2019年10月1日 更新

超濃厚クリームにハマる!純喫茶の侮れないクリームスパゲティ!高木珈琲高辻本店

カルボナーラとは違う、もっちり太麺に纏った濃厚クリーミーなホワイトソースと具材のマリアージュ。おいしさ120パーセント!スパゲティ専門店も顔負けの勝負師スパゲティ。

傑作の勝負師パスタ

 (119554)

京都の老舗喫茶店の一つ、烏丸高辻とほど近い烏丸通りに二店舗展開されている高木珈琲店。
飾り気のない、正統派喫茶店の出で立ちはいつみても背筋がピンと伸びるもの。
 (119555)

アイボリーの壁に深い木色のインテリアをとりいれたモダンエレガントな店内。
やんわり、紫煙でくすんだ壁紙は往年の趣を醸し出すディテール。
 (119557)

お席はコの字型にベンチシートを配し、真ん中には4人掛けテーブルが2卓。
どのお席も広々と寛げる席レイアウト。
 (119558)

お客様は実に多彩でスーツ姿のビジネスマン、作業着姿の方、OLさん、年配のマダム
海外の家族づれと正にクランプ空間。
こちらはWi-Fi完備ではありませんが、新聞、週刊誌とアナログ面では充実。
カウンターでは常に客席を向きスタッフさんがスタンバイされています。
ランチメニュー

ランチメニュー

ランチメニューはドリンクがお安くつけられる特典あり。
終日セットメニューもあり、パンからごはん、パスタと幅広い選択肢。
ボルセナスパゲティセット サラダ、スープ ¥1130

ボルセナスパゲティセット サラダ、スープ ¥1130

ボルセナスパゲティでドリンクをスープに変更。
まずはサラダとスープがサーブ。
そしてパルメザンチーズ、タバスコ、二種類のドレッシングがサーブ。
 (119562)

サラダはレタス、コールスロー
ドレッシングは和風とサウザンアイランドドレッシング。
いずれも自家製で黒ごまがアクセント。
スープはコンソメベースの少し濁りがあるスープ。
クルトンとパセリがアクセント。

こっくりボリューミー

 (119563)

フォークを絡ませとろみのある麺を持ち上げるまで、カルボナーラを彷彿とさせる形状とルックス。
コシのある太麺にたっぷり濃厚なチキンベースののホワイトソース。
そして満遍なく、惜しみなくマッシュルームとベーコンが投入。淡白なマッシュルームはクリーミーなソースを纏いつるっと美味。

チキンベースのクリームソースは、ぼやけてしまいがちなミルクベースの味をしっかりサポート。
 (119560)

とにかく、クリーミーもっちり、ボリューミーなひとさらは男性も大満足間違いなし。
 (119559)

毎度おおきにと高木珈琲店ならではのダンディズムなおもてなしボイスが響く店内。
若いスタッフが多い烏丸店とはまた違うロマンスグレーの空気感。

終日しっかりしたお食事ができる胃袋応援団な正統派喫茶店でした。

クチコミでの評判

基本情報

店名:高木珈琲店 高辻本店
住所:京都市下京区高辻通室町東入ル骨屋町175
電話番号:075-371-8478
営業時間:7:00~19:00(日曜日は18:00閉店)
定休日:1月1日、2日、3日のみ
関連ページ:http://takagi-coffee.jugem.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen