺類はトッピングも豊富で結構迷っちゃいます。

安い、早い、ボリューム満点!

 (105627)

ボリューム満点の上天丼定食(640円)にしました。
海老天とかきあががのった天丼と、かけそばかかけうどんがついたボリューム満点の定食。
すぐ出てくるので助かります。
 (105628)

トッピングはねぎだけのシンプルなかけうどんです。
お出汁のいい香りがします。
 (105629)

もちもちした食感でハズさないうどんです。
特段美味しいわけではありませんが、お値段などを考えると十分いけます。
 (105632)

海老天とかきあげがのった天丼。お漬物もついてきます。
ご飯の量も言うことなし、なかなかのボリュームです。
 (105630)

海老天は衣をたくさんまとっていて、クリスピーでサクサクです。
海老自体はそんなに大きくはありませんが、立ち食いそばの天ぷらってこういうもんですよね。
衣を楽しむというか(笑)
 (105631)

かきあげも大きめで、野菜もたっぷり。天丼も食べ応えがあります。
さすがに定食にするとボリューミーでお腹いっぱいになりますね。
上天丼単品なら390円なので、これだけでもよかったかも。

スピーディーで安くて、ボリュームもあり、まぁまぁ美味しい。
急いでるとき、お金のない月末に重宝する「都そば」です。また最寄り店舗にもでも行ってみてください。

都そば 伏見桃山店 店舗情報

店名:都そば 伏見桃山店
住所:京都市伏見区両替町4-29-2
電話番号:080-6238-3442
営業時間:7:00~22:00
定休日:なし

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン