2022年1月23日 更新

売切必至の限定"舟盛り"ランチは990円!回転すしスシローの新業態「杉玉 京都河原町店」

四条木屋町、大手回転すしのスシローの寿司居酒屋業態「杉玉 京都河原町店」。売切必至の限定ランチをご紹介します。

スシローの新業態は、寿司居酒屋

 (217844)

大手回転すしチェーンのスシローが運営する、新業態の「杉玉」
いわゆる寿司・海鮮居酒屋で、京都では四条木屋町、伏見桃山、西院に店舗があります。
こちらは、四条木屋町にある京都河原町店。以前は、回転すしの長次郎があった場所ですね。
 (217845)

玄関の扉も寿司屋さんらしく「押す」ではなく「お酢」
こんなお茶目なところもかわいらしいですね。
階段を下りて、店内へ。
 (217846)

意外と広い地下空間。カウンター席やテーブルボックス席、掘りごたつ席ありと、使い勝手も良さそう。
 (217848)

こちらが杉玉のランチメニュー。
色々盛り合わせになった杉玉御膳、舟盛り丼のほかに、寿司定食や海鮮丼など、種類も豊富。
寿司に塩ラーメンがセットになったメニューも。だいたいが1000円という価格設定。

売切必至の舟盛り丼ランチ

 (217849)

今、SNSを中心に結構話題になっている舟盛り丼に。
舟盛りになったお造り、イクラがのったどんぶり飯、赤出汁がセットになっていて、このボリュームで990円(税込)。
限定10食です。
 (217850)

お造りも結構なボリュームで10種以上。
まぐろ、えび、サーモン、ネギトロ、イカ、貝、あじなど、種類も多く華やかです。
 (217851)

ネタの鮮度もよく、美味しいです。

どんぶり飯と一緒に、刺身定食として食べてもよし。
 (217852)

そして、このように好きな具材をごはんの上にのせて海鮮丼にしてもよし。
二度楽しめる、舟盛り丼。
 (217847)

最後にお茶をいただいて〆。寿司屋さんの定番、魚の名前が書かれた湯呑で。

限定10食で売切必至。この立地、このクオリティ、このボリュームで990円は、破格の良さ。
オープン間際を狙って食べに行ってください!

店舗情報

店名:鮨・酒・肴 杉玉 京都河原町
住所:京都市下京区四条通小橋東入橋本町103-2 KCS四条橋本町B1F
電話番号:075-256-8691
営業時間:11:30~14:30 / 17:00~23:00
定休日:不定休
HP:https://www.sugidama-sushiizakaya.jp/
14 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事