2018年1月10日 更新

路地奥お蕎麦屋さんで大山そばを「響(ひびき)」@出町柳の巻っす

出町柳駅前、路地奥にある「響(ひびき)」さんで大山蕎麦ランチっす。太くて硬めの蕎麦が特徴的でした。

出町柳で大山蕎麦

 (110938)

出町柳駅前の響さんに初訪問!
ズィーっと奥に進むと。
 (110939)

入り口があります。
手打大山そばの響(ひびき)さん。

出雲蕎麦の流れを汲むそうで、鳥取県の大山山麓のそば粉を使っている手打ちそばを「大山そば」と言います。
 (110940)

カウンター4席 座敷に4席しかない小さなお店ですがスタッフさんは贅沢に4人もいます(^-^)
 (110941)

メニューはこんな感じ。
温かいおそばは、かまあげ(かけそば)、きざみあげ、やまかけ、にしんなど。冷たいおそばは、もり、おろし、とろろなどなど。

そういえば大山そばって食べた事ないなぁー…
 (110942)

横ではご主人さんがせっせと蕎麦打ち中でした。
 (110943)

きざみ揚げ蕎麦(920円)
お出汁の色は醤油が濃いめな感じ。一味が添えられているのが特徴です。
 (110944)

3種わりこ蕎麦(1280円)
三段重ねのお重です。

鰹節と海苔も添えられています。
 (110945)

とろろ、おろしなど…
太く硬め目のお蕎麦ですが、サクッといただきましたー!(^-^)
ごちそーさまでしたー!

手打大山そば 響 クチコミでの評判

手打大山そば 響 店舗情報

店名:手打大山そば 響(ひびき)
住所:京都市左京区田中下柳町20
電話番号:075-791-2597
営業時間:11:40~19:00
定休日:月曜・第3火曜(祝日の場合は翌日)

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

聖護院 嵐まる店主 聖護院 嵐まる店主