2017年11月7日 更新

京都北山杉の魅力を発信!毎週日曜日は朝市も開催☆「京都北山杉の里総合センター」

京都市内も広いですね。北区です。京北町方面に向けて車を走らせていたら、「朝市」ののぼりを発見。なんでも、京都の伝統木材・北山杉の魅力を発信する施設。立ち寄ってみました。

北山林業地域の振興を目的とする公共施設

 (101993)

京北町へ向かう途中の国道162号線。「朝市」ののぼりを見つけて寄り道。
 (101992)

初めて訪れる場所。ここも京都市内北区。左京区も大概縦長に広いと思ってましたが、北区も相当なもんです。

こちらの敷地内には平成22年4月にオープンした、北山杉・北山丸太の生産地である北山林業地域の振興を目的とする公共施設。こちらは倉庫のような。
 (101994)

 (101995)

中に入ると朝市開催中。毎週日曜日の朝8時半から11時半まで、こちらで野菜や特産品を販売されてるんだとか。
 (102058)

そして、その奥には北山杉、北山丸太が並んでいます。
 (102059)

北山杉の歴史は古く、磨き丸太として室町時代から茶室や数寄屋に重用。昔の大きな屋敷の床の間に使われていたり高級建材のイメージ。この皮を剥いで砂で磨かれてスベスベになった木肌が特徴。京都府の府木に指定。
 (102072)

最近では純和風の家や床の間のある家自体少なくなり、需要も減り、かつてほど高級建材でもないそうです。

こちらは北山杉を使った木工品。まな板やらいろいろと。
 (102074)

そして、こちらで淹れたてのコーヒーをいただきました。
 (102075)

お盆はもちろん北山杉。産地ならではな光景。
 (102076)

そして、こちらは北山杉の小物販売や休憩コーナー。木の香りに包まれた心地よい空間。
 (102077)

こちらでは、北山杉・北山丸太の加工体験や植林山散策もでき、林業をより身近に感じることができます。普段街中で生活していると体験しえない世界がここにはあります。社会見学も兼ねて、のぞいてみてはいかがですか?

京都北山杉の里総合センター へのツイート

詳細情報

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

4月から全面オープン!設備充実でも無料利用!!新たな歴史文化の交流拠点「京都府立京都学・歴彩館」【京都北山】

4月から全面オープン!設備充実でも無料利用!!新たな歴史文化の交流拠点「京都府立京都学・歴彩館」【京都北山】

プレオープン時に訪問した地下鉄・北山駅スグにある「京都府立京都学・歴彩館」。旧府立総合資料館以上に設備や蔵書が充実し、見違えるほど使い勝手よし。行ってきました。
【京都発酵食品めぐり】京都が誇るミシュラン店!こだわりの生揚げ醤油が要の至高ラーメン☆「らぁ麺とうひち」

【京都発酵食品めぐり】京都が誇るミシュラン店!こだわりの生揚げ醤油が要の至高ラーメン☆「らぁ麺とうひち」

北山通りから大宮通り上がった玄琢下にあるラーメン店。ミシュランガイドにも掲載され、京都でも行列のできる有名店。そのお店で提供される鶏醤油らぁめんは発酵食品である本醸造醤油使用のこだわりの一杯。
【5月20日閉店】北山の愛されお弁当モーニング*コーヒーハウスマキ北山店【紫竹下本町】

【5月20日閉店】北山の愛されお弁当モーニング*コーヒーハウスマキ北山店【紫竹下本町】

京都のモーニングを代表する「お弁当」モーニングをだされていたローカルな優しい空気感が魅力的な老舗喫茶店。出町柳とは若干違う、地域密着型の皆の集いの喫茶室でしたが5月20日で閉店。その歴史を少しだけ感じてくださいね。
【京都モーニングめぐり】創業100年超えの京都老舗ベーカリーの充実モーニングメニュー☆「進々堂 北山店」

【京都モーニングめぐり】創業100年超えの京都老舗ベーカリーの充実モーニングメニュー☆「進々堂 北山店」

京都老舗ベーカリーの筆頭。その北山店の併設レストランのモーニング。朝から人気で行列も。休日の朝にお邪魔しました。
【京都おすすめスイーツ】本店限定!とろける悶絶美味チーズケーキ「マールブランシュ本店」【北山カフェ】

【京都おすすめスイーツ】本店限定!とろける悶絶美味チーズケーキ「マールブランシュ本店」【北山カフェ】

北山界隈の清廉な雰囲気に馴染んだ品格ある店構え。本店のみで味わえる限定チーズケーキは是非ともフレッシュに本店の雰囲気に浸りながら頂きたい傑作ケーキ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers