2016年12月20日 更新

数量限定のお値打ちランチが大人気!アットホームな雰囲気のお蕎麦屋さん「京そば処 夷川 つるや」

御所南にあるお値打ちランチが大人気のお蕎麦屋さん「京そば処 夷川 つるや」で、数量限定のランチを頂いてきました。

御所南にある大人気のお蕎麦屋さん

 (66340)

御所南にあるお蕎麦屋さん「京そば処 夷川 つるや」

こちらの数量限定のランチは、開店前から行列ができるほどの人気です。

お客様がいらしたので、店内の写真は撮っていませんが、カウンター席と小上がりの席があり、カウンター席へ。
 (66341)

お昼のセットメニューの中から、一番人気の名物弁当(930円)をオーダーしました。

一番人気の名物弁当

 (66342)

<名物弁当(930円)>
 (66343)

お重の1段目は、出汁巻き玉子、ひじきの煮物、鶏肉、万願寺唐辛子、香の物。
 (66345)

2段目は天ぷら。
オーダーを受けてから揚げていらっしゃるので、熱々をいただけます。
 (66347)

みずみずしいお蕎麦。
 (66348)

フルーツもつきます。

この内容で1000円なのですからお値打ちですよね。
大人気なのも納得です。

お弁当のランチは数量限定ですので、お早目の時間に行かれることをお勧めします。

夜は、アラカルトの一品料理とお蕎麦とお酒が楽しめるようですよ。
ご家族で営まれているアットホームな雰囲気のお店です。

京そば処 夷川 つるや クチコミ情報

#天とじ丼 最高 @つるや

TO4KIさん(@totty350)が投稿した写真 -

京そば処 夷川 つるや 店舗情報

店名:京そば処 夷川 つるや
住所:京都市中京区土手町通夷川上る鉾田町299−3
電話番号:075-212-3561
営業時間:12:00~14:30 / 18:00~20:30
定休日:木曜日
店舗FBページ: https://www.facebook.com/ebisugawatsuruya/
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ランチめぐり】抜群のロケーションで新食感の瓦そば必食!紅葉シーズンは狙い目☆「瓦そば松右衛門」

【京都ランチめぐり】抜群のロケーションで新食感の瓦そば必食!紅葉シーズンは狙い目☆「瓦そば松右衛門」

前から来たかったお店。紅葉の名所・神護寺にほど近い場所。京都では珍しい、山口県の郷土料理である瓦そばがいただけるお店。瓦そばの美味しさもさることながら、抜群のロケーションが堪能できる。
【京都ランチめぐり】寺町通に創業100年以上続く老舗蕎麦!とろける舌触りの季節限定冷やし穴子蕎麦☆「更科」

【京都ランチめぐり】寺町通に創業100年以上続く老舗蕎麦!とろける舌触りの季節限定冷やし穴子蕎麦☆「更科」

丸太町通から寺町通下る。キレイな店構えながら、創業100年余のお蕎麦屋さんの老舗。いつも前を通りつつ未訪。たまたま近くを通りかかり入店することに。
【京都ランチめぐり】名物『キーシマ』はシンプルイズベストな美味さ☆昭和レトロな蕎麦屋「やっこ」

【京都ランチめぐり】名物『キーシマ』はシンプルイズベストな美味さ☆昭和レトロな蕎麦屋「やっこ」

地下鉄丸太町駅から少し南へ。渋い昭和風情をかもすお蕎麦屋さん。創業昭和5年の老舗。中でも、「キーシマ」と呼ばれるここの名物そばを求め、行ってきました。
京都の親子丼はひと味違う!アツアツの石焼親子丼がたまらん!「侘家古暦堂(わびやこれきどう)」

京都の親子丼はひと味違う!アツアツの石焼親子丼がたまらん!「侘家古暦堂(わびやこれきどう)」

祇園 花見小路にある鶏料理専門店「侘家古暦堂(わびやこれきどう)」で、自慢の石焼親子丼を頂いてきました!
体も心も癒される!注目の韓流喫茶の二号店『寺町李青』(てらまちりせい)【寺町丸太町】

体も心も癒される!注目の韓流喫茶の二号店『寺町李青』(てらまちりせい)【寺町丸太町】

昨年オープンした出町柳で人気を博す韓流喫茶店の二号店。李朝家具にに囲まれ、こだわりの韓国喫茶メニューに舌鼓。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フードアナリストゆう フードアナリストゆう