2016年2月12日 更新

堀川三条 三条商店街「地ビール祭 京都」に行ってみた!

三条商店街「地ビール祭 京都」に行ってみました!

 (10796)

堀川三条から商店街に入ると、人の多さにびっくり。午後5時でもまだまだ賑わっています。

色々な地ビール片手に、商店街の美味しいツマミを楽しもう。

 (10799)

まずはチケットを買います。1枚(=ビール1杯)400円。1枚から買うことができます。
 (10801)

どこも行列ができていますね。まずは広島の「宮島ビール」に並んでみます。
 (10803)

この「デュンケル」というビールを頼んでみました。コクがあって美味しい!
 (10805)

商店街らしく、ツマミも色々で楽しいですね。中華クラゲなんて、なかなかないので買ってみました。魚屋さんだけあって、クラゲが美味しい!価格も200円とお手ごろです。
 (10807)

商店街沿いにある公園ではライブのイベントも。みんな程よく酔いが回って、大人は踊っていたり、子供は走り回ったりととっても楽しそう。
 (10809)

商店街沿いにある公園ではライブのイベントも。みんな程よく酔いが回って、大人は踊っていたり、子供は走り回ったりととっても楽しそう。
 (10811)

ステージが終了すると、どこもそろそろ店仕舞いの支度を始めていて、地ビールはどこも売り切れ状態。京都の醸造所はさすがにまだ残っていたので、慌てて買いに行きました。
どこも人がいっぱいで、まさしくお祭りといった感じでした。一つ驚いたのは欧米の、おそらく旅行者の方が多かったこと。ガイドブックにでも載ったのでしょうか?日本の地ビールが1日で楽しめるので、京都だけでなく外国にもその美味しさが広まるといいですね。

「地ビール祭 京都」基本情報

地ビール祭 京都
5月9日
三条商店街
14:00~20:00
5月9日
関連URL
http://www.kyoto-beer.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Taniguchi Taniguchi